カテゴリ:お気に入り : J'adore !( 19 )

喉を守る季節ですね

c0181947_17243957.jpg


今年は、レモン、生姜に、タイムも加えています。
[PR]
by 40ansparis | 2017-12-09 17:22 | お気に入り : J'adore ! | Comments(8)

パペトリー : 文房具屋さん

メールや携帯メッセージでのやり取りが増えて、さらにペーパーレスの時代になり、手紙を書く事が少なくなってきました。

でも私はよく万年筆で色々書いているので、出来るだけ小さい文房具屋さんでインクなど必要な時には購入するようにしているのですが、、、。

当然、文房具屋さんは苦境に来ていて、素敵なレターセットなどを扱うお気に入りのパペトリーは仕事場近くでも一件が閉店、もう一件も次の家主を探している最中で商品はまだ見えるものの、夏からずっと店仕舞いで真っ暗。

かろうじて住んでいる近所のパペトリーは細々営業しています。

c0181947_22101727.jpg


フランスの文房具はやはりカラーが良いんですよね。
文房具屋さんが少なくなるのが悲しいですが時代の流れなのでしょう。
[PR]
by 40ansparis | 2017-12-01 22:02 | お気に入り : J'adore ! | Comments(8)

枯葉

c0181947_03053544.jpg


Les feuilles mortes (枯葉)は、シャンソンで有名ですが、歌詞の元はジャック プレヴェールの詩。

やはりフランス語のプレヴェールの詩が日本語版や英語版の枯葉より素敵で、私はジュリエット グレコのバージョンが一番好き。
ヴォーカル無しなら、マイルス版とビル エヴァンス。

当然ですがこの季節に聴くのが一番合いますね。
[PR]
by 40ansparis | 2017-11-18 03:00 | お気に入り : J'adore ! | Comments(4)

アールヌーヴォのヤモリのドア

先日書いた、アールヌーヴォのヤモリが居るアパルトマンのドアの全体はこんな感じです。

c0181947_06374596.jpg


毎日のように通っていて知っているつもりでも、本当に見ていないものだなあ、、、と思います。

よく見たら、今更ですが、、、ヤモリの部分こそが取っ手になっていたようです。(そこしか扉を開ける時に掴む場所が無さそう)

このドア、全体の雰囲気が優雅で大好きなのです。
[PR]
by 40ansparis | 2017-11-09 06:31 | お気に入り : J'adore ! | Comments(2)

ビタミン

怒涛の一週間。
まだ後二日仕事場に朝から夜まで。

一週間休みないの〜〜とメッセージ送った私に、東京時代に同じ仕事場で遅くまで働いていた、今は友人の良き理解者の彼女の返信メッセージは、

" 本当にフランスに居るの?笑 "

東京時代を思えば、それでもこれもたまにだけだし、ヴァカンスはあるし、、、

疲れきった身体にビタミンを。
c0181947_05434728.jpg


仕事場近くのマルシェにて。
この秋の初物、コルシカからの枝付きクレモンティーヌ。
BioのバナナにBioのキウイ。これが甘くて本当にいつも買っているのよりさらに美味しくて、この近くに行くと必ず購入しています。

顔馴染みで、おまけしてもらいました。


[PR]
by 40ansparis | 2017-10-02 05:33 | お気に入り : J'adore ! | Comments(4)

秋の装い

c0181947_05291705.jpg


私じゃなくて、黒にゃんの。

膝でゴロゴロ甘える時は必ず、人間の赤ちゃんや子供のように人肌恋しく、脚が私の腕の上に乗せられたり、手を繋いだり、、、。

c0181947_05291802.jpg


猫のゴロゴロは、、本当に不思議で神秘的な現象ですね。今だに解明されて居ないそうですが、、、。

ゴロゴロの波動が、抱っこしている私の腕からハートまで響いて来ます。

日々、猫の人生哲学を沢山発見します。


[PR]
by 40ansparis | 2017-09-28 05:20 | お気に入り : J'adore ! | Comments(4)

rose de jardin

いつもは単色にするブーケですが、あまりに気が滅入る暗さと寒さに、マルシェでカラーミックスのローズ ドゥ ジャルダン(庭のローズ)を選びました。

c0181947_03414439.jpg


カラーが目に入る度に笑顔になります。
庭のローズ、の名の通りハウスもののバラよりも香りが抜群に良いのです。
c0181947_03414675.jpg


[PR]
by 40ansparis | 2017-09-18 03:35 | お気に入り : J'adore ! | Comments(6)

晩夏の夜更けに聴く南米のリズム

サルサも堪らなく好きなリズムなのだけれど、夏の終わりはもう少し骨太で哀愁ある南米音楽がいい。

c0181947_07041543.jpg



私自身は東北出身で、北国生まれで北国育ちなのだけど、私の中に何か、何処か南からの血も少し流れているのを、何かの拍子に良く実感することがあるのです。それは遠い昔。

スパニッシュ音楽のリズムやギターの音色だったり、

サルサのリズムやソウルのリズムに身体が動く時、

演歌の様にさえ聴こえてくる絞り出すような哀しく切ないスペイン舞踊のギターと歌声を聴いている時、、、。

この歌い手はメキシカン。コスタ リカ出身。
コスタ リカと言えば!今私が一番気に入っている苦味のカフェの産地。

頭の中で彼女の低音の歌声が周り止まらない、、、。




[PR]
by 40ansparis | 2017-08-27 06:49 | お気に入り : J'adore ! | Comments(0)

うさぎと猫

c0181947_16532631.jpg


猫は、1日の三分の一をこうして、身体のお手入れに費やしているのだとか。

この、顔を洗う仕草や、身体をよじって全身を舐めたりして毛づくろいする仕草、うさぎも全く同じなのです。

猫はさらに、毛づくろいしながらアクロバット並みに脚を持ち上げたりもして、見ていて心和む光景です。
身体のしなやかさが素晴らしくて、見入ってしまうのです。


[PR]
by 40ansparis | 2017-08-17 16:47 | お気に入り : J'adore ! | Comments(0)

憧れの鳥かご

見てるだけでも好きな、今までに出会った事の無い鳥かごがありまして、、、

c0181947_02050901.jpg


鳥かごと呼ぶには巨大なサイズで、、、

実はフルーリストのお店の入り口に飾ってあるかごなのです。

とてもポエティック。
[PR]
by 40ansparis | 2017-07-20 02:01 | お気に入り : J'adore ! | Comments(2)