<< 癒してくれたもの よいお年を >>

グランパレの北斎展

c0181947_713443.jpg

10月からグランパレで開催されていた北斎展。
メトロでポスターを見かける度に、気になっていました。

何も出来なくなる12月に入る直前の休日、この日を逃したら年内には行けなそうだったので行きました。
インターネット予約のチケットでさえ、一週間先まで完売の状態でした。

過去最大規模の、この北斎展。
これだけの大きな規模の北斎展は、日本以外ではこれが最後だろう、と言われている、そうです。

700点にも及ぶ、北斎の生涯の作品を、年代順に鑑賞出来ました。

ヨーロッパにも影響を与えた北斎の版画、ヨーロッパの人達の真剣に観る眼差しも、凄かったです。

北斎漫画、と呼ばれるのが良く理解出来るくらいに、お茶目なイラストが沢山あり、なるほど漫画の原点かもしれないな、と感じました。

知っているつもりで、よく知らないでいる日本の文化、まだまだ沢山あります。

またフランスに、自分の国が誇る芸術について教えてもらいました。

c0181947_713613.jpg


この秋冬は興味深い展示がまた多いと言うのに、、、なかなか行けません。
[PR]
by 40ansparis | 2015-01-03 07:01 | Musee Expositionなど | Comments(30)
Commented by arare719 at 2015-01-03 08:49
ラバンさんへ☆明けましておめでとうございます!一番のりです(笑)
大晦日、“戦後70年日本のこれから”だったかな?TV番組でたけしが、日本は捨て去りリセットとして真っ白から始めるのが好きな民族だ。江戸時代から明治にかけ、それまでの文化や大切な慣習までも捨ててしまった。浮世絵もその一つで、大量に海外に流失させてしまい、ひどい時には浮世絵を包み紙にして送っていたと。愚かな民族の業、その芸術性を高く評価し今まで保管して下さった他国の方々。よくぞ思いつつ、北斎を生で鑑賞出来るラバンさん羨ましい!パリ遠いしなぁ〜。

今年もよろしくお願いします!
Commented by hairpriori at 2015-01-03 09:09
今年も宜しくお願いします

パリで新年迎えたいです^^
Commented by kanmyougam at 2015-01-03 12:03
明けましておめでとうございます。
パリ・フランス・のことをいつも楽しませていただきました。北斎展をンパリで。
いいですね。薩摩焼400年展パリで行われましたが薩摩焼をパリで学び多く目に触れるということになった経験があります。
とても新鮮でした。
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by satoblog310 at 2015-01-03 14:39
ラパンさま*明けましておめでとうございます。本年も楽しみにしております、よろしくお願いいたします。日本列島の幕開けは雪でした~京都もめずらしく積雪。寒いけれど空気が綺麗な感じがします。日本の伝統文化は、海外で見るととっても素敵に見えますね。文化や伝統、大切にしていかないと…やっと今頃になって気づき始めている私です。
Commented by 40ansparis at 2015-01-03 21:29
arare719さん、明けましておめでとうございます。
たけしさんの仰ること、私も全くもって同感です。現代も流行の作り方もそうですし、日本人もすぐにそれに飽きて、もうそれは去年の流行だから、なんて言って使い捨てしますし、スイーツの毎年の流行りも同じですよね。今回の北斎も、海外所蔵のものが沢山ありましたよ。繊細さ、これが日本人の評価される素晴らしい所でしょうか。
Commented by 40ansparis at 2015-01-03 21:31
hairprioriさん、明けましておめでとうございます。
私は日本のお正月が良いですよお。
Commented by 40ansparis at 2015-01-03 21:34
kanmyougamさん、明けましておめでとうございます。
薩摩焼展もパリで開催された事があるのですね。日本人の創り出すものは、全て、欧米人には真似の出来ない繊細さがやはり評価されます。
いつも情熱をお持ちで製作活動されていらっしゃるご様子、励まされております。
Commented by 40ansparis at 2015-01-03 21:37
satoblog310さん、明けましておめでとうございます。
私も日本に居たら、逆に当たり前になってしまって、日本文化に気持ちが今ほど向かなかったかも知れません。
西洋の文化の中に身を置くと、和の文化の繊細さや優美さがとても新鮮に感じるのですよ。
Commented by kyotachan at 2015-01-04 00:01
あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくおねがいいたします。
去年はいいご縁をいただいて感謝しております。こちらの記事に勝手なことを書いてしまい、新年からおこらせてしまったのではないか?と心配しております。ご不満などございましたらご一報を。
北斎のこと、フランス人に聞かれたことがあります。わたしにはまったく暗い話題なのでお茶をにごしておきました……ラパンさんとならはずんだ会話になったんだろうな……。
Commented by 40ansparis at 2015-01-04 05:01
kyotachanさん、明けましておめでとうございます。
こちらこそ、ご縁を頂き嬉しく思っています。でも去年から、なのが嘘のような、まるっ大分前から存じ上げているような、不思議な存在なのですよ、kyotachanさんって。
いつも温かい眼差しを感じるからでしょうか。ですから、怒るようなコメントを頂いた事なんて記憶にないのですが、、、笑。どうぞお気軽に何でも書いてくださいネ。
北斎、私だって語れませんよ〜。今回の展示会で教えて頂いた事も沢山あります。
また今年も楽しみにしています。
Commented by kaori40712007 at 2015-01-04 07:54
ラパンさま、明けましておめでとうございます。
数年前、京都にも大きな北斎展が開催され、力作ぞろいで圧倒されました。北斎は自然美の捉え方も素晴らしいけど、おっしゃる通り、人物描写が実に鋭い。人間の情けなさや小狡さ、弱さや可愛らしさが生き生きと描かれていて、来館者は笑顔に包まれてしまいます。わたくしも、外に出て日本の素晴らしさを実感した者の一人です。知らず知らずに身についた日本の文化や習慣が、異国の人を魅了した時、それを築き上げてくれた先人たちに、とても感謝したものです。
今年もラパン様の素敵なブログ、とても楽しみにしています。どうぞよろしくお願いします。
Commented by cesariana at 2015-01-04 08:24
Auguri! Buon Anno
これからも楽しみに拝見させて頂きます。
今年もよろしくお願いします。
Commented by Cecile at 2015-01-04 09:06 x
Bonne année!
今年もブログ楽しみにしています。
700点に及ぶ北斎展とは、流石Paris! 海外から学ぶ日本は視点が異なるので更に興味深くなりますよね。
Commented by 40ansparis at 2015-01-04 18:28
kaoriさん、明けましておめでとうございます。
冬はなかなかそちらに伺えず、先にご挨拶を頂いてしまいましたね。
京都でも開かれた事があったのですね。
描くスタイルの多様さに驚きますよね。日本人である私達でさえ、有名な幾つかの代表作ばかり知っていて、実は大半は観た事がない作品だったりして、本当に日本人の私でも発見や驚きの沢山ある展示会でした。
年代別でしたから、人生を通して何故こういう作風になったか、などとても勉強になりました。
日本のこの冬は雪の寒い冬のようですね。年末年始ゆっくり出来ましたでしょうか。
Commented by 40ansparis at 2015-01-04 18:30
cesarianaさん、先にご挨拶を頂いてしまいました。
お着物で過ごすお正月、感慨深いお正月でしょうか。
いつも見て下さってありがとうございます。
気持ちが少しでも穏やかに、時に笑顔がある一年でありますように。
Commented by 40ansparis at 2015-01-04 18:34
Cecileさん、この展示会はかなり大規模で、島根の葛飾北斎美術館館長さん監修の、素晴らしい展示会でした。
版画は有名だけれど、沢山の小冊子に描かれたいわゆる北斎漫画と言われるイラストはほとんどの日本人も、これほど大量に観た事はないんじゃないかしら、、と圧倒されました。
また今年も宜しくお願いします。いつもさりげないお気遣い、感激していますヨ。
Commented by cocomerita at 2015-01-05 01:02
Ciao ラパンさん
明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

北斎展 見ましたよー多分こっちのと同じ流れだと思うんだけど
よかったです

クリスマスから続いてた極寒 今日は 相当弛んで
なんか春を思わせる陽気で ちょっとうきっとしました
初春やーですね

楽しい楽しい年をお過ごしください

Commented by 40ansparis at 2015-01-05 05:00
Ciao Junkoさん、明けましておめでとうございます。
先にご挨拶を頂いてしまいました。
そちらでも北斎展していたのですね。
日本の文化をあれだけの量浴びることは、滅多に無いですから、とても感動して観ましたよ。
パリも極寒だったのはほんの少しです。気温の上がり下がりが激しいですが、氷点下になっていないだけ、まだ良いと思って我慢しています。
でもやはり暗くてどんよりが続くので太陽が恋しいですヨ、、、。今年も沢山の笑顔が溢れますように。
Commented by kanafr at 2015-01-05 05:45
明けましておめでとうございます。

この躍動美に溢れる波といい、その向こうに見える富士山のバランスは本当に凄いですよね。
よく北斎ブルーと言われる冨嶽三十六景の絵ですが、赤の使い方も凄いですよね。
私もフランスに来てから、日本の書画、絵画、陶器等、日本にいた時には気づかなかった事に気づいた所が沢山あります。
私の方は忙しい時期を過ぎましたが、まだまだお忙しいのではないでしょうか?どうぞお身体ご自愛くださいね。
新しき年もlapinさんにとって素晴らしい1年でありますように!
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
Commented by yumibag at 2015-01-05 13:58
ラパンさん   あけましておめでとうございます
年末年始家族が揃いバタバタと時間が過ぎ 今になってしまいました
こちらは再度寒波到来で冷え冷えのお正月でした

今年もまたパリにいらっしゃるラパンさんから日本の素敵さを
再確認させていただく、、、そんな嬉しい予感がします
ラパンさんから発せられる写真や言葉 今年も楽しみにしています


Commented by lambidumidi at 2015-01-05 20:31
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いしますね。^^

渋いわ〜。
ブルーと白のコントラストがとっても美しくて、
これをメトロのホームに採用した方のセンスに惚れ惚れ。
こんなのあったら、見入ってしまって乗り損ねるわ〜。^^;
Commented by megmeg at 2015-01-06 01:31 x
明けましておめでとうございます。
昨年もたくさん楽しませて頂きありがとうございました。
今年もラパンさんの素敵ワールドを楽しみにしております。
パリを感じワクワク、そしてお言葉に心が温かくなります。
ゆったり幸せな一年になりますように。
Commented by 40ansparis at 2015-01-06 07:45
kanaさん、明けましておめでとうございます。先にご挨拶を頂いてしまいました。
山を乗り越えましたか?少しはゆっくり休養して下さいね。
私はあとは、後半最大の山、Paquesを超えるだけになりました。バレンタインとか小さい山はありますけれど、やはり覚悟が必要で考えただけで苦しくなるのは復活祭ですねえ。
でも気分はとても楽になりました。
日本文化、魯山人もそうでしたし、日本映画もそうですが、自分が知っていたつもりで居たのは、ほんの僅かな断片に過ぎなかったのだ、と自覚させられますね。
復帰されてから普通に、いえ人よりパワフルにお仕事していらっしゃるkanaさんの復帰お祝いをしたいですね。春夏かなあ。
Commented by 40ansparis at 2015-01-06 07:49
yumiさん、明けましておめでとうございます。息子さん達も帰省して、楽しい年末年始だったのではないでしょうか?
去年は、とても印象深い年でした。いつも、小さなガラスに励まされて、ほんわかした気持ちになります。
私もそれだけ夢中になれる事に取り組みたい、、のですが、どうにも眠くて、笑。
また素敵な作品見せて下さいね。
Commented by 40ansparis at 2015-01-06 07:52
lambidumidi さん、明けましておめでとうございます。
今年もかわゆい写真、素敵な写真、見せて下さいね〜。
北斎、渋いですよね。そして繊細なタッチに、私もこのポスター見たさに途中下車したんです、笑。
また今年も沢山のかわゆいちったんに癒されに伺いますよ〜。
Commented by 40ansparis at 2015-01-06 07:55
megmegさん、明けましておめでとうございます。
いつも、このマイペースなブログを読んで下さってありがとうございます。
自分が見ているパリの日常の風景や生活を両親に見せたくて始めたブログなので、本当に地元や仕事場近くの普段ばかりですが、パリを感じて頂けたら嬉しいです。
Commented by ひばり at 2015-01-06 09:57 x
ラパンさん、新年明けましておめでとうございます。

このポスター、アルファベットが載るとまた味わいが変わりますね。新鮮でした。これもまた微妙なもので、書体や文字の大きさによって、北斎の魅力すら左右しかねません。作品に手を加えるようなものですものね。妙に和に寄せてくる感じではなく、なかなかいいなぁと興味深く拝見しました。

昨年、よきご縁をいただきました。繋げてくださった方にも、ラパンさんにも感謝しております。
ラパンさんにおきましても、幸多き一年となりますようお祈り申し上げます。
なんか、かたい文章になっちゃいましたが。
Commented by いっこさん at 2015-01-06 20:43 x
この浪に富士山の図柄、先日銀座のDiorで開催中のエキシビションでドレスの大胆なデザインとして使われていて素敵でした。いろんなところで北斎の影響が見られますよね。
日本の誇りのひとつ。
Commented by 40ansparis at 2015-01-07 00:19
ひばりさん、明けましておめでとうございます。
先にご挨拶、お気遣いを頂いてしまいましたね。
こちらこそ、ご縁に感謝です。
拙いブログですが、来て下さってありがとうございます。
ひばりさんにとっても笑顔の沢山ある、充実した一年でありますように。
Commented by 40ansparis at 2015-01-07 00:25
いっこさん、明けましておめでとうございます。
ディオールのドレス、早速拝見しました。
このドレスは知らなかったです。素晴らしいコラボレーションですね。
パリの展示の中には、ドビュッシーが当時いち早く自身の曲の楽譜の表紙に北斎の版画を用いたものも展示してありました。
日本が誇る芸術は、大切にして欲しいですね。
<< 癒してくれたもの よいお年を >>