人気ブログランキング |

prune d’antan : 昔ながらのプリュンヌ

c0181947_15464445.jpeg
最近見かける様になった、これ、トマトなのです。

プラム色だからか、昔ながらのプラムと言う名前が付いています。

切ると中は黄色のトマトと同じレモンイエロー、ほのかな酸味が爽やかで夏のサラダやトマトカルパッチョにぴったり。

トマトの種類って本当に沢山ありますね。








# by 40ansparis | 2019-06-17 15:50 | 食べ物エトセトラ | Comments(4)

恒例の、、、

もうすぐ夏至の日です。
夏至の日、21日の夜は、パリ中あちこち、カフェや路上で音楽が演奏されたり、コンサートが開催されて夜遅くまで、日の長い日を楽しみます。

家から近いメトロDurocは、毎年恒例、セーヌ河ロックフェスティバルの時期になると、メトロの駅名をDu rock に変えて盛り上げます。

c0181947_17291991.jpeg
このメトロの駅名を変えるだけでなくて、この駅だけ、ロックフェスティバルの広告ばかり。
c0181947_17424636.jpeg
左側がいつものメトロ駅名、右側がロックフェスティバル用バージョンです。

何が言いたいかと言うと、遊びに寛容で、むしろ大人の方が本気で遊ぶフランスって、良いなあ、、と言う事なのです。

仕事の方も、このくらい本気出してくれるといいんだけれど、笑。












# by 40ansparis | 2019-06-16 17:45 | 気になる、、、 | Comments(4)

六月の夕暮れ

先日、遅くなった帰りの夕暮れ空。

21日が夏至で一番日が長い日。
その日まで、今が一番日が長い時期です。

c0181947_20270623.jpeg
夕暮れとは言っても、22時半くらいの空です。

c0181947_20275407.jpeg
続いている同じ空なのに、反対側を撮ると、いつもまるで違う日の空の様に違うのです。







# by 40ansparis | 2019-06-15 20:29 | パリの空 le ciel deParis | Comments(2)

日仏は、いつも真逆

ここ最近、同い年のブロガーさんと50代に入った身体の変化や体調について話していました。

五月のカンヌ映画祭の日々のニュースで、私が一番気になったのは映画の事よりも、往年の俳優、監督の方々の背中が真っ直ぐな件。

何よりも、80歳を過ぎても皆さん、まず姿勢が真っ直ぐ。
これは仕事場で見かける80歳から90歳のお客様も同じなのです。真っ直ぐな背中、皆さん程度は色々でも、ご自分の足で歩いていて、デザートまでしっかり真夏でも良く食べる、笑。

フランス人は必ずチーズを食べる習慣があり、乳製品の消費も多いからカルシウムが摂れていると、栄養学の視点では見る事が出来ます。

が、私は日本人と比べた場合、大きな違いのもう一つのキーワードはビタミンDだと見ています。

ビタミンDは、特に骨を丈夫にするビタミンで、それを採るには太陽を浴びないといけません。太陽を浴びることでビタミンDが身体に取り込まれます。

c0181947_17285300.jpeg
(画像お借りしました。カンヌで名誉賞を今年贈られたアラン ドゥロン、83歳)

日本人は太陽を避け過ぎ、フランス人は太陽が大好き過ぎ、笑。

どちらも極端、極端はいけませんが、やはりヴァカンスでなくても日頃から太陽を浴びる喜びを知るフランス人に腰が曲がったご老人が少ない事、寝たきりが少ない事は、太陽に浴びる事で採ることが出来るビタミンDの功績と言えなくも無いなあ、、、と常々観察しているところです。

c0181947_17344442.jpeg
(お借りした画像はカンヌ映画祭の時の、クロード ルルーシュ監督81歳、アヌーク エーメ87歳、ジャンルイ トリンティニャン88歳)


私は長生きの為と言うよりは、フランス人、地中海沿岸の人達の様に、歳を重ねても、しっかり自分の足で歩いて行動したくて興味が尽きなくて、身近にいらっしゃる80,90代の方々の観察、インタビューを続けてしまうのです。








# by 40ansparis | 2019-06-14 17:40 | 気になる、、、 | Comments(10)

本屋さんで

大型店はもちろん、個人経営の本屋さんでも、ノートルダム聖堂の火災後はノートルダム聖堂の本をまとめたコーナーを良く見かけます。

c0181947_17114822.jpeg
ヴィクトル ユゴーの小説ノートルダム ド パリは、また売り上げが伸びているそうです。

猫本も相変わらずまだ良く見かけますよ。

c0181947_17132557.jpeg
そんなに可愛い表紙にしても、誘惑には負けないわヨ。









# by 40ansparis | 2019-06-13 17:14 | 本 livre | Comments(0)