人気ブログランキング |

Joyeuse Pâques .

今週末から、パリは復活祭、イースターのヴァカンスに入ります。

急に気温も例年より8度も高いそうで、初夏の雰囲気を感じます。

Joyeuse Pâques et bonnes vacances !!

c0181947_16142143.jpeg











# by 40ansparis | 2019-04-19 16:15 | ひとりごと murmure

藤の綺麗な季節になりました。

幼稚園の頃からの記憶を蘇らせる、私にとっての、プルーストのマドレーヌです。

c0181947_16170170.jpeg










# by 40ansparis | 2019-04-18 16:17 | 仕事の日 le travail | Comments(10)

ホワイトアスパラガス

季節になりました。

私はハーヴを入れたオリーヴオイルでシンプルに食べます。
でも私自身は、しっかりした味を感じるグリーンの採れたてアスパラガスの方が好きなのですが。

c0181947_00191017.jpeg
これは、フランスの春を感じる味なのです。

この春は、イースターが遅いせいで、本のページが進みません、、、。







# by 40ansparis | 2019-04-15 00:19 | 食べ物エトセトラ | Comments(10)

四月の朝

新芽の三月末から10日ほど過ぎました。

今は夏時間になり、起きると暗くなりましたが、朝8時には明るくなりました。

新緑の木々の間から朝日が透けて、清々しい景色。

c0181947_05181422.jpeg
四月の朝の柔らかい光が心地良くて、大好きです。

イースターは来週末に迫りました。
冬の終わりは案外穏やかに過ぎたのに、この四月は花冷えが続いていて、朝晩は冬の終わりの様です。

体調管理に気をつけて乗り切らなければ。










# by 40ansparis | 2019-04-12 05:21 | 仕事の日 le travail | Comments(12)

古代麦が美味しくて

もう数年キノアは私の食生活に欠かせない穀物になっていますが、この一年くらいはさらに古代麦にはまっています。

初めは、牡蠣を食べるお店で出していたパンがあまりに美味しくて、聞いたらepautre と言う極めてグルテンが少ない古代麦のパン、と聞いてから。
(普通は、牡蠣に合わせるならカンパーニュやセーグルなど。)

c0181947_06031447.jpeg
このエポートルは、イランで紀元前5000-6000年前から作られていた麦の一種で、ヨーロッパでは別名ガリアの麦と呼ばれていたそうです。
現代の小麦が主流になってから忘れられていたこの古代麦は、最近のグルテンフリーの流行でまた生産が復活し、流通されるようになったようです。
穀物なのに、たんぱく質、全ての必須アミノ酸を含む栄養素の素晴らしい麦なのです。

さらに魚介類のレストランで、魚介類のリゾットを頼んだ時。
玄米を使っているにしては、もちもちしていて麦の様、美味しい〜とお店のオーナーに聞いたらエポートルのリゾットでした。

今、一番気に入っているビスコットは、まるで胡麻せんべいの様な香ばしさ。これもエポートルが混ぜてあります。

c0181947_06091844.jpeg
エポートルだけ炊いてみると、弾力がある麦で食べ応えありますが、柔らかいお米に慣れていると食べにくく感じるかもしれません。

私が10代の頃、私の母は玄米を炊いていたので、私のお弁当は玄米でした。当時は周りの同級生から珍しがられました。その頃に感じた弾力ある噛み心地を思い出します。

フランプリのオリジナルの穀物ミックスは、私の気に入っているふたつの古代麦が二つとも入っていて、これは他のスーパーでもビオのお店でも見つからない素晴らしさ。
このミックスなら恐らく誰にでも食べやすいです。

c0181947_06130185.jpeg
最近はわざわざビオの店に行かなくても、スーパーでこう言ったものが手軽に手に入るのがとても嬉しいです。

それにしても、古代の人々は、こんなに味わい深い美味しい麦を食べていたのですね。








# by 40ansparis | 2019-04-11 06:19 | 食べ物エトセトラ | Comments(10)