夕暮れは22時頃

c0181947_04435649.jpg


こんな夕暮れになるのは、この時期だとサマータイムなので22時以降です。
22時近くまで、窓の近くなら電気を点けなくても大丈夫。
サマータイムは電気の節約の為に作られた、なんて聞いた事がありますが、いい方法だとつくづく思います。

今が一番日の長くなる時期です。
[PR]
# by 40ansparis | 2017-06-09 04:38 | パリの空 le ciel deParis | Comments(0)

降っては晴れて、、、

ほったらかしで、、ご無沙汰しておりました。

6月に入っても、相変わらず不安定なお天気のパリです。
c0181947_04401441.jpg

どよん、、ザザーっと降って、、、

c0181947_04401552.jpg

急に晴れて、、、

繰り返し、、、。

日本はもうすぐ梅雨でしょうか。
パリもこの数年、ぐっと雨が増えて来ています。

[PR]
# by 40ansparis | 2017-06-07 13:36 | パリの空 le ciel deParis | Comments(10)

シーズン最後の帆立を

先日、パリから一番近い海岸、ノルマンディに行って来ました。

北ノルマンディの野生的な岩壁が残る辺りです。
c0181947_04372008.jpg

素晴らしい眺めでした。

フランスは法律で、帆立の漁が5月の15日までと制限されているので、新鮮な帆立は5月初めがシーズン最後。

味付けも軽く、ハーブとレモンで頂きました。
c0181947_04372138.jpg


ノルマンディでは、朝の漁で獲れたばかりのヒラメを船を横付けしただけの場所で、パリのマルシェで買うよりもずっと安く手に入れました。

どんより曇りがちでしたが、これもノルマンディらしいお天気。


[PR]
# by 40ansparis | 2017-05-16 04:26 | Voyage, petit sejour | Comments(10)

ようやく五月らしく

c0181947_14530197.jpg


太陽って凄い、そして不思議とつくづく感じます。

太陽の光だと細かい字の本や新聞も楽に読めるし、、、(どんなに明るい電気とも全然違う)

太陽の光があると、眠り続ける私でも、例え早朝でも起きられる、、、。

自分の身体が、太陽と同調して喜んでいるのを直に感じます。
[PR]
# by 40ansparis | 2017-05-12 14:42 | ひとりごと murmure | Comments(12)

pivoine : 芍薬

幾重にも重なる花びらの、重そうな頭を下げている芍薬の姿、大好きです。


c0181947_15330183.jpg


花が完全に咲いて居なくても美しい。
むしろ、蕾が開きかかる頃が一番かもしれません。

春の光と共に、気持ちが軽くなる姿です。
c0181947_15330275.jpg




[PR]
# by 40ansparis | 2017-05-10 15:24 | ひとりごと murmure | Comments(4)

朝日に透けるエッフェルさん

この日は朝7時には、もうメトロに乗っていました。

朝日に透けて、エッフェルさんがレース編みのようです。
c0181947_03152650.jpg


一転して次の日は、どんより曇り空。
c0181947_03152701.jpg

フランスの雲行きのような、、、。





[PR]
# by 40ansparis | 2017-05-04 03:10 | パリの空 le ciel deParis | Comments(6)

muguet : すずらん

少し前に南仏のお皿に出会った時に、すずらんのお皿にも出会ったのです。

カフェ一杯くらいの、プティプリ(プティプライス)。

c0181947_05445205.jpg


グリーンが新鮮でした。
これからの時期に使います。

仕事場で一日中バタバタしていたら、近所のフルーリストの女性がハイっとプレゼントしてくれました。

c0181947_05445322.jpg





[PR]
# by 40ansparis | 2017-05-02 05:36 | パリのマルシェ・蚤の市 | Comments(10)

色の感覚

子供用のスニーカー。

こう言うカラーバリエーションを見るたびに、フランスの色の感覚の素晴らしさを感じます。
c0181947_18280349.jpg

フランス人にはポピュラーなベンシモンかと思ったら良く見るとこれは、、、同じスタイルの真似をしたようなスペインのメーカー製。

ベンシモンのスニーカーは、80年代くらいのフランス映画でも履いているのを見ますし、今でも子供からお年寄りまで履いているのを見かける普段着のスニーカーです。今のスポーツブランドのスニーカー流行りとは違う、独自の道を歩いています。

子供用の服でも特に、大人びた中間色の色合いが素敵なのです。
[PR]
# by 40ansparis | 2017-04-29 18:22 | フランス人・フランス観察 | Comments(14)

まだ寒いのです

テラスに居たら、熱いカフェのカップを両手のひらで包んで持ってしまうほど、、、まだパリは寒いのです。

朝早く出勤する人達は朝晩が2,3度だったりするので、まだ冬のコートにストール、ムートンやダウンの人も居ます。
私は冬を思えば嬉しくて裸足ですが、まだ冬のソックスを履いてるわ、という人達もいます。
c0181947_20571006.jpg


それが、ある日突然夏になる、、、それがパリ。なのでいつも春の服って要らないなあ、、、と思うくらいです。


[PR]
# by 40ansparis | 2017-04-27 20:46 | ひとりごと murmure | Comments(2)

胡椒好き

私、胡椒が好きです。

旅行で来ていた頃から必ず買っていて、今でも常にサラダの為に常備しているのは、その都度挽ける4色胡椒。

フランスの最近のボンボンショコラには、香り付けにpoivre de Sichuanなどの胡椒の一種も使われていたりします。
これは日本で使う山椒の一種の様です。
c0181947_01453975.jpg


ゲランドの塩に混ぜられたタイプを先日見つけました。

隣は一番気に入っている、サーディン。
普通に手に入るサーディンよりもずっと小ぶりで柔らかくて甘く、とても美味しいのです。)

ゲランドの塩の他のバージョンにはバスク地方のpiment d'Espelette入りも。
c0181947_01454075.jpg

これは、白身魚などをシンプルにグリルする時にアクセントになって気に入っています。

シンプル調理の私のお気に入り。

それにしても、お気に入りの商品って、どうして全部が一つのスーパーで揃わないのでしょうか、、。私だけでしょうか、、、笑。

[PR]
# by 40ansparis | 2017-04-25 01:29 | 食べ物エトセトラ | Comments(4)