<< 初夏から夏 : 食べているもの エッフェルさん >>

クリームパンの雲

c0181947_01485653.jpg


これぞクリームパンの様な雲!
反対側にも。

c0181947_01485767.jpg


まだこんな雲が夜21時頃に見れるパリです。
[PR]
by 40ansparis | 2016-07-26 01:44 | パリの空 le ciel deParis | Comments(12)
Commented by akicosmosA at 2016-07-26 07:13
空を見上げるのは好きですがバリや郊外の青々とした空に浮かぶ雲にいつもあれに似てる〜とか色々イメージすることが多いです。
パリは暑いと聞きました。バカンスも始まり娘夫婦も3週間バカンスを楽しむと連絡があり、もしわたしにも長いバカンスがあったら?なんて妄想に走ってます(笑)
Commented by arare719 at 2016-07-26 07:40
お久しぶりです、ラバンさん。

21時でまだ青空が見れるんですね〜。
パリの青い空を見ると、生き生きした印象派の絵画が思い浮かんできます。
Commented by yumibag at 2016-07-26 08:36 x
出ましたね〜クリームパンの雲❣️
夜の9時でこの青空 やっぱりテンション上がりますよね〜

パリの空はいろんな顔を見せてくれますね〜
こちらは梅雨も明けたのに抜けるような青空はまだご無沙汰です。。。
Commented by environtuushin at 2016-07-26 14:30
え~ これが夜9時の空ですか?
こんな空なら まだまだ夜更かし しちゃいますよね^^
Commented by 40ansparis at 2016-07-26 17:00
こすもすさん、雲を見ながらやっぱり妄想しますか?私もいつも、笑。
この日は、本当にクリームパンに見えましたよ。帰り道お腹が空いていたからかも知れませんけどネ。
今週末からがいよいよ沢山の人達がヴァカンスに旅たちますね。日本もこうして休むべきなのに、、といつも思います。
Commented by 40ansparis at 2016-07-26 17:02
arare719さん、こちらの空が暮れてくるのは22時近くですから、まだ今のうちはこんな感じです。8月も後半になると段々早まってきますよ。
フランスの北部の空は確かに印象派の絵画を思わせますね。
Commented by 40ansparis at 2016-07-26 17:07
yumiさん、テンションは上がりますが、、明日を考えないと次の日が大変な事になります〜。フランス人は次の日なんてあまり考えないので、明日の仕事に差し障りがあろうと、呑気に夜中までピクニックしていたりしますよ。
梅雨明けしたのですね。抜けるような青空も直ぐですよ。
Commented by 40ansparis at 2016-07-26 17:08
environtuushin さん、そうなのです。油断してダラダラ呑気に過ごしていると、アッと言う間にびっくりするような時間になっていて焦ります。そして次の日が辛い、、と言う毎年のパターン、、、笑。
Commented by hairpriori at 2016-07-27 12:51
青空のパリ
最高ですね

Commented by 40ansparis at 2016-07-27 13:30
hairpriori さん、はい、春がないまま、やっと夏になり、暑い日が続いて居ます。東京も梅雨明け間近ですね。
Commented by ihoko at 2016-07-28 17:44 x
雲の形が何に見えるかは、その時の自分の状況による部分って大きいですよね。
クリームパン、、ふふっ。仕事帰りはお腹きゅるきゅる。なに食べようかな~~ぁ。が、唯一の楽しみなんですよね。
Commented by 40ansparis at 2016-07-29 00:06
ihokoさん、帰り道はそうですねえ。だいたい帰ったらまず、あれを茹でて、その間にあれをして、、、と手順や何を食べるか考えながら歩いていますね、笑。雲の形を見ながらの妄想は毎日の癖と言うか日課のようになっています。空の定点観測が、、、。そして広大な空を見ながら、自分が宇宙の中のほんのちっぽけなチリでしかないのだ、と実感するのです。
<< 初夏から夏 : 食べているもの エッフェルさん >>