<< とにかく暑いです 古き良きメトロ >>

また今年もカッペリーニと

自分のタレで冷やし中華をしました。

タレも飲んでしまうくらい気に入っています。タレを朝作って冷やしておけば夜は簡単。Bioの黒っぽいグリーントマトを買ったのに、中心部がまるで赤かぶみたいに綺麗なピンクでした。

私にとって今では、このカッペリーニでの冷やし中華が夏の味です。

c0181947_02110760.jpg



パリは連日35度越えです。
どんなにデコルテ、腕を出しても結局は、体温の高い私は背中が暑い!ので背中もバシッと出してます。気持ちいいです。
紫外線は浴びすぎても問題ですけれど、ビタミンDを摂るためには大切で、それにより骨粗鬆症になりにくいとか。。。だからフランス人はかなりの高齢者でも自分の足で歩いているのかもしれない。

こう言う時は、きーんと冷えたアイスコーヒーやアイスティーが飲めるスタバがあって助かっています。

今、イスラム教の人達はラマダンの最中で、仕事場界隈の知人やお客様にもいますが、、、普通に仕事をしているのを見ると決まりとは言え凄いなあ、、大変だろうなあ、、と余計な心配をしてしまいます。

ヴァカンスをラマダンに合わせて取ることが出来る人達ばかりではないので、当然仕事をしている間は日中はどんなに暑くても、飲み物も取れない訳で、、しかもこの時期は一番日の入りが遅い時期です。日の入り後にやっと食事が出来る、、、、、頭が下がります。

寝苦しい一週間です。



[PR]
by 40ansparis | 2017-06-21 01:31 | 食べ物エトセトラ | Comments(10)
Commented by yumibag at 2017-06-21 10:32
お久しぶりです
夏色の冷やし中華美味しそうですね~
こちらは空梅雨の日々 やっと昨夜恵みの雨が降ってくれました
年々気温の上昇に汗だくの夏日が来るの少し憂鬱ですが、、
ラパンさんしっかり陽の光を満喫してくださいね
Commented by Cecile at 2017-06-21 12:30 x
おおっ~すっかり夏日なのね、Paris.
バンクーバーはぐずついた天気が続き、今日はようやく20度になったくらい。背中バシッの日が待ち遠しいわ♪
カッペリーニの冷やし中華‼ メモメモ。
Commented by 40ansparis at 2017-06-21 15:21
yumiさん、はい、しっかり光合成しています。近年パリでも暑い日に湿気を感じるようになりました。田舎よりパリが東京のようなムッとした熱気を感じるのは、日本ほどじゃないにしても電化製品、特にパソコンなどの使用が原因かなあ、と思います。冷やし中華は冷蔵庫を見てから乗せる具が決まります。
Commented by 40ansparis at 2017-06-21 15:23
Cecileさん、バンクーバーは冷んやりしていたのかな?パリも五月は中々気温が上がりませんでしたよ。6月になって急に上がりました。でも、長持ちするか?が問題です。太陽が夏まで持つといいのだけど。
Commented by francana at 2017-06-22 02:08
ラパンさんのカッペリーニとトマト、夏の定番ですね。
とってもおいしそうです。そしてこのお皿が登場ですね!やっぱりいい色です。
それにしても暑いこと・・・
パリ市内はうちの田舎よりさらに暑そうですね。
いつでしたっけ、ラパンさんが暑い日にビスチェを着ていてバスで話しかけられた、という話を思い出しました(笑)。
この気温も明日までの辛抱、体に気をつけて乗り切りましょうね~
Commented by 40ansparis at 2017-06-22 05:46
francanaさん、食べれば冷やし中華なのですが、カッペリーニだからイタリアン繋がりでこのお皿に、笑。大皿なんですよ。
ええ、バストトップを着ていた暑い日の話、、良く覚えていらっしゃいますね〜!もう暑過ぎてこれ以上脱ぎようが無いですね、笑。
パリはどんどん東京のような熱風に変わって来ている気がしますよ。パソコンや冷房による熱で悪循環になって、、。変な湿気がありますし。体調にはお互いに気をつけましょうね。もう直ぐヴァカンスですね〜。
Commented by arare719 at 2017-06-22 22:50
こんばんわ☆

30度超えで湿度も高いともはや亜熱帯。日本も7月に入ると猛暑になるんですね。
本日沖縄は梅雨が明けました。今年は雨が少なく来週からは少しまとまった雨が降るとか…
冷やし中華いいですね。私はじゃじゃ麺が食べたくなったら夏が来たな、と。
カッペリーニってどんなタレですか?
Commented by 40ansparis at 2017-06-23 06:01
arare719さん、同じ猛暑でもフランスは基本、冷房がほとんど無い状態ですから、みんな翌朝は、眠れなかった〜と言う会話になります。

さて、私の説明不足でしたが、、カッペリーニと言うのは、極細麺のパスタの名称なのです。パリですぐに日本食材店に行ける訳ではないので代用として、素麺の代わりに私はカッペリーニを使っているのです。
自分のタレですが、、他の知人にも聞かれたので、新しい記事にしてアップしましたよ。是非作ってみて下さいね。添加物も何もない、シンプルな材料のタレですからお野菜などにかけたりしても良いですよ。あとはお好みや体調に合わせて少し調節してみて下さいね。
Commented by うふふ at 2017-08-16 20:25 x
カッペリーニをゆでるときに重曹をスプーン1入れると、中華麺風味になりますよ!お試しください。
Commented by 40ansparis at 2017-08-17 00:51
うふふさん、そうでした。以前教えて下さった方がいらっしゃいました。ありがとうございます。
<< とにかく暑いです 古き良きメトロ >>