<< 80ページの重み 古本の手当て >>

いよいよ、どんよりの空

c0181947_05551598.jpg


9月の残暑が珍しく長かったのに油断していたら、10月に入った途端、いよいよ寒くなってきました。

朝晩も6,7度になり、さらにぐぐっと下がって4度にまでなりました。

c0181947_05551690.jpg


朝の出勤の時間、寒くて冬コートの中の薄手のタイプを着ました。

ある意味パリらしい、どんより雲。
[PR]
by 40ansparis | 2016-10-09 05:47 | パリの空 le ciel deParis | Comments(10)
Commented by akicosmosA at 2016-10-09 23:53
相当寒くなりましたね。朝も明けるのが遅くなりましたね。どんよりの空~なるほどそれもパリらしい~のですね。
日本はまだ半袖の日も多いです。
Commented by 40ansparis at 2016-10-10 01:46
こすもすさん、日本はまだ半袖?本当に?パリの今朝は予報が4度だったのですが、実際には3度だったみたいで、、笑。もうすっかり冬のコートとマフラーが無いと早朝の出勤には無理な位ですよー。パリのモノクロの写真のイメージに、どんよりした空は近いのです〜。
Commented by ihoko at 2016-10-10 15:31 x
イタリアも寒くなりましたよ。
外も早くに暗くなって、しかもどんより。

気温は、あまりにも急激な激変で、
昨日半袖、今日はコートみたいな感じです。
今年のインフルエンザは、症状がひどいんだとか、、
お互い気をつけましょうね。
Commented by 40ansparis at 2016-10-10 16:31
ihokoさん、流石にイタリアも寒くなってきましたか〜。南仏はまだパリほど寒くは無いのですが、この時期になると、パリが北ヨーロッパだと言う事を思い知らされます。
インフルエンザ、風邪、扁桃腺、、秋冬は体調の敵が一杯、、、お互いに気をつけて過ごしましょう〜。
Commented by marucox0326 at 2016-10-10 19:14
どんよりといえども
Parisの町並みには似合うスモーキーな空。
コートの襟を立てて石畳の歩道を歩く
ラパンさんを想像しています^^

私の住む地域は、流石にちょっと肌寒くなってきました。
これからぐっと秋が深まっていくことでしょう。

雨続きだったので、クリスマスのデコレーションが
巷にあふれる前に、澄み切った秋の空を満喫したいです。
Commented by 40ansparis at 2016-10-11 00:06
marucox0326さん、パリの街には、このどんよりが何故か似合いますよね。古い灰色がかってきた建物の汚れが程よく調和するから、でしょうか、、。朝晩は寒いのですが、日中仕事をして動き回ったり、休日でも歩き回っていると、体温が高い私は直ぐに暑くなって、着込み過ぎると今度は息苦しくなるので、今が体温調整がとても難しい時期でもあります。クリスマス、、、アッと言う間に来そうでコワイですね。
Commented by francana at 2016-10-11 02:11
今朝は我が家のほうでは霜がおりました。ブーツをひっぱりだしましたよ。夏の服はもう着ないでしょうねぇ。さびしい。
たしかにパリはどんより空が似合いますね(笑)。でも晴れているほうがやっぱり好きです。
もう冬・・・だなんて思いたくないですが(笑)。
Commented by 40ansparis at 2016-10-11 05:58
francanaさん、霜、降りちゃいましたか、、、そうですよね〜パリの朝でさえ3度でしたから、、。石の建物や道がまた冷んやり、冷える気がしますしね。
今からもうダウンやムートンブーツを履いているフランス人がいますけど、、そこまで今からする?と見てしまいます。が、アッと言う間に来てしまうのでしょうね。夏の軽い洋服に戻りたいですね〜。
Commented by hairpriori at 2016-10-13 10:49
どんなに寒くても

パリなら

我慢できます^^
Commented by 40ansparis at 2016-10-13 21:04
hairprioriさん、今頃の空が一番懐かしく馴染みがあるのでは無いでしょうか?日々どんより度が増して来ましたよ、、、。
<< 80ページの重み 古本の手当て >>