<< 疲れを取ってくれたもの モデルチェンジ >>

四月は油断禁物、五月は好きなように?

春は気まぐれ。
またこの週末、肌寒くて薄いカシミアニットに包まっていました。


太陽が出て夏の格好をしたと思ったら、肌寒くなって10度以上気温が下がったり、、、

油断出来ませんね。

c0181947_04435384.jpg


" En avril ne te découvre pas d'un fil, en mai fais ce qu'il te plaît "

と良くフランスでは言う常套句。
四月は、一糸足りとも脱いじゃダメ(薄着しちゃダメ)、五月はきみの好きなように、、と言うようなニュアンス。
暑くなったからって直ぐに冬のニットをしまっちゃ、ダメだよ、、みたいな会話の時には、よくこのことわざを口にして来ます。

でも、5月になってもまだ不安定なお天気が繰り返されています。

そう言えば去年ブルターニュの海辺に行ったのは6月末でしたが、、まだ肌寒かったのを思い出しました。


ちょっと私信 : 母Tさん、メールしました!見てね。





[PR]
by 40ansparis | 2018-05-14 04:32 | フランス語 le francais | Comments(8)
Commented by yumibag at 2018-05-14 05:57 x
こちらも5月に入って気温がぐっと下がったり 今年は不安定な春です
年々気候の変化の大きさに翻弄されて 身体が対応拒否する事しばしばです
シュシュくんの甘えた姿 久々ですが 癒されますね❣️

オペラ座近辺でまた痛ましい事件が起こったようで、、
きっと大丈夫だと思ってますが くれぐれもお気をつけて下さいませね
Commented by 40ansparis at 2018-05-14 07:08
yumiさん、オペラでの事件、ヴァカンス気分になっていたパリにまたショッキングな事が起こり悔しいです。私に関しては大丈夫です。ご心配下さってありがとうございます。
気温差が激しいと言って騒いでも、次の瞬間にはあのマイナス8度の冬を思い出して、それを思えば今はなんて幸せな事!と考え直しています、笑。猫はさらに寒暖に敏感ですから、同僚が置いていった厚手ニットの上をすかさず独占していましたよ。日が長くなったのですし、初夏に差し掛かっている今は何と言っても一番いい季節です。yumiさんもご自愛下さいね。ライン付きのガラス、素敵です!
Commented by marucox0326 at 2018-05-14 09:59
こんにちわ。

冬から春、そして初夏へ
季節の変わり目にまつわるこのような警句は世界中にあるのでしょうね。
March comes in like a lion, and goes out like a lamb.
とか・・・・・。日本もまだ、暑いかと思ったら寒く、それも非常に極端で
同じく冬のニットがしまえません。
シュシュくんの毛並みの艶とってもきれい。
Commented by 40ansparis at 2018-05-14 13:52
marucox0326さん、英語だとライオンですか。へえ、、面白いですね。ランプが灯って去って行くのが春なのですね〜。勉強になりました。
それぞれの国の、同じニュアンスのことわざを比べるときっと面白いでしょうね。
シュシュは、、毛並み抜群に良いですよ。良く寝て良く食べてますから、笑。
Commented at 2018-05-14 17:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 40ansparis at 2018-05-14 17:31
鍵コメさま、わ、恥ずかし。これまた勉強になりました。
なるほど〜、物凄く詩的な表現ですよね!
Commented by satoblog310 at 2018-05-18 13:43
こんにちは。もしかしてこの子ですか?居なくなってるの。。。
久しぶりのコメにごめんなさいね、心配。
日本は梅雨入り直前、蒸し蒸しです。もう入っているところもありです。
パリはまだ涼しそうですが季節の変わりめ、ご自愛くださいね〜
Commented by 40ansparis at 2018-05-18 14:39
satoboo さん、この黒猫なのですが、失踪はかなり前で既に帰って来ていて、もう今は少し落ち着いていますよ。ご心配くださってありがとうございます。
梅雨前ですか、、蒸し蒸し辛いですね。ご自愛下さいね。
<< 疲れを取ってくれたもの モデルチェンジ >>