カテゴリ:cafe( 78 )

いつもの風景、いつものカフェ

ノエル、年末の辺りは、毎朝寄るいつものカフェに寄る間もなく仕事に入る日が続いて、それがさらにわたしを疲れさせたのだけれど、、、

やっといつものカフェのカウンター風景を見て、ホッとする。

いつものスタッフ、いつものビズー、

いつもの握手、
いつもの常連客のムッシュウやマダム、

テロがあった後も、いつものカフェは変わらない。
c0181947_6385914.jpg


テロの事を口にするでもなく、普段通り、フィガロを読むムッシュウや、お向かいのブーランジェリーのマダムや、、、、変わらない人達と変わらない風景に、ホッとする。

つい久しぶりに一緒になったソフィと話し込んで、仕事場へ行く時間があっと言う間に来てしまう。

名残惜しく、ボン ジュルネ!(いい一日をね!)


とカフェ代をカウンターに置いたら、さっき、***が払って行ったヨ!とカフェのスタッフが私にウインクする。

常連客同志、休日もバラバラだったりして毎朝一緒になる訳でもない、けれど短い朝の出勤前を同じカフェで共有する者同志、顔見知りになると、何人ものムッシュウやマダムが良く、この様に、さりげなくカフェ代を払って行ってくれる。

目の前で、彼女の分もネ、と私のカフェ代を払ってくれる時もあれば、自分が出る時にさりげなく払い、新聞を読んでいる私には何も言わずに、さりげなく去って行く、そんな事も多い。

毎回、またやられたワ!次回こそお返しをしなくちゃ、と、そのさりげなさ、粋な優しさに感動し、その日が優しい気持ちでスタート出来るのです。


国をあげての壮大な、テロへの抗議デモがあった、歴史的な日でしたが、こうして私の周りの人達は普段通り冷静に温かく、一日を始めました。
c0181947_6495238.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2015-01-12 06:19 | cafe | Comments(33)

上を見ると

カフェの天井に、沢山のフランスワインの木箱がはめ込まれていました。
c0181947_6575082.jpg


雰囲気ありますね。
c0181947_658446.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2014-10-15 06:55 | cafe | Comments(10)

カフェの中のアールヌーヴォ

日本から来た友人と、以前も一緒に来たレトロなカフェでひと休み。

創業は18世紀末、、、、。
c0181947_3272099.jpg


パリは街中、メトロ入口と、アールヌーヴォの面影がありますが、、、

カフェの中のアールヌーヴォ。
[PR]
by 40ansparis | 2014-07-29 03:24 | cafe | Comments(14)

j'aime bien un petit coin comme le chat.

いつも寄る幾つかのカフェで、空いてさえいれば私が座るのは必ず同じ席。

壁沿いの角の隅や窪んだ所にテーブル一席分だけある場所、一席だけ奥まっている席とか、カウンターなら一番端っこ。

常連さんでも、今日はこっちあっち、と席を変える人も居るし、反対に私が行く度にやはり必ず同じ席に居るムッシュウが二人は居たりする。

c0181947_551626.jpg


脇目も振らず、いつもの窪んだ小さい場所の席にさっと行き、テーブルに収まる私を見ているスタッフは、よく私に"猫か!"と突っ込みます。

" こっちに、こ〜んなに広い空間があって沢山の席が空いてるって言うのにねえ、、、"と。

人を観察するにも、この方がいいのですが、じっくり本を読みたい時が多い私は、フランス人の止まる事無いおしゃべりから少し避難する必要があるから、、なんですけどね。
でも、実際、猫のように狭い空間に収まっているのは落ち着くのも確か。

例外は、初夏から夏までの気持ちのいいシーズン。


誰もが、それぞれ、落ち着く場所ってありますよね。
[PR]
by 40ansparis | 2014-03-13 05:35 | cafe | Comments(12)

春の光とテラス

今年初めて、テラス席が全く寒くなく
むしろ太陽の日差しが強くて暑いくらいでした。
c0181947_6192036.jpg

お昼頃。

私は眠りまくった為、カフェが飲みたくて。
日本から来た知人は、最初はカフェと
言っていたのだけど、
春の日差しに思わず

喉が渇いたから〜、とフランス人のように白ワイン、笑。

太陽の日差しを久しぶりに顔に浴びて
なんて気持ち良かったこと!
今日の日差しは
あの暗い陰鬱な冬、と言うトンネルを超えたのね!と言う嬉しさで一杯にしてくれました。
[PR]
by 40ansparis | 2014-03-08 06:12 | cafe | Comments(18)

どんよりと雨ばかりじゃ

カフェのテラスも台無し。
c0181947_5363978.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2014-02-09 05:34 | cafe | Comments(8)

この季節は

こっくりしたものがカフェには合いますね。
c0181947_7501053.jpg


カフェでなくて、ショコラもいい。
c0181947_7501351.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2014-01-24 07:47 | cafe | Comments(18)

パリの空気

久しぶりにやっと12時間眠り続けました。

先日は、この時期に最悪の体調、頭痛に少し吐き気、、、目が渇いていて、、、。

以前も書いたのですが、パリに来て仕事をしてから、休日一日目の朝は頭痛がして、、、自分の分析では、経験上、睡眠不足や疲れ、日本に比べるとかなり空気が乾燥しているせい、と主な原因をそう思っていました。

c0181947_8291563.jpg

が、今日、近所の知り合いのマダムとその事を話した所、
"それもあるかもしれないけれど、多分それ、パリのpollution(空気汚染)のせいよ!
うちの子供も先日、頭痛と吐き気がするって同じ事言ってて、医者に連れて行ったら、沢山の子供達が同じ事で来ていたの。パリの空気汚染なのよ。今、かなり汚いらしいから。"
と言われました。

そう、パリの空気はかなり汚く、排気ガス公害が酷いのは知っていたのですが、、、
それも関係があったよう。

でも、東京だって排気ガス汚染はかなりの筈。私は日本では全く頭痛持ちでは無かったのだけど。

いつも通り、カフェを飲んでゆっくりと頭痛は消えていきました。
ぼうっとしたまま、時間を気にせずにカフェに座って居られるひと時、、、
少し和らいだ頭痛を感じたまま、久しぶりに捲る本。

貴重な休日はあっと言う間に過ぎて。
[PR]
by 40ansparis | 2013-12-17 08:14 | cafe | Comments(20)

Quel plaisir le jour normal ! なんて嬉しい普通の日

1年の内でも一二を争う正念場のひとつがやっと終了。

弱い喉に疲れが来ているので、まずはファーマシーにより、私の喉に一番のものを購入して、

この一週間、世間の動きから離れていたので、新聞を買って近くのカフェでゆっくり読んで。
c0181947_18261435.jpg


こんな普通の日が、なんてシアワセ。

変わりばえしない日常に彩りを添えるクリスマスや様々なイベント事は、笑顔をもたらし気持ちを豊かにしてくれるもの、、、

でも、イベントと言うイベントは人混みの中で仕事をしてきた私は、
何でもない普通の日が一番好きです。

週が明けたら、もうゴングールの文学賞も発表され、本にもまた戻りたいのだけど、本にも映画にさえもまだ気力が行かない状態。

読みたくてたまらないのだけど、、、
一ページも読まないうちに頭がガクッと落ちるし、横になって読もうとすると直ぐに本が顔に落ちる、笑。
どうにもならないので、今はまず眠るだけですネ。
[PR]
by 40ansparis | 2013-11-04 19:12 | cafe | Comments(16)

夜のカフェ風景

c0181947_4524864.jpg

日が短くなると、寂しくなりますが、
こういう季節だからこそ、
灯りの灯るカフェの姿は、心を温かくしてくれます。
[PR]
by 40ansparis | 2013-10-16 04:50 | cafe | Comments(18)