<< ヴァカンス週末のカフェ模様 カフェと言うより喫茶店 >>

レモンとライム

c0181947_07180700.jpg


大好きなレモンは一年中手元にあり、飲んだり食べたりしますが、ライムも大好きです。

ライムはさすがに私でも皮までは食べませんけれど、夏は切らさないようにしています。

ちなみにライムはフランス語では "citron vert : 緑のレモン"

知ってしまうと、日常使っているフランス語の呼び方と言うのはかなり単純で、そのまま、、、だったりするので、訳してしまうと単純過ぎて笑ってしまいます。

水に放り込んで、浮かぶ方、沈む方、、どちらかすぐ分かりますか〜〜。






[PR]
by 40ansparis | 2017-07-29 07:10 | 食べ物エトセトラ | Comments(6)
Commented by いっこ at 2017-07-29 18:44 x
沈むのはレモン、浮かぶのはライム?

珊瑚柄のボウル、夏~
そして、黄色、緑色、白地、色の組み合わせが素敵。
(素敵と言えば、ソワレってオサレ~)
Commented by 40ansparis at 2017-07-29 19:57
いっこさん、正解はレモンが浮いてライムは沈む、、、でした。
ほら、ミント、ライムとラムのモヒトのグラスの中を思い出して見て下さい〜。
魚、珊瑚や海のモチーフ、大好きなのです。冬でも使ってしまうくらい。
Commented by kanafr at 2017-07-30 00:11
citron vertもそうですが、pêche plateを見るたび、そのまんまだなあと、可笑しくなります。
レモンは蜂蜜につけたり、お料理に使ったりしますが、ライムは、ミネラルウオーターを飲む時絞るくらいかしら?
どちらもビタミン一杯で、元気になりますね。
Commented by 40ansparis at 2017-07-30 03:43
kanaさん、ブーランジェリーにあるパンでも、バゲット、ブウル、、そのままですよね〜。日本語に訳した途端、日常使いしているのが可笑しくなります。
日本の実家でかぼすが沢山採れてポン酢みたいに使っていたので、ぱりではライムは私のかぼすなのです。お醤油に混ぜたりして焼いた野菜にかけたりすると夏はいいですよ〜。
Commented by akicosmosA at 2017-07-31 07:31
どちらの色も爽やかで見てるだけでちょっと涼やかで元気を
もらえそうです。
フランス語しばらくさぼっていました。
落ち着いたのでゆっくり、ちゃんと、長く~。
頑張ります・・頑張りたい~にしておきます(笑)
Commented by 40ansparis at 2017-07-31 15:52
こすもすさん、フルーツは私にはお花のカラーと同じで、いつも元気を貰います。天然の色ってどれも良い色なんですよね。
フランス語、マイペースで、、続けて下さいね。しなきゃ。と思わずに〜。
<< ヴァカンス週末のカフェ模様 カフェと言うより喫茶店 >>