<< カモミール とにかく暑いです >>

冷やし中華のタレ

私の定番の冷やし中華のタレの作り方について、何人かに聞かれたものですから、、作り方なんて言うほどの手間のない簡単なタレですから、こちらにご紹介しますね。

ここ三年ほど、冷やし中華のタレを自分で作っています。
わざわざ日本食材店に行かなくても良くなりました。
作ったのに慣れたら市販のタレがキツく感じてきました。

それにシンプルな材料で手軽に出来るので暑い季節には助かります。


作り方はとてもシンプルです。

醤油 大さじ3
ヴィネガー 大さじ4
(私はシードルのヴィネガーを使っています。)
水 80cc
砂糖 大さじ1
塩 少々

* 以上をフライパン、小鍋などで砂糖が溶けるまで混ぜながら中火で熱して、煮立たないうちに火から下ろして、、、

そこに

ごま油 小さじ1
を混ぜるだけ。

あとは、粗熱を取ってから、冷蔵庫で冷やすだけです。

日本に居らっしゃる方なら、普通にお酢でもアップルヴィネガーでもお好みで。
私は普通にフランスのスーパーで手に入る、シードルのヴィネガーを使っています。
c0181947_05541856.jpg


シードルは、ノルマンディの名産、リンゴの発泡酒です。日本のアップルヴィネガーと同様、普通のお酢よりさっぱり、スッキリした味になるのが好きです。

上の分量はあくまでも目安で、キチンと計らなくても、それなりに美味しいです。

私は酸っぱいのが大好きですから、計るつもりがヴィネガーがドボッと多めに入ってしまったり、、、でも毎回美味しく頂いていますよ。

どうぞ、お試し下さい〜〜。
感想を是非、聞かせて頂ければ嬉しいです。
[PR]
by 40ansparis | 2017-06-23 05:24 | 食べ物エトセトラ | Comments(6)
Commented by hairpriori at 2017-06-23 08:24
日本の気候も
「冷やし中華はじめました!」
の暖簾が合う暑さになりました
Commented by 40ansparis at 2017-06-23 17:44
hairpriori さん、日本も南から段々、梅雨明けが始まってきていますか。
冷やし中華は、秋でも春でも何故か無性に食べたくなる甘酸っぱさです。
Commented by Kaorin at 2017-06-23 22:42 x
ありがとう。美味しかったです!
Commented by 40ansparis at 2017-06-24 05:11
kaorin さん、早速作ってみたのね。自分の体調に合わせて調節してみて下さいね。
Commented by akicosmosA at 2017-06-24 18:42
冷やし中華のいい季節ですね。私も市販のを使っていましたが
つくってみますね。
Commented by 40ansparis at 2017-06-24 19:38
こすもすさん、お試し頂けたら嬉しいです。この分量は1-2人分です。お砂糖はきっちり計らずに、むしろスプーンに山盛りくらいの方が美味しく感じますよ。あとはお好みで変えて下さいね。
<< カモミール とにかく暑いです >>