<   2009年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

日本人と言えば、、、

先日、通りかかったジェラール・ミュロのウインドーは、オレンジのコンフィットやマカロンでカラフルに
飾られていました。
c0181947_7202059.jpg


ふらふらと店内を見ていたら、スタッフの方が私に
「マカロン?(が、欲しいんじゃない?)」と言ってきたので「non,non,non」と素っ気無く答えた私。
「あれ??」という表情をしていました。
聞いたら、日本人と言えば最近は、たいていマカロン、マカロンと言って買っていくので、マカロンと言えば
最近は日本人のお客様、というイメージだそうですョ。

マカロンのブームはいつまで続くのでしょうね。
[PR]
by 40ansparis | 2009-06-30 23:18 | お散歩の時間 promenarde | Comments(8)

ロンドンからのお土産

c0181947_55752100.jpg

先日、半年振りや一年振りに会った友人やその友人のブログのお友達にお会いしました。
ロンドンから3人、パリ在住2人、東京から1人という6人のガールズトークでした。初めてお会いする方も
いたけれど、疲れがほっと飛んだひとときでした。

私は仕事帰りに合流して、一緒に食事を楽しみました。
あっと言う間に時間が過ぎて、最後にロンドンから来た3人からお土産を頂きました。
ラデュレの袋に入れてくれたのですが、パリのラデュレの袋と違うのは!ハロッズの中に入っているそうで
ハロッズのロゴ付き袋なのでした。

BIOの青りんごのフリュイ・セックとビスキュイ。週末、お茶のお供に頂きました。青りんごは乾燥している
ものの、あの独特の大好きな爽やか酸味がちゃんと残っていて、ややしっとりした乾燥青りんごなのでした。
そして、フランスのお菓子に慣れてしまっていたので、逆に、ショートブレッド系の素朴な英国ビスケットも
新鮮に美味しく感じました。カフェよりもだから紅茶に合うのかな。。。
ありがとう!
[PR]
by 40ansparis | 2009-06-28 22:56 | 家でお茶・おやつ | Comments(12)

cadeau surprise

先日、一緒にランチをした友人がさりげな~くプレゼントしてくれたサプライズ!
最近フランスの伝統工芸のひとつ、カルトナージュを習い始めた、ということで、なんとランチをする前日に
私のためにこんな可愛い小物入れを作ってくれていたのです~!
la boite chouchou(お気に入り箱)と言うそうです。

c0181947_638038.jpg

しかも大好きな水玉で!私のイメージとこのカラーで仕上げてくれたそう。
綺麗な仕上げに隅々まで見て感心・感激しました。

黒っぽい服もかなり着ているのに、何故か私は東京で仕事をしていた頃も、同僚や上司にベージュの
イメージだと言われていました。やっぱり自分では人が見るイメージって想像出来ないものですね。
確かに茶色は大好きなんだけれど。。。

手作りのものって、その人の大切な時間を自分のために使ってくれて、手間をかけて作られるものだから
とても贅沢です。

自分も小さなサプライズギフトをするのは好きなのですが、この日は本当に思いがけなかったので
何だかその日は胸が熱くなり、一日ほんわかした気持ちでいました。

ブローチやら大振りのネックレスを入れようかな。。。
ありがとう~。
[PR]
by 40ansparis | 2009-06-27 23:34 | ちょっとした出来事 | Comments(6)

パリの街角にカフェ

ちょっとお疲れぎみなので、自分の目にも、パリの街角やカフェの写真を。
え?いつもパリに居るくせに、と思うかもしれませんが、仕事の日は仕事空間に居るものですから。。。
c0181947_5495646.jpg

一角曲がれば、またカフェ、というパリの街です。

c0181947_5511381.jpg


手書きのメニューは、読みにくい時もかなりあるけれど、手書きの方が見ていて好き。
c0181947_5533278.jpg


自分だけのカフェ、居心地のいいカフェ、スタッフが感じが良くて、それでも気取り過ぎていないカフェ、
見つけるのは、これだけカフェがあるパリでも簡単じゃないのよね。
c0181947_5552915.jpg


有名な老舗カフェだから、とか外観がパリのカフェっぽくて素敵でも、決して居心地がいいとは限らないし、ね。
c0181947_5564814.jpg


仕事モードの日は、もちろんカフェで寛いでいる暇がないので、やっぱりカフェ不足になってしまう私。
コーヒーというよりも、ゆったりと時間を気にしなくていい、その時間や空間が不足してしまうのです。
その時間の流れと、人々の話し声やカップ・グラスの音に囲まれた空間が、私はたまらなく好きなのです。
[PR]
by 40ansparis | 2009-06-26 22:47 | cafe | Comments(10)

ヴォージュ広場

ここ数週間、友人が代わる代わるパリに来ています。
先週、夜ごはんの待ち合わせ前に、久しぶりにヴォージュ広場をお散歩しました。
c0181947_206214.jpg

ここは、17世紀につくられた広場で、周りの回廊もお散歩に気持ちがよくて、さらに広場の周りは
ぐるりと、当時の貴族たちの館が残っています。
c0181947_207448.jpg

広場の周りを囲む回廊には、数件カフェもあって、広場の緑を眺めつつぼーっとすることも出来ますし、
広場の中にもベンチがあるので、そこで読書も気持ちがいいです。
c0181947_2093778.jpg

時間を忘れてしまう場所のひとつ。
[PR]
by 40ansparis | 2009-06-23 13:03 | お散歩の時間 promenarde | Comments(9)

La plancha

c0181947_0215758.jpg

先週の話なのですが、東京から3月にパリにいらしたA子さんに教えて頂いたオススメ~!という
小さなビストロに友人とランチに来ました。
A子さんのパリ在住の長いお友達の方達のオススメだそうです。
すぐ隣に同厨房で裏で繋がっているレストランもあり、こちらはそのビストロ版。面白いつくりです。

近くのビジネスマンランチの時間で、すぐに満席に。
c0181947_0251040.jpg


サーモンのタルタル、美味しいオリーヴオイルのハーブソースが効いていて美味しかったです。
c0181947_0283562.jpg

写真では分かりづらいけれど、まるでメインかのような量でした。

メインは、ビジネスマン達はもちろん肉メニューでフリットやその他盛りだくさんのプレートでしたが
私は野菜中心のメインを選びました。
ピュレもたっぷり添えられていて、すーごくおなかが一杯になってしまった私たち。
c0181947_0294213.jpg


ここは隠れ家っぽくて、そしてお家で頂いているように、小さいビストロでした。
でも、サービスも温かく丁寧、近所のビジネスマン達も通っちゃうのが分かる気がしました。
いろんなガイドに載っていなくても、美味しい小さなお店ってこんな風にあるんですよね。

ここを教えてくれたA子さんは、東京で手術を終えて退院されたばかりです。
ご自宅でゆっくりと、もうすぐパソコンを見ることが出来るかな、、、。A子さん、行きましたよ~!
素敵な可愛いビストロを教えて下さってありがとうございました。
3月の旅を思い出して頂けたら、と思って。。。
次回またお会い出来るのを楽しみにしていますね!

そして一緒に行ってくれた、女神の微笑みのMさん、また時間作ってね。
サプライズギフトもありがとう~!
自分がサプライズギフトするのは好きだけれど、自分が逆に頂くなんて、びっくり。素敵すぎでした!
[PR]
by 40ansparis | 2009-06-22 17:17 | 外でご飯 | Comments(8)

Fete des peres

c0181947_51859.jpg

今日はフランスでは父の日でした。
先日、父の日もちょっと遅れます、と書いてしまいましたけれど、結局父の日はフランスも日本も一緒でした。

同時にパリは、fete de la musique (音楽のお祭り)でした。
今日はパリの公園や路上、カフェなど、あちこちでミュージシャンの生演奏を聴くことが出来る日でした。
私は仕事だったので、帰りの通り道のアンヴァリッドの芝生で演奏しているのを少し聴いておしまい。

父、Kくん、パリはみんな年配の人たちもお散歩をよくしているので、Kくんもお散歩してね。
美味しいコーヒー、毎日飲んでる?私もほぼ毎日飲んでます。でも飲みすぎないでね。
これからもまだまだ元気でね。
[PR]
by 40ansparis | 2009-06-21 22:16 | ひとりごと murmure | Comments(4)

インベーダーアート

配達に行く途中、以前見たインベーダーくんが居なくて、変わっていました。
c0181947_6245828.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2009-06-21 06:23 | 気になる、、、 | Comments(2)

夕焼けの時間

パリは今とても日が長いので、夜10時くらい過ぎてようやく夕焼けが見れる時間です。
感覚はまだまだ夕方です。この感覚でいると、逆に夕方と思っていた、その後の夜が短く感じる
錯覚にも陥ります。何年たっても不思議なこの感覚。
c0181947_6325854.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2009-06-18 23:29 | パリの空 le ciel deParis | Comments(10)

夏のカフェ

今日はお天気、気温も上昇。暑かったです。

暑い日でも、熱い日本茶を飲んだりするのも好きな私ですが、カフェでいつも頼むエクスプレス(エスプレッソ)か、カフェアロンジェ(アメリカン)意外に、夏、散々歩いて暑くなった後などに頼むのは、私は
シトロン・プレッセ(レモンを絞ったジュース)です。
c0181947_512324.jpg

オレンジ・プレッセもメニューには必ずありますけれど、レモンをそのままフルーツとしてかじって食べるのも
好きなくらい酸っぱいもの好きな私は必ずシトロン・プレッセです。
ジュースと違うのは、その名の通り絞ってあるので、果肉もそのまま入っています。

グラスの隣に写っている、塩コショウ入れのようなものには、お砂糖が入っていて、甘みを自分で
調節するのです。私はめったに使いません。お水もたいてい一緒に出てきて、自分で薄めたりも出来ます。
ただ、、、、角砂糖付きで出てくるカフェもあります。全部はきっと溶けない、と思いますけどネ。

そう考えると、シトロン・プレッセを飲みながらも、ついつい
どんな小さな喫茶店でもお砂糖じゃなくて、シロップがちゃんと添えられてくる日本って、ホントすごいな、、と
感心していました。
[PR]
by 40ansparis | 2009-06-17 21:57 | お散歩の時間 promenarde | Comments(6)