カテゴリ:仕事の日 le travail( 98 )

暖かい場所探し、、、

二月になり、一気に朝が明るくなってきましたが、二月は朝晩の冷え込みが一段と厳しくなってきました。

ある日、仕事場の黒猫シュシュを探していた時、、また何処かにかくれんぼしてるのかな、と見渡していた所、、、。

突然、置いてあった私のフェイクのムートンコートが動き、飛び上がりそうになる程びっくりしました。

そぉっと捲ってみると、、、居た居た。
c0181947_19173815.jpg


チロリ。
c0181947_19173972.jpg


だってえ〜〜。
c0181947_19173936.jpg


彼は私のコートの中、マフラーの中が大好きなので、、、、なかなか帰れないシーズンです。

もちろん、そう言う時には、食べ物で釣りますヨ。
[PR]
by 40ansparis | 2016-02-16 19:07 | 仕事の日 le travail | Comments(10)

枯葉の季節です

c0181947_20242966.jpg


バタバタしているうちに、すっかりパリも秋から冬の景色に変わりつつあります。

c0181947_20242988.jpg


一つ、大きな山を越えて、たっぷり眠りました。
映画を一つ観ました。

でもまだまだバタバタが続きます。
本は、、、読めてません。夏のヴァカンス時期のような訳にはいきませんね〜。


[PR]
by 40ansparis | 2015-11-04 20:18 | 仕事の日 le travail | Comments(24)

19世紀のように

馬車が走り抜けます。
まるで19世紀に居るように。

これは観光客用サービスの馬車で、毎日のように私の仕事場あたりからエッフェル塔周辺を周遊しているのです。
c0181947_1731294.jpg


車の列の中に馬車がいると、、、違和感ありますけれど、写真をモノクロにすると、一気に19世紀のモーパッサンの世界に、、、。

いつも、馬さんのつぶらな瞳に、、、

草原の中の、土や砂利の道でなくアスファルトの上を走り、車の排気ガスに挟まれて道路を走る馬さんに、いつもお仕事お疲れ様、、現代社会は疲れるよネ、、、と心の中で励ますのです。
[PR]
by 40ansparis | 2015-05-11 17:26 | 仕事の日 le travail | Comments(10)

気持ちいい〜季節

暑すぎず、寒すぎず、薄手のニットやブラウス一枚でも歩ける季節になりました。

カラッとしていて、この時期のパリは晴れれば、まるで軽井沢辺りの高原のような気持ちいい気候です。

日本からいらしたお客様が、思わず聞いてきました。
"何だかフランス人、みんな嬉しそうな顔しているのって、、、??"

それは、太陽がある季節になったから。

仕事の帰り道、身体は重くても、気持ちは軽くて爽快。
c0181947_16565871.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2015-04-20 16:46 | 仕事の日 le travail | Comments(10)

Paquesが終わり、、、

イースターのディスプレイ用のニワトリにアタック、、、。

" C'est quoi Pâques ?? Moi, je m'en fou ! "
(イースターって何⁇ そんなの、どうでもいいヤ)
c0181947_1934102.jpg


ニワトリより、リボンが好き。
c0181947_19341253.jpg


眠い、、、。
c0181947_19341498.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2015-04-11 19:25 | 仕事の日 le travail | Comments(10)

ピュアな気持ち

c0181947_6175692.jpg

急に気温が上がりました。

先日、冬のヴァカンスが終わって二日目くらいの日、、、。

接客中に、ドアが開いたと思ったら、

ちょこんといつもオヤツをお姉ちゃんとお小遣い持参で買いに来る、小学生一年生くらいの男の子チボーが顔を出していました。

接客中だったので、チボーには目配せ、ウインクだけして続けていたのだけど、ちょこんと顔を出したまま、入ろうともせずにただ、私を見ていました。

どうしたの、チボー?ヴァカンス楽しんだ?

とお客様のリボンかけをしながら話しかけたら、、、、

ウィ〜、、、、今日はね、買わないんだけど、、、、、、、、、
ヴァカンスで居なかったから、ちょっとマダムにボンジューだけ言いたくて、、、、。

なんて言うじゃないですか、、、、、
こんな一言で私は涙が出てしまいます。

思わず、接客中のムッシュウに、二秒お待ち下さいね!と言い、入口にさっと行きチボーのほっぺにチュ、ありがとう、優しいのね、とお礼のビズ〜をしました。嬉しそうなチボーはまたね〜と帰っていきました。

接客を中断させられたムッシュウも微笑ましくチボーを見ていました。

姪っ子たちのお手紙などもそうですが、
子供のピュアで真っ直ぐな気持ちに触れた時、私の涙腺はすぐに緩んでしまいます。
[PR]
by 40ansparis | 2015-03-08 05:59 | 仕事の日 le travail | Comments(34)

朝もや

朝もやの感じと冷えた空気が
冬の到来を感じさせました。

いよいよ街はノエルのデコレーションが増えて来ました。

一年って、なんて早いんでしょう。

でも逆に一週間は長く感じたりして。

またブログ、ちょっと間が空くかもしれません。ご了承下さいね。
c0181947_681919.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2014-11-20 06:02 | 仕事の日 le travail

レースの様な

鉄の女、エッフェルさんが、この時期の夕暮れは、レースの様に繊細に見えます。

まだライトアップされる前の、夕闇に影になる姿。
c0181947_453631.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2014-09-11 04:04 | 仕事の日 le travail | Comments(12)

帰り道

八月のパリは、すっかり秋の気配でした。

今の仕事帰りは、このくらいになりました。
日が確実に短くなっています。
c0181947_6452964.jpg


エッフェルさんがレース模様の様に見えます。
この通りの、ちょうどこのアングルで、ユトリロが描いている絵もあります。
c0181947_648716.jpg


仕事の日は毎朝見る景色ですが、毎回、私はあのユトリロの絵が重なって見えるのです。
画像探してみました。お借りしました。
c0181947_648928.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2014-08-25 06:41 | 仕事の日 le travail | Comments(16)

朝の散歩

と言えば優雅に聞こえますが、、、。

常にテロ厳戒態勢のパリ、しょっちゅう遭遇する
"不審物発見の為、メトロは中断、ブロックされますので降りて下さい"
のアナウンスにより、一つ手前のメトロで降ろされたので、アンヴァリッド裏側からぐるりと歩いて出社。

歩かされた、のが本当。
でも一つ手前で良かった。。。

アンヴァリッドは今もナポレオンが眠る軍事博物館。
正面にはこんな生々しいものもあり、日常の中で見ると、いつもドキッとします。

この大砲前にプレートがありました。
今年は第一次世界大戦が勃発してからちょうど100年だそうです。

c0181947_18133879.jpg


広島長崎の原爆日でもありますね。

人間は古代ギリシャ神話の頃から今まで、戦いを止めませんね。
[PR]
by 40ansparis | 2014-08-06 18:03 | 仕事の日 le travail | Comments(12)