<< Bouleversant ! ... 0度の朝 >>

雲か霞か

景色は霞がかかっていないけれど、エッフェルさんの首の辺りだけ霞んでいた朝。

霧の様に薄い雲の仕業。

c0181947_03180485.jpeg









[PR]
by 40ansparis | 2018-11-06 03:27 | パリの空 le ciel deParis | Comments(4)
Commented by トミミン at 2018-11-06 11:20 x
ラパンさん、エッフェル塔ってどこから観てもやっぱり素敵ですね!
もしもパリにエッフェル塔がなかったらパリじゃなくなっちゃう。
そこにあるだけで安心する存在。フランス人の誇りなのでしょうね。

ところで、パリはとても寒いようですが、私の住む埼玉はまだまだあったかいんですよ。
日中、半袖の人を見かけたりします。
私は寒い冬が大好きなんだけど、どうもこの冬は暖冬のようです。
ラパンさん、どうぞお体ご自愛下さいね。
Commented by francana at 2018-11-06 17:39
景色がだいぶ冬に近づいてきましたね。
朝もやがかかるようになると、あぁいよいよと思います。
ラパンさんの撮られるいつものエッフェル塔で、四季の移ろいを感じます。
きっとラパンさんにとってはエッフェル塔が、ご自分の一部みたいなものでしょうね。
Commented by 40ansparis at 2018-11-06 18:17
トミミンさん、お元気ですか?日本はこの冬暖冬の予報ですか?パリもそうあって欲しいとは思っているのですがどうなりますやら。観光客だけでなく、フランス人も皆んなエッフェル塔は大好きですね。パリは真っ平らなのでエッフェル塔が無かったら、のっぺりしていてアクセントが何も無いでしょうね。普段は決まった界隈からしかみかけませんが、ふと普段あまり行かない界隈で街角の中にエッフェル塔を見かけると、何だかとてもホッとする自分がいます。
トミミンさんも暖冬とは言え、油断大敵、ご自愛くださいね。
Commented by 40ansparis at 2018-11-06 18:28
francanaさん、エッフェル塔は出勤の時に毎朝見るので、仰る通り自分の一部みたいなものかもしれません。毎朝励ましてもらい、毎晩お疲れ様、と心を解してもらい、街角に見かければまたお会いして嬉しくなり、ヴァカンスなどでパリを離れる時も行って来ます!と心の中で話しかけて、、、。
もう何回この同じアングルで撮り、このブログに載せているか分からないくらいですけれど、過去のどのエッフェル塔の写真を見ても、その朝その時に考えていた事が直ぐに蘇ります。パリの空の写真も同じで他の方にはただの同じような空の写真でも私は直ぐに、その写真を撮った時ああだったなあ、と自分の心情に戻るんですよ。
<< Bouleversant ! ... 0度の朝 >>