カテゴリ:仕事の日 le travail( 99 )

朝の散歩

と言えば優雅に聞こえますが、、、。

常にテロ厳戒態勢のパリ、しょっちゅう遭遇する
"不審物発見の為、メトロは中断、ブロックされますので降りて下さい"
のアナウンスにより、一つ手前のメトロで降ろされたので、アンヴァリッド裏側からぐるりと歩いて出社。

歩かされた、のが本当。
でも一つ手前で良かった。。。

アンヴァリッドは今もナポレオンが眠る軍事博物館。
正面にはこんな生々しいものもあり、日常の中で見ると、いつもドキッとします。

この大砲前にプレートがありました。
今年は第一次世界大戦が勃発してからちょうど100年だそうです。

c0181947_18133879.jpg


広島長崎の原爆日でもありますね。

人間は古代ギリシャ神話の頃から今まで、戦いを止めませんね。
[PR]
by 40ansparis | 2014-08-06 18:03 | 仕事の日 le travail | Comments(12)

箱入り息子

僕は〜

いつもは箱入り息子なんだけど、
c0181947_0342529.jpg


時々、袋入り息子になるんだ。
c0181947_0342656.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2014-06-30 00:30 | 仕事の日 le travail | Comments(14)

やっと春

最後の山を超えて、、、疲れ切った帰り道。

同僚エミリーと夜明けじゃなくて
夕焼けのカフェ、、、。
c0181947_22293643.jpg


深いため息と充実感と、ホッとして。
c0181947_22294055.jpg


やっとペースがのんびりの春夏に
なりました。
c0181947_22294695.jpg


かなりブログを放って置いたので、何だかブログ復帰が少し億劫で、、、
まばらな更新になるかもしれませんが、、、お許し下さいませ。
[PR]
by 40ansparis | 2014-04-22 22:26 | 仕事の日 le travail | Comments(24)

les vacances de Paque

パリはまたPâque (イースター)のヴァカンス真っ最中です。

最後の山を超える疲れと喜び!
私には関係のないイースターのヴァカンスですが、、、
Bon week-end de Pâque !
c0181947_272043.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2014-04-18 02:03 | 仕事の日 le travail

人間って大変ダ

"Qu'est ce qu'elle fait ???
(バタバタにゃにしてんだろ???)
c0181947_19113214.jpg


ボクは〜、いつもと同じ
フリンジさんと遊んだり〜
c0181947_19113677.jpg


コートの上で寝た振りしたり〜
c0181947_1911388.jpg


段ボールのてっぺんからお外を眺めたり〜
c0181947_19114273.jpg


後は、ずっと寝てるだけさ。
c0181947_19202457.jpg


人間って大変そ。
[PR]
by 40ansparis | 2014-03-30 19:05 | 仕事の日 le travail | Comments(16)

続々 段ボール物語: 2014

T'es ou-----???
どこにいるの〜?!

探して探して

やっとやっと見つけました。
またこんな所に。
好きだねえ、段ボール、笑。

c0181947_761729.jpg

あ、、見つかっちゃった、、、。

Cache-cache(かくれんぼ)してただけ
にゃんだヨ。
c0181947_761950.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2014-02-19 07:01 | 仕事の日 le travail | Comments(12)

c'est expres.... :それってわざと

秋から冬、
仕事を終えて帰り支度を始める時、まずジャケットやコート、今の時期なら冬のオーバーをまずバッグと一緒にカウンターに置き、、、

それから、まだあれやこれや思い出して、店内やプライベートスペースに戻ったり、、、

やっと、今度は本当に終わり、さあ、ジャケットを、コートを、着ようとすると、、、

必ずその上に鎮座しているオーナーの
黒猫クン。帰れないヨ、、、。
ジャケット、着たいんだけどな、、、
(動かず、、、) わざとでしょ〜、と
暫く話しかけてから、ようやく彼が動きだす。

これが、もう本当に毎回。
眠って居たり、眠っている振りだったり、、、何時の間にか座りこんでるのです。

猫と居ると、猫の不思議な魅力に色々気づかされますが、、、

秋のある日はジャケットの上に。
c0181947_5424775.jpg


トレンチの日も。
c0181947_5425230.jpg

眠っている振り。
話しかけたら、、チロッと、笑。

そして冬になってもオーバーの上に。
保護色で、居ないかと思いきや、やっぱり、笑。
c0181947_542546.jpg


帰るんでしょ、と分かってるんですよね。このさりげない甘えが猫独特のかわいさ。
[PR]
by 40ansparis | 2014-01-26 05:24 | 仕事の日 le travail | Comments(18)

毎日の様に雨が降り、、、

どんより。

にゃんだか今日も曇ってる、、、。
c0181947_7195660.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2014-01-13 07:18 | 仕事の日 le travail | Comments(14)

年末のadieu

この冬のノエルまえは、とても辛かった。
もちろん休日返上で体力的にも、だけれど、、突然のadieu別れの知らせが入ったため。

adieuは、フランス語でさようなら、と言う意味ですが、日常で普段使うAu revoirと違って、二度ともう会うことのない時に使います。

ですから、映画や小説でもadieu、、、と聞くとドキッとします。

c0181947_15168.jpg

ノエルの前、食のサロンでの日記を書きました。

サロンも終わり毎日ノエルまでの日々をこなしていたある日、サロンからまだ一週間ちょっとしか経っていませんでした。

日記でも写真を載せた、いつも目の前のスタンド同士仲良くしていて、生牡蠣やアイスクリームをうちのスタッフに差し入れしてくれていた、海の男 ムッシュウ ジョエルが、連絡を貰ったその日の朝に突然亡くなった、、、と言う訃報でした。

まだ70歳、田舎の人らしく、早朝趣味の狩猟に森に行き、帰宅後直ぐに心臓発作で、と言うことでした。

うちのスタッフみんなに優しくて、面白くて人情溢れるムッシュウでした。

スタッフみんなで泣きました。
その週末に地元ノワムティエールで行われたお葬式も、ノエル直前、しかも週末と言うノエル商戦真っ只中だった為に、うちのオーナーも仕方なく出席を諦めざるを得ませんでした。

何よりも、つい10日程前にサロンで数日一緒に仕事をしていたのですから、誰もが信じられず、お客様が途切れるとジョエルの話になりました。
でも逆に繁忙期だったからこそ、悲しみにだけ浸ってばかり居られず、日々があっと言う間に過ぎていき、悲しみも少しずつ癒されました。

好きな事をして苦しまずに天国へ行ったのだから、ジョエルらしくもあり、ある意味幸せだったかもしれません。

次回のサロンは、ジョエルを知っている人達はきっと寂しさで一杯になることでしょう。
[PR]
by 40ansparis | 2014-01-10 00:42 | 仕事の日 le travail | Comments(14)

日曜日の朝

久しぶりの雨の日曜日。

朝の静寂、雨の匂い、ラジオはジャズに合わせて、、、

最高。

仕事じゃなかったら、、、。笑
c0181947_0565225.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2013-08-26 00:53 | 仕事の日 le travail | Comments(14)