<< 夏の夕暮れ 2 夏の夕暮れ >>

エスプリ

パリのエスプリ、などと横文字好きな日本の雑誌は良く使っているけれど、、、

エスプリと言う言葉は、私には上手く日本語で訳せない言葉のひとつ。

もちろん直訳すると"精神"とは言えるけれど、何かが違う、、、。凄くフランス語らしい言葉だなあと思います。

c0181947_16574844.jpg


この言葉、哲学の本を読んでいると良く出会い、フレーズと共にすんなり理解出来るのだけれど、同じフレーズを日本語に訳した場合、分かりやすい訳では無くなってしまう。

解放された精神、または精神の解放、精神の自由、、、うーん、違う。

普段の会話にも、こんな表現がすらりと出てくるのをラジオで聴いていると、フランス語らしい表現だなあと思うのです。
[PR]
by 40ansparis | 2017-07-13 16:44 | フランス人・フランス観察 | Comments(4)
Commented by fuki at 2017-07-15 01:32 x
おお!
偶然です。私が更新したブログに、ちょっとだけ似たようなニュアンスのことを書きました。偶然!
そうか、フランス語のエスプリ!ふむふむ!(すみません、勝手に一人で喜んでいます。よろしかったら更新した私のブログをのぞいてくださいませ。
Commented by 40ansparis at 2017-07-15 05:42
fukiさん、センスオブワンダーと言う言葉は知りませんでしたが、まさにそう言う事を今の若いポータブル世代は感じなくなって来ている、、と言う話をフランス人の知人としたばかりで、私の方が驚きましたよ。
自然の中に何かサインがあるのを感じ取れる方が同じ物を見ても人生が豊かに感じる、、、それが感性や感受性と表現しているものだと思います。
エスプリ、と言う言葉の感覚は、日本語で言う精神とか心とか、、私にはどれもしっくり来ないのです。感覚的な単語なので訳せないのです。感じ取れる心、大事にしたいと思います。
Commented by fuki at 2017-07-16 08:55 x
私のブログ見ていただいて、コメントしてくださってありがとうございます。
私のエスプリの解釈は「感じる心」といいますか、そこから生まれる生き方、もしくは己のセンスみたいな感じかなぁ、と。言葉で表せないものが世の中にはいっぱいあって、でもうまく言葉を使うことで、お互いが感じあえることもあって、ああ、なんて人の心って深いのかしらと思います。(笑)。
Commented by 40ansparis at 2017-07-16 16:25
fukiさん、そうですね、言葉と言う意味では私は、その方が書く言葉にもその方の内面を感じたりします。
仰ること、とても良く分かりますよ。曲が突然、思い出の空気を蘇らせて郷愁を感じたりすることも、、、仰る通り年齢を重ねた、、と言う事にもなるのでしょうね。
<< 夏の夕暮れ 2 夏の夕暮れ >>