<< 友人の妹夫婦をもてなし マイナスの凍る日 >>

ヴェルサイユで

怒涛の連続出勤が終わったら、南仏の方へ小旅行しようと思っていたのですが、ニースも雪が降って、、ヨーロッパ中の空港や交通機関が混乱。

結局パリに残り、ゆっくり過ごしています。

ヴェルサイユは小さな街でパリの南西部から直ぐに行く事が出来ます。

c0181947_19345307.jpg


中心部でさえ、小さな村みたいで可愛いのです。
まだかなり寒かったのですが、街を歩いてマルシェで食材を買って、、

c0181947_19345420.jpg

美味しいピザを頂いてきました。



[PR]
by 40ansparis | 2018-03-02 19:30 | Voyage, petit sejour | Comments(10)
Commented by whitelacenonyo at 2018-03-02 21:56
多忙な時期を無事に終えて、小旅行の地が
ベルサイユ、、
自然体を生きているラパンさんの選び方やはり素敵ですね。
Commented by 40ansparis at 2018-03-02 22:33
whiteさん、ヴェルサイユはパリの南西部郊外からだと近いので日帰り滞在です。ヴェルサイユ宮殿では無くて街中を歩いたのですがこじんまりしていてパリから遠く離れた田舎に来たような雰囲気で、のんびりしていますよ。
Commented by arare719 at 2018-03-03 23:47
パリからヴェルサイユ宮殿へ行く列車の中から、小さな村が点在しているのが見えてきて
可愛いなぁ〜と思ってました。ヴェルサイユの街だったんですね。
プチトリアノンの近くから見える田園風景のあまりの美しさにもため息をついてましたが、
街を散歩するのも楽しいですね。
クッチナと書かれてあるモダンなピザ屋さん、チェストや雑貨が素敵!
南仏行けなかったのは残念だったけど、マルシェにも行けて、
ルンルンと歩いている姿が目に浮かびます。
Commented by 40ansparis at 2018-03-04 01:25
arare719さん、私の場合は自分に元気をチャージしようとしたら、人混みを避けてのんびりしたいので、少し郊外に出るだけでもパリ市内とは違って、ゆっくりしたペースでいられます。ちょうどまだスキーヴァカンス中ですから人も普段よりいませんでした。何度かヴェルサイユの街中には来ているのですが、、車があると列車やバスを乗り継いで来るよりもさらに周りやすいでしょう。ここのピザ本当に美味しいのです。
Commented by marucox0326 at 2018-03-04 11:39
こんにちわ

人混みを避けて、近場でヴァカンス。いいですね。
それでも、十分非日常を感じることはできますもの。

どこか落ち着いたホテルに宿泊して、
朝ごはんをゆっくり食べたり、
街歩きして、立ち寄ったお店で
つい店主さんと長話ししたり・・・・。
あ・これは私の場合です^^

ヴェルサイユ宮殿しか行ったことないですが
素敵な街角、ほんの少し雪が残ってますね。
ピザやさんの壁面のポスターは、サヴィ二ヤック?

Commented by megmeg at 2018-03-04 18:18 x
ハードな勤務の後のほっとひと息ののんびりヴァカンス、素敵です。
少し場所を変えるだけでもリフレッシュ出来ますものね。美味しい物があれば尚更!です^ ^
とても可愛い街並み、、、上手な休日の過ごし方、見習いたいです!
Commented by 40ansparis at 2018-03-05 00:22
marucox0326さん、ヴァカンスという長さではありませんでしたけど、仰る通り、朝ごはんをゆっくり頂くのも休日ならではですし、時間を気にせずにお散歩したり寄り道出来るのも、気持ちが安らぎますね。
ピザ屋さんのポスターは、サヴィニャックぽい雰囲気でしたが、違っていたようでしたよ。
ヴェルサイユの街は、写真の様な小道より少し大きな通りもありますが、少し入ると写真のような小道があり、小さなカフェやビストロがあったり、お店のスタッフもテラスで休憩していたり、何と無くパリよりは田舎に来たようなリラックスした雰囲気を感じるのです。
Commented by 40ansparis at 2018-03-05 00:26
megmegさん、東京に居た時も雰囲気を変えて横浜や葉山などに足を伸ばせば海はありますし、気分が変わりますよね。ただ日本の首都圏近くはやはり何時でも人が多すぎる気がします。パリは、本当にパリの人混みからみたらガラリと変わるのです。ヴァカンスというほどの日数ではありませんでしたけれど、ゆっくり過ごして、久しぶりに美術館や映画にいったり美味しいものを頂いたりして充電出来ましたよ。
Commented by kanafr at 2018-03-08 08:01
ヴェルサイユは、私が住んでいるところからはバスで行けるので、額装用の額枠を買いに行ったり、常設マルシェに行ったり
春や夏には、宮殿に隣接する農園に行ったりとかしています。
古い街の部分もあったりで、可愛い街ですよね。
Commented by 40ansparis at 2018-03-08 15:42
kanafrさん、そうでしたか!バスで行けるなら直ぐに行けますね。
常設マルシェ、そこから少し歩くと、石畳みが古い界隈がありますよね。パリの様に込み入っていないせいか、スペースがたっぷり感じるせいか、のんびりリラックス出来ます。
<< 友人の妹夫婦をもてなし マイナスの凍る日 >>