<< 懐かしいゴーフル ジャンヌ モローへのオマージュ >>

ヴァカンスお知らせ様々

今パリは一年のうち一番静か。

小さな商店、本屋さん、ビストロやレストラン、キヨスク、、、いよいよみんな閉まってきました。

パソコンで打ったものがかなり増えましたが、商店のヴァカンスお知らせ、まだ手書きのものは小さな個人商店では健在です。
c0181947_06242254.jpg


期間は少しずつ各店で違ったりするので、近所の人達は立ち止まってふんふんと見ています。

c0181947_06242341.jpg


オーナームッシュウのオススメ本セレクトが抜群の小さな本屋さんもヴァカンス。寂しいです。ムッシュウ、ヴァカンス中何を読んでいるのかしら?

c0181947_06242441.jpg





[PR]
by 40ansparis | 2017-08-08 02:03 | フランス人・フランス観察 | Comments(18)
Commented by environtuushin at 2017-08-08 15:46
手書き大好きです♪
バカンスのお知らせの文字が とっても楽しそうに見えるのは
私だけでしょうか^^
Commented by 40ansparis at 2017-08-08 16:45
environtuushin さん、多分、皆んな、書きながら既に楽しくて嬉しくて堪らないと思いますよ、笑。
皆さんも良いヴァカンスを〜!と書きながら。私も見ていても、言っているのを聞いていても良い気持ちになりますね。
Commented by 三毛子 at 2017-08-08 20:03 x
年末年始の休みのお知らせも 日付だけを書いた印刷ものがほとんどになりました。手書きのお知らせは、暑い夏でも心は温かくなりますね。
私が店主だったら何て書こうかな。体重調整のため時間が必要となりました。休み明けにご期待ください、なぁんてね。
Commented by whitelacenonyo at 2017-08-08 22:35
ジャンヌ・モロー
自然体の演技が大好きでした、、
手書きのバカンス乗せておしらせ、、あの商店街、、
あ、あ、あ、、素敵なParisの日常がよみがえります。、
Commented by 40ansparis at 2017-08-09 00:48
三毛子さん、フランスはまだまだ生活も日本に比べたらアナログな感じですから小さな商店では手書きもまだまだ見ます。
ボン ヴァカンス〜と書きながらバンザイ!している感じがいつも字から感じ取れて笑って見てしまいます。
Commented by 40ansparis at 2017-08-09 00:57
whiteさん、仕事場のもう1箇所にはすぐ隣にフロマージュ屋さんのAndrouetがありますよ。クオリティはやはり良いです。商店街も段々大きな資本のショップばかりに変わってどの界隈も似た感じになってきていますが、まだ小さな個人商店が連なる商店街があると凄く気持ちよくお散歩出来ます。
Commented by Cecile at 2017-08-09 12:30 x
ホント、どのお店もとっても嬉しそう。28日まで休み…私のボスみたい 笑。
Commented by 40ansparis at 2017-08-09 15:48
Cecileさん、書きながら嬉しくて堪らないの、見て分かりますよね〜、笑。フランスはだいたい8月一杯が普通で、今週や来週からとり始めると9月初めまで、とか。でも子供が居たら新学期の準備があるから8月末までかな。
Commented by matantz7 at 2017-08-09 17:20
今年で御茶ノ水のスタジオは20周年なので、次は1階の道路に面した場所に引っ越して、ガラスに「コーヒー***円」「シフォンケーキ***円」って書いておく仕事をしたいなと考えています。
Commented by 40ansparis at 2017-08-09 21:15
matantz7さん、わあ、それは、、、いよいよ、こだわりのスイーツやお料理を頂けるカフェ?ビストロ?がオープンという事ですか〜⁈
楽しみです!
Commented by matantz7 at 2017-08-09 21:34
今も、飲食店営業と食品製造業の許可を取ってすでに11年(1回更新しました)なので、時々お茶や食事を提供してはいるのです。ただ、2階で、しかも外に向けての看板などは出していないので知ってる人しか来ない状態なのです。だから、次はもう少し外に向けて開いた状態がほしいというのが願望です。年齢的な問題もあるので、もし2020年までに実行できなければ、別のことを考えることになります。
Commented by 40ansparis at 2017-08-10 00:56
matantz7さん、そうでしてか、失礼致しました。
既にプロの方だったのですね。
看板もなく知っている人達しか来ない、というのはお客様の立場からしたら隠れ家のようで良いですが、経営側にとっては確かに更なる売上を期待したいところですよね。
Commented by matantz7 at 2017-08-10 07:28
正にその通りで隠れ家を作ってきたのですね、その点では最高で、「中はこんなだったのか」と初めて来た方はだいたい驚いてくれます。売上げは生活できるだけあればOKなのですが、近隣の人とまったく関係しないで20年やってきているので、次は道行く人に「コーヒー***円って書いてあるからカフェらしいけど、中では3Dプリンタが動いていたり、折りたたみ自転車が置いてあったり、四国遍路の菅笠や金剛杖があるヘンな場所があるなあ」って思ってもらって、入ってきてくれるような場所が欲しいなと考え始めています。問題は良い物件(倉庫みたいなもので良いのですが)に出会えるかどうかですね。これに尽きます。うまくいったらお知らせしますね。でも、今の隠れ家も最高で、ここを離れるなんて20年付き合った恋人と別れるような気分です。
Commented by kanafr at 2017-08-10 09:09
うちの方も、8月に入り、あっちこっちの個人商店が閉まってとっても静かですが、我が家は、上の階が工事中なので、朝から音の洪水です(苦笑)
あのお目にかかった時の36℃越えが信じられない位、涼しくなっていますよね。
どうぞ体調崩されませんようにご自愛くださいね。
Commented by hairpriori at 2017-08-10 13:57
私のヴァカンス
もう少しです
数日しかないですが😢
Commented by 40ansparis at 2017-08-10 17:39
matantz7さん、そうだと思います。良い物件や立地、これも出会いですよね。パリで自分のビストロを出した知人の日本人シェフも、最初決まりかけた物件が急に駄目になって悔しがり落ち込んでいたのですが、結局次に見つかった場所が初めの物件より結果的には後で見たら良かった、、こんな例もありますからどうぞ焦らずに探して下さいね。
Commented by 40ansparis at 2017-08-10 17:42
kanaさん、うちもそうですよ。去年は壁のペンキ塗りで窓が開けられず。今年は窓は開けられるものの、建物前の大きな工事で朝8時からうるさくて朝寝坊が出来ません、笑。
お天気が安定しなくて体調管理に気をつかいますね。ご自愛下さいね。
Commented by 40ansparis at 2017-08-10 17:43
hairprioriさん、ヴァカンスが終わりに差し掛かる時、時間が早く過ぎて行くような気がしますよね〜。残る日々、満喫して下さいね。
<< 懐かしいゴーフル ジャンヌ モローへのオマージュ >>