<< ヴェルサイユのビストロ Dîner en blanc ... >>

マーブルの蕾

先日買ってみた芍薬は、蕾の状態で購入。
蕾の色がフューシャとアイボリーのマーブルだったので咲くのがちょっと楽しみでした。

c0181947_02064483.jpg


咲いてもやはりマーブルでした。

少し前にお邪魔したお家で、久しぶりにフクシアの花を見ました。フォルムといい、名前の通りの鮮やかなフューシャカラーといい、独特の可愛らしさでした。




[PR]
by 40ansparis | 2018-06-07 02:01 | お気に入り : J'adore ! | Comments(8)
Commented by marucox0326 at 2018-06-07 09:32
こんにちわ。

芍薬、そちらにも売られているんですね。
バラとは違う、フランスでは東洋を感じさせる
花なのかな。
濃いピンク(フューシャ色)がマーブル状になって
咲いた様子、このゴージャスな花には似合いますね。
Commented by megmeg at 2018-06-07 12:50 x
とっても綺麗です。マーブルは蕾でも満開でも雰囲気があって素敵ですね。芍薬ってひらひらと幾重にも重なってドレスの裾みたいって子供の頃から好きでした。
先日は濃いピンク色の芍薬を買いました。そのうち一本は蕾でしたが残念ながら咲かず…。
お花はこころ豊かになりますね。
Commented by 40ansparis at 2018-06-07 14:46
marucox0326さん、芍薬はフランス人が大好きな花のひとつだと思います。この時期は店頭でも沢山売られていますし、ブティックやビストロなどでも飾っています。
価格はピンからキリまでありますし、カラーの種類もいろいろ。こちらで見ているとあまり東洋の感じはしないんですよ。私には藤の方がこちらで見ていても和に見えて不思議な感じがしますけどね。
Commented by 40ansparis at 2018-06-07 14:51
megmegさん、濃いピンクの芍薬もまた綺麗ですよね。
お花屋さんで高い芍薬は、やはり花びらの重なりがギッシリとあって咲くと頭が重そうな、笑、それは見事な芍薬です。私が今回買ったのはマルシェで手軽な価格のでしたから、花びらの重なり具合はまあまあ軽めでしたね。これはこれで雰囲気ありますけどね。真っ白の芍薬も私は大好きなのです。
Commented at 2018-06-08 17:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 40ansparis at 2018-06-08 18:39
鍵コメさま、アップしているのを見つけて私も連絡しようと思ってたの!そちらにメッセージしますね!
元気でね。
Commented by akicosmosA at 2018-06-09 01:21
芍薬は咲くと本当に綺麗で好きです。
マーブル色も綺麗なんですね。日本はそろそろ終わりですが
私のアレンジも蕾の芍薬がそろそろ開くころです。
Commented by 40ansparis at 2018-06-09 03:49
こすもすさん、薔薇や他の花もそうですけれど、クオリティのいいお花屋さんで見る芍薬は安い芍薬とはやはり比べ物にならない位、咲くと花びらの密度や花全体のフォルムが美しいですね。私のこの花のはマルシェで買ったものでそれなりの花びらの密度ですが、色はかなり素敵でしたよ。
<< ヴェルサイユのビストロ Dîner en blanc ... >>