<< 冬の朝 寒い週末 >>

かくも長き不在

仕事場のスタッフみんなのアイドル、黒猫シュシュが長〜い6カ月のヴァカンス(のような放浪の旅のような)から、やっとやっと帰って来ました。

c0181947_19261612.jpg

首輪も無くして、ちょっぴり痩せて。

夜中に戻って、いきなり凄い食欲。(彼は食いしん坊ですから)


オーナーマダムが、いつも大体隠れている場所の近くで見つけてから毎夜見に行っては、保護する機会を狙って4日目。

保護するのが難しい理由は、彼が普段から、捕まえられるのが嫌いなタイプのやんちゃ坊主、、だから。

c0181947_19261713.jpg


そして、いよいよパリの朝晩の気温がマイナスになり、彼も自由よりもあったかさを求めたのでしょう。
素直にオーナーの足元に来たそう。

彼は、4歳ですが、毎年窓を開ける夏になると家出しては、ご近所さん達の目撃情報で保護されて、、。界隈の人達が皆さん心配してくれて、、、。
毎度の事なのでしたが、6カ月もの長い不在は今回初めてで、スタッフみんなが毎日シュシュを思って祈っていました。

私の初夏のヴァカンス中に居なくなっていたので、やっと撫でることが出来て涙が出てきました。

それにしても猫がそばに居るだけで、どうしてこんなに幸せなのでしょう。どうしてこんなに癒やされるのでしょう。

彼のゴロゴロ甘える様子に、疲れも一気に軽くなりました。

[PR]
by 40ansparis | 2016-12-01 19:12 | 仕事の日 le travail | Comments(8)
Commented by environtuushin at 2016-12-01 21:50
ネコちゃんって 不思議な魅力がありますよね
4歳のシュシュ 冒険心溢れる年頃なのでしょうか?
何にも縛られない 自由が好きなのですね^^
Commented by 40ansparis at 2016-12-02 01:12
environtuushin さん、冒険心あり過ぎて、1歳にならない小さな頃から、やんちゃが続いています。
少し、ミステリアスな黒猫らしく、大人にならないか、と思っているのですが、いつまでもまだやんちゃで甘えん坊の悪ガキのままなのです。
以心伝心出来るのが、不思議な魅力のひとつでしょうか。
Commented by akicosmosA at 2016-12-02 04:51
長い旅でしたね。何をしてたのでしょう。でも帰ってきて本当に良かったですね。私も猫を飼っていましたので一日でもいない日があるとよく探していました。
本当に良かったです。
Commented by shourin at 2016-12-02 15:19 x
わぁーーそうですか!よかったですねーー
6か月も 旅に出て 戻ってきてくれるって 
それは ほんとに 旅で 家はココってわかってるんですねー すごい! 冷え込むまでその4日間
こちら側がオロオロですよね 笑 よかったです☆
Commented by ihoko at 2016-12-02 18:00 x
シュシュ。バカンス長すぎ。
休み長すぎ~のイタリアですら3ヶ月なのに・・・!あはは。
無事でよかったわ。
Commented by 40ansparis at 2016-12-03 00:44
こすもすさん、いやあ、今回だけは正直言いまして、みんなで半分諦めていました。
近くの界隈にいつも居ることは、ご近所さん達の目撃情報で分かっていたのですが、、本人が放浪心強いやんちゃな割には、野生で居たことはない猫ですから、かなり怖がりで昼間全く姿を現さないのと捕まえられたくなくてうちのスタッフが見つけてさえ難しかったのです。やっぱり我が家が一番!と思っているかは分かりませんが、安心しきってぐっすり寝ています。
Commented by 40ansparis at 2016-12-03 00:49
shourinさん、lambiさんの所でご一緒してますよね。こちらにもコメントありがとうございます。
6カ月の間、彼はずっと近所の界隈にいつも居て、夜中の目撃情報は常にあったので、確実に我が家の界隈だと分かっていた確信犯かと思います、笑。おかげさまで近所では有名になってしまいました。
また撫でられる幸せを噛み締めていますよ。
Commented by 40ansparis at 2016-12-03 00:53
ihokoさん、ホントに!オーナーがシュシュに、もうヴァカンスは終わりヨ!仕事仕事!(ネズさん監視責任者)と言っていましたが、、本人はゴロゴロ甘えては眠っています、笑。
猛暑の夏の間はご近所さんが見かける辺りに水を置いててくださったりして、、本当に守られて助けられた、と思っていますよ。
<< 冬の朝 寒い週末 >>