<   2015年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

藤に見とれて

藤の花がたわわに咲いているのを見ると、私はとても郷愁をそそられます。

通っていた幼稚園に、いつも藤の花が咲いていたから。

印象強い花では無いのに、記憶の彼方から急に懐かしさが込み上げてきて、何故か目が離せなくなり立ち止まり、見入ってしまいます。

私にとって、藤の花はプルーストのマドレーヌ(フランス語で、幼い頃の記憶を強烈に蘇らせる物、、、と言う意味の表現なのです。)のひとつです。

c0181947_6225312.jpg


春眠暁を覚えず、、、、、
私には、ナポレオンが毎日3時間の睡眠時間で生きていた、と言うのがどうにも信じられませんが、、、。そんな事が本当に可能なのか、、、。

3時間では、普通の日常生活どころか、まともに歩く事も私なら出来なさそうです、笑。

逆に、アインシュタインは毎日10時間眠っていたそうです。
[PR]
by 40ansparis | 2015-04-27 06:16 | 気になる、、、 | Comments(24)

束の間の初夏でした、、、

メトロへと急ぐ帰りの時間。
大体21時ちょっと前でしょうか。

定点観測所のアンヴァリッド前の芝生は夜になってもご覧の通り。
c0181947_684930.jpg


昼間通った時には、やはりこんな感じの混み具合でしたが、みんな寝転がっていました、笑。

ただ、次の日の早朝の芝生は、、、
最悪の景色、、、。
ワインの瓶やらピザの箱などが芝生一杯に散らかります。

早朝のこの場所は、私にとっては神聖な場所なので、汚された芝生を見るのがとても嫌です。

朝の清々しい空気を吸い込み、、、
小鳥の声を聞き、、、姿を目で追い、
芝生を突いているカモさんを見て、、
アンヴァリッドの黄金のドームの背景の空の色を確認して、
芝生の青々した香りを感じつつ勤務地へと向かう場所、、、

なのです。

束の間の初夏の陽気は終わり、週末から来週は雨の予報、また寒くなりそうです。
[PR]
by 40ansparis | 2015-04-25 05:57 | パリの空 le ciel deParis | Comments(14)

気持ちいい〜季節

暑すぎず、寒すぎず、薄手のニットやブラウス一枚でも歩ける季節になりました。

カラッとしていて、この時期のパリは晴れれば、まるで軽井沢辺りの高原のような気持ちいい気候です。

日本からいらしたお客様が、思わず聞いてきました。
"何だかフランス人、みんな嬉しそうな顔しているのって、、、??"

それは、太陽がある季節になったから。

仕事の帰り道、身体は重くても、気持ちは軽くて爽快。
c0181947_16565871.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2015-04-20 16:46 | 仕事の日 le travail | Comments(10)

本まとめ 2014-2015 F/W

秋冬は例え時間が出来ても、すぐに眠くなったりして、身体にエネルギーがないと本の世界に入ったり、映画を2時間見続ける事が出来ないのだ、と実感しました。
c0181947_420522.jpg

(写真に撮ったら本に見えますが、これは友人が送ってくれたカードなのです。こんな風にのんびりと本を読む時間が欲しい〜、と眺めては春夏を恋い焦がれていました。)

春夏のダ ヴィンチの流れで同じ作家のボッティチェリ、その師匠のリッピ、、とイタリア ルネサンスの時代に居ました。ボッティチェリは限られた絵しか知りませんでしたが、ダ ヴィンチの人生を上回る面白さでした。

c0181947_4205599.jpg

後は、日本語の本は頂いたりしたものを。カズオ イシグロ氏のこのタイトルのは、、、大評判を聞いていたのですが、私はダメでした。他のタイトルの本を試すとまた発見があるかもしれませんけれど。

ノエル後、やっとひと息つけた時には、読みたくて買っておいたモディアーノ氏の本を一気に4冊読みました。
ここから私は第二次世界大戦のナチス統制下のパリの世界に居ました。今もまだ続いています。
c0181947_42116.jpg

モディアーノ氏の世界を読み込むと、私は何故か、もう一冊、もう一冊と止まらなくなり、、、これがまさにModianesque(モディアーノ現象)の症状なのね、、と実感。日本のジャーナリストがモディアーノ中毒と訳したようですが、まさにそんな感じでした。

モディアーノ氏が前書きを書いている、Hélène Berreの日記は、アンネの日記のいわばフランス版。パリでのユダヤ人一斉検挙の当時、ソルボンヌの学生だったエレーヌはアンネフランクよりは少し年上。
今夜にも、自分がゲシュタポかパリのポリスに検挙されて人生が終わるかもしれない、と日々生きていた人達の息を感じながら、検挙が大々的に行われた同じ三月に読み終え、辛く息苦しく哀しい気持ちで一杯になりました。
今年はその一斉検挙から71年です。

c0181947_421672.jpg


合間には、いつも読む文学の雑誌を。
そちらは、私の今の哲学散歩にもちょうど興味深々の特集でした。
それについてはまたあらためて。

c0181947_6555043.jpg

モンテーニュとの夏、という本は夏のヴァカンスの時のラジオの番組が本になったもの。ちょうどモンテーニュをパラパラ、哲学雑誌でもパラパラ読んでいたので自分にはタイムリーでポッシュ(文庫本)になったので。このシリーズはプルーストもあり、そちらはこの夏に読みたいと思っているところ。
とても分かりやすく解説してあって、さらにモンテーニュを読み進めたくなっています。今の年齢だからこそ、とても共感出来るモンテーニュ。哲学というよりも随筆という感じがしてとても読みやすいのです。これを語るとまた長くなるので機会があればまた。

あとはデュラスや猫についての詩や文学の引用本。絵本と文庫本の中間のような本でグラフィックが美しい。またこれも気に入ったページなどをあらためて紹介したいと思います。

秋冬、いつも思います。
私がこんなに眠い人間じゃなければ、もっと本が読めるのに、、、と、笑。
[PR]
by 40ansparis | 2015-04-18 03:51 | 本 livre | Comments(14)

一日何歩?

カフェで働くフランス人の友人に聞いて、秋冬にiPhoneに万歩計のアプリを入れて試していました。

カフェでの仕事なら軽く二万歩くらいは行くだろう、と聞いてみるとやはり軽くそのくらいは歩くらしく。

自分の仕事日も、想像だけでも一万歩は行くだろうと思いながら半年くらい試してみると、平日でも13,000歩は軽く行き、週末やサロンの最中や、ノエル前などの繁忙期は15,000-17,000歩は歩いていました。

脚が疲れたり、むくむ訳だ、と秋冬は毎晩脚のマッサージをしてから眠りました。(春夏は、したりしなかったりムラがあるので、、、)

フランスではセルライトを防ぐ、脂肪を燃焼するオイル、みたいな売り込みの、Weledaの白樺のオイル、、私は痩せる為では無く、血行が良くなりむくみが取れやすいのでふくらはぎに使っていました。

c0181947_1856512.jpg


もう一つ、リピートして愛用しているのが、アルニカのオイル。

こちらは、筋肉をほぐしてくれて血液の循環を良くしてくれるので、プロのスポーツ選手も愛用しているオイル。

治る訳ではないけれど、肩こりが酷い時に、このアルニカオイルを塗りこむだけで、和らいで楽になるのが魔法のような素晴らしさ。

ふくらはぎにも、比べてみるとアルニカの方が私には合うように感じて、今はアルニカオイル一本に絞りました。

ラベンダーのとローズマリーのかなりハーバルな香りも私は好き。でも好き嫌いがあるでしょう。

白樺オイルの方は、柑橘系で誰でも使いやすい軽い香りです。

私は美容オタクでも、化粧品オタクでもないですが、気に入ると本当に長い年月使い続けます。
[PR]
by 40ansparis | 2015-04-16 18:32 | お気に入り : J'adore ! | Comments(10)

Paquesが終わり、、、

イースターのディスプレイ用のニワトリにアタック、、、。

" C'est quoi Pâques ?? Moi, je m'en fou ! "
(イースターって何⁇ そんなの、どうでもいいヤ)
c0181947_1934102.jpg


ニワトリより、リボンが好き。
c0181947_19341253.jpg


眠い、、、。
c0181947_19341498.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2015-04-11 19:25 | 仕事の日 le travail | Comments(10)

帰りの空と夕焼け

c0181947_19414012.jpg

今時期の帰りの空は、綺麗なブルー。写真だと分かりづらいですが、ターコイズブルーにも近いような綺麗なブルーなのです。

そして、同じ時間でも日によっては鮮やかな夕焼け。
c0181947_19414282.jpg


清々しい気持ちです。
[PR]
by 40ansparis | 2015-04-10 19:36 | パリの空 le ciel deParis | Comments(10)

春のうたた寝

c0181947_521854.jpg


怒涛の日々が、やっとやっと終わりました。
かと言って、まだまだ今週も仕事だけで終わりそうですけれど、確実に気持ちが軽くなっています。

最後の山を越えた翌日、1日だけ休めて、やっと12時間眠りました。

c0181947_522914.jpg


その後、また今週は仕事が続きます。

でも、達成感と、まだまだ残る眠気と春のお日様の甘く気だるい光に包まれる幸せ。

秋冬が普段の三倍速のパワーが必要な時期なので、、、、、

春夏は逆に、気持ちだけでも三倍スローでのんびり行きたいワ。
[PR]
by 40ansparis | 2015-04-08 04:49 | ひとりごと murmure | Comments(16)

Bon weekend de Paques !

c0181947_513151.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2015-04-04 05:00