カテゴリ:cafe( 107 )

エスプレッソを深夜に飲むフランス

ドリップよりもエスプレッソがコーヒーの基本のフランス。

一見、ドリップの方が軽いカフェのイメージですが、実はカフェインが多く強いのはフィルターコーヒーのドリップで、濃いイメージのエスプレッソはカフェインが少ない。
またはドリップでも深煎りの方が胃に負担が軽い。

フランスは、お招き頂いたりするとディナーのスタートが遅くて、結果的に最後のデザートとカフェの時間が深夜になります。もちろん、ティザンヌ(ハーブティ)にもしてくれますけれど。

不思議と、エスプレッソは深夜に飲んでも眠れます。が、緑茶や紅茶は夕食後に飲んだら、よほど疲れた日で無ければ寝付けなくなったりします。
私にとっては、テインの方がカフェインより強いと感じるのです。

c0181947_04315330.jpeg

個人差があると思いますが、私は夜のカフェでも、デカフェ(カフェインレス)にしなくても眠れるのです。












by 40ansparis | 2019-02-04 04:36 | cafe | Comments(2)

カフェが美味しい

具合が悪くなった後に、いつも思いますが
一杯のコーヒーが美味しい!って幸せな事ですね。
c0181947_18003929.jpeg









by 40ansparis | 2019-01-16 18:01 | cafe | Comments(4)

年末年始、カフェ悲喜こもごも

カフェなどのノエルデコレーションは一月一杯はそのままです。

c0181947_05424120.jpeg
良く行く映画館の近くのカフェ、、、年末頃に閉店していました。
毎年、沢山の新しいカフェやレストランが出来る一方で、沢山のカフェやレストランが閉店します。
これもセ ラ ヴィ。

c0181947_05452263.jpeg
あのカフェの窓際で本を読むの、心地良かったのに。

c0181947_05463582.jpeg
意外に有名カフェでも酷く嫌な思いをしたりしますし、小さな街角カフェのスタッフやカフェの居心地が期待以上に良かったり、、、一言にパリのカフェと言っても外から見ただけでは語る事が出来ません。

カフェの場合は、閉店してもまたオーナーが変わり店構えが変わるだけでまたカフェになる事がほとんどです。
馴染んだカフェが無くなるのは寂しいものです。












by 40ansparis | 2019-01-05 05:50 | cafe | Comments(10)

読書の時間

c0181947_20584481.jpeg
冬の間、いつも思うのは映画を観るのも本を読むのも、じっとしているだけの様で居て、実は脳みそが働いてイマジネーションの世界に入っているので、やはり基本的に健康で体力を温存していないと出来ないと言う事。

疲れ過ぎていたら、目が画面や文字を追っていても全く頭は働かないし、内容は記憶に残らない。

たっぷり眠り、美味しいものを食べて身体の調子を整えてこそ、映画も読書も楽しめるのですよね。
やっと、そんな時間が持てて心の栄養も摂れました。
食べ物と同じ位に自分には不可欠なものだと実感しています。

c0181947_21044424.jpeg




















by 40ansparis | 2018-12-13 21:05 | cafe | Comments(4)

小雨の月曜日

月曜日の朝、早朝から小雨が降り、太陽の無い暗い一日でした。

ノエルの飾りの分だけ、普段より少し明るいですけどね。

c0181947_06310407.jpeg
マイナス気温を過ぎると、少し気温が上がっただけでも、今日はまだそんなに寒くないね、なんて皆んな言っていて可笑しいですね。自分達が寒いのに慣れて来ただけなんじゃ、、と思うのですが。
それでも本当に人間って慣れていくんですよね。








by 40ansparis | 2018-11-27 06:35 | cafe | Comments(2)

夜のカフェ

パリのカフェは大体、夕方の仕事帰りの一杯を安くするハッピーアワーと言うものをしていてビールやワイン、カクテルなどを飲む人達が集います。
c0181947_05295343.jpeg
この時期は椅子の足元に枯葉が舞い降りて秋らしい光景になります。
季節毎の小道具で同じカフェでも景色が変わりますね。

c0181947_05315300.jpeg
今夜は一段と冷え込んできていますよ。




















by 40ansparis | 2018-11-20 05:33 | cafe | Comments(4)

秋の石畳

日中はまだまだ暑いくらいの日があって、中々今年は木々の葉も色付くのが遅く感じていましたが、ようやく黄金色の落ち葉になってきました。

c0181947_21541788.jpeg











by 40ansparis | 2018-10-09 21:54 | cafe | Comments(0)

カフェのトワレット

少し前に、いつも行かない界隈のカフェで一休みした時にお手洗いに行った時の写真です。

c0181947_05304601.jpeg
クラシックなカフェの中に、ちょっぴりのモダンさ。
これがパリのカフェの内装の魅力ですね。

こちらはまた普段通らない界隈でランチをとったビストロのカフェのカップ。
モダンなデザインが素敵だったのです。

c0181947_05372287.jpeg











by 40ansparis | 2018-09-24 05:32 | cafe | Comments(0)

帰りの空

仕事場から帰る時には、まだ明るいのですが、自宅付近のメトロを降りて地上に出ると21時近くになり、薄っすら暗くなり始めます。

c0181947_17323293.jpg


カフェの灯りもぼんやり浮かぶほどに。

そして、まだ開いているスーパーで買い物をし終えて出る頃にはかなり暗くなってしまうのを見ると、、、去って行こうとする夏にしがみ付いて居たくなるのです。




by 40ansparis | 2018-08-23 17:28 | cafe | Comments(6)

夏の終わりのテラスへ

日曜日、また気温が上がりお天気。
手料理ランチをご一緒した後、映画が始まる時間までカフェのテラスでヴァカンスの思い出話。

c0181947_05485615.jpg


日が射すテラスの気持ち良い事と言ったら、、、。

皆んな今時期は、ヴァカンスを思い出しヴァカンス話が止まりません。
他人のヴァカンス話を聞いているだけでも、ヴァカンスが終わってしまったのね、、、とノスタルジックになります。







by 40ansparis | 2018-08-21 05:41 | cafe | Comments(8)