<< cafeの灯り トロンプイユと夏時間 >>

l'eau avec citron : レモン水

パリはここ数日、大体20度まで上がっています。

毎日飲んでいたホットレモンを、レモン水にしました。
そして、いつも私は皮まで食べたりします。
c0181947_22321511.jpg


このキッチンクロスは、もう20年位前に行ったNYのウイリアムズ ソノマで幾つかキッチン雑貨を購入した内のひとつ。
汚れはあるけれど、ワッフル素材の生地がしっかりしていて、まだ使っています。

NYに行ったのは、、、あのテロの一年半位前でした。
遠い日の思い出、でも街の空気や雑踏、、今でもはっきり思い出せます。
[PR]
by 40ansparis | 2017-03-28 22:25 | ひとりごと murmure | Comments(10)
Commented by akicosmosA at 2017-03-30 09:32
夏時間になったのですね。もうすぐ4月ですね。黄色いレモンにちょっと元気が沸いてきます。環境がかわった私、心地よいといえどお疲れ気味の日々・・・。ラパンさんの画像を見てパリを感じてほっとして胸がキュン♪
Commented by Cecile at 2017-03-30 12:47 x
20度? すっかり夏ね。レモンの元気なイエローにラパンさんの喜びが感じられます♪
日々雨降りで10度前後のバンクーバーより。トホホ
Commented by 40ansparis at 2017-03-30 17:15
こすもすさん、環境が変わるのって意識していなくても体や心にストレスになっているのですよね。
私も初めての一人暮らしから転勤や引っ越しと環境が変わること数回、、、その度に私は感じていなくても体調に変化が必ずありました。
お好きなものを見たり食べたりお茶したり、、、ゆったり身体を休めて下さいね。
Commented by 40ansparis at 2017-03-30 17:18
Cecileさん、フランスの三月としては1900年以来の暖かい三月らしいですよ。普通は四月まで肌寒い日があったりしますから油断は出来ませんけどね。週末にかけてはまた少し肌寒くなり雨になるみたいですから長続きはしないようです。
でも肌寒くてもあの冬を思えば嬉しいです!
Commented by yumibag at 2017-03-30 20:34
お久しぶりです
去年のパリへのたびからもうすぐ一年になります
去年の今頃ワクワクしてたのを思い出しました
これからパリもいい季節になりますね~

レモン水 ワタシもよく飲みます 爽やかな気分になりますよね
レモンイエローとブルーライン 春色ですね~
Commented by arare719 at 2017-03-31 00:06
こちら、昨日まで寒くて
夜は氷点下まで気温がさがりガタガタ震えておりました。
今日はやっとお昼間20℃まで上がりポカポカ陽気、
今年初めてアイスティーを飲みました 。
でも…明日またお天気崩れ冬寒さに戻るとか。まだまだホットレモンの日が続きます。
早くアイスレモン飲みたいです。
ワッフルのクロス、昔のような丈夫なものが、日本では近所で手に入りづらくなっています。
水気も取りやすく乾きも早く清潔だったのですが…。

↓ の猫のイラストのカレンダー、思わず声をあげてしまいました。
楽しくて癒されますね。
Commented by francana at 2017-03-31 01:38
夏時間ですね!
レモン好きなラパンさん、皮まで食べるのは私もおなじです(笑)。黄色と青と白で素敵な写真ですね~
ウイリアムズ・ソノマ、東京にもありましたね、なつかしいです。
↓本、相変わらずたくさん読まれていますね。
いつもラパンさんの記事を参考にして、これも読んでみたい、あれも・・・なんて思うのですが、なかなか実現するまではいかず。
まずは時間を見つけないと・・・時間だけの問題ではないのかも・・・
Commented by 40ansparis at 2017-03-31 04:45
yumiさん、もう一年経ちますか〜。つい先日のような気がしますけれど、確かに季節が巡って来てますね〜。
身体を考えたら気温が上がってもホットレモンで行った方がいいのでしょうけど、、20度を境に私はぐーんと冷やした水の消費量がかなり増えます。日本の方が今は少し肌寒いみたいですね。風邪などにお気をつけて〜。
Commented by 40ansparis at 2017-03-31 04:52
arare719さん、今年は日本の方がなかなか気温が上がらないようですね。フランスは逆に今からこんなに気温が上がってしまうと後が心配です。ワッフル素材、、確かにフランスでもあまり見ませんねえ。
洋服も、80年代から以前のモノづくりは手がかかっていて仕立てもしっかりしていましたけれど、今は同じレベルの仕立ての服は有名メゾンの一部以外は、ほとんど存在しなくなって、、、安く買えるけれど使い捨て感覚になっているのか、、。このお店ではブルーのクロス類をいくつも購入したのですが全部まだ使っていますよ。
Commented by 40ansparis at 2017-03-31 05:10
francanaさん、生でレモンの皮を食べる人、中々居ませんが、やはり食べますか?歯にはあまり良くないらしいのですが、止められませんね〜、笑。
ウイリアムズ、ズを迷って付けずに書いたのですが、、直しました。
ありがとうございます。
東急にありましたよね。大好きでしたがあまり商品量が無かったのでNYのショップを楽しみにして行きました。凄い商品量で何時間も居ました。
本は、、子供も居ませんし仕事量と疲れ具合に寄りますけれど、francana さんより時間を作りやすいですからねえ。francanaさんは逆にお子さんの為に手作りのお菓子、お料理を工夫していらっしゃる、、それに費やす時間の素晴らしさに比べたら私の読書量、、、時間を作れるのは当たり前、、ですから〜。
<< cafeの灯り トロンプイユと夏時間 >>