<< 久しぶりに夏日です une tomate verte >>

雲が染まる

c0181947_05401876.jpg


帰りの空。

雲が夕焼けに染まる時間が、少しずつ早まって。

c0181947_05401983.jpg


晩夏の夕暮れは、
" そんなに急いで行かないで!" と、

夏にまだしがみついていたい気持ちで一杯になります。
[PR]
by 40ansparis | 2017-08-22 05:35 | パリの空 le ciel deParis | Comments(4)
Commented by whitelacenonyo at 2017-08-22 20:23
いつまでも明るいパリの夜。
時間と日の経過とともに雲までもが秋の準備、、、
名残惜しくなるラパンさんの気持ち、よくわかります。

いつも移り変わりを写真でアップしてくださり、
一緒に感慨にふける時を与えてくださって
パリのファンにとって嬉しいです。

Commented by 40ansparis at 2017-08-22 22:28
Whiteさん、いつまでも明るい夏、、それに比べて冬はいつまでも一日中暗い、、、、、。
あの暗い季節がまた半年も続くと思うと、本当に夏にしがみついていたくなります。
移変わりを日本で激務していた頃は全く感じる時間さえなかったので、今はこうして毎日雲や空を見て季節を感じ取れること、感謝しています。
Commented by hairpriori at 2017-08-24 11:40
夏時間って日本はないので
こういう時間帯って
パリでは不思議でした
Commented by 40ansparis at 2017-08-24 16:18
hairprioriさん、私も慣れてきたものの、今でも不思議な感覚です。時差ボケみたいになったり、、。時間を進めたり戻したりするって、時空を超えているという感じです。
<< 久しぶりに夏日です une tomate verte >>