<< サン ヴァランタン 冬のもやに包まれて >>

l'heure blue : ブルーの時間

大好きなショートフィルムに、エリック ロメールのl'heure blueがあります。
夜明けのほんの一瞬を表現した言葉なのですが、大好きな作品です。

冬も後半になると、早朝、夜が明けるのがちょっぴり早くなります。

この時期特有のブルーのフィルムを掛けたかのような、この
"青い時間 "が好きです。

c0181947_05452296.jpg


[PR]
by 40ansparis | 2017-02-13 05:38 | パリの空 le ciel deParis | Comments(10)
Commented by hairpriori at 2017-02-13 10:02
夜明けのエッフェル塔
素敵ですね
Commented by whitelacenonyo at 2017-02-13 10:32
 ブルーのお好きなラパンさん、
この空を見上げて幸せそうな姿思い浮かべています。

車のライトと夜明けの空色、、良いコントラストですね。
Commented at 2017-02-13 10:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by environtuushin at 2017-02-13 14:12
私も夜明けの青 好きなのです
時々 目が覚めた時に カーテンを開けてみます
でも まだまだ暗すぎたり 明るくなりすぎていたり
なかなか 好きな色の空には会えません
電線のない空だから パリの空はステキですね
Commented by 40ansparis at 2017-02-13 18:57
hairprioriさん、夜明けのエッフェルさんの姿がやっと見える明るさになって来ましたよ。
Commented by 40ansparis at 2017-02-13 19:00
whiteさん、覚えていて下さってありがとうございます。はい、もう幻想的なブルーの中に居るのが寒い中、唯一嬉しくて、笑。仰る通り、あのぼんやりしたブルーの世界の中に、またぼんやりとしたカフェや車の明かりが浮かぶのがまた、この時期の素敵な光景です。
Commented by 40ansparis at 2017-02-13 19:01
鍵コメさま、そちらにメッセージしましたよ。
Commented by 40ansparis at 2017-02-13 19:04
environtsushin さん、そうなんですよね、日本の景色を久しぶりに見たりすると、なんとまあ、電線の多い事!とあらためて思いました。
それがまた田舎の風景だと、昭和の光景を思わせてむしろノスタルジックでもありますが、、、。
同じ早朝の時間を一年通して毎日感じていると、本当に日々日の長さや空の様子がこんなに違うのね、と毎日色々気付きますね。
Commented by Cecile at 2017-02-14 06:49 x
Blueに包まれた朝、いい雰囲気ですね~。と、目に入ってきたのは1664の看板。カナダでも買えるビールだわ♪ 笑
Commented by 40ansparis at 2017-02-14 16:36
Cecileさん、パリのカフェでもカウンターでよく "64を一杯" なんて感じでオーダーしているのを耳にするポピュラーなビールです。ブルーの時間、夕方にもこんな時間が今の時期はあります。
<< サン ヴァランタン 冬のもやに包まれて >>