<< まだパリは気温が高いです 必ず朝は来る、、、 >>

朝、かもめさん達は芝生に、、、

サロンの山がやっと終わりまして、いよいよ年末まではノエルとレヴェイヨン(クリスマスと年越しのパーティ)の為の山が目の前に来ています。

40代の後半と言うのは、本当に身体の変化を実感します。持久力や体力や、節々の疲労や痛みや、、、。

だから若い時のように無理しすぎるとどうなるか、がわかる分、自分で力の入れ具合、バランスを自然に変えたりして、それがまた側から見ていると、年上なりの余裕に見えたりするようで、、、、そうか、そう言う事だったのネ、、、なんて自分が20代の時に見ていた先輩や上司の事を思い出したりしています。

早朝起きるのは、得意ではないですが、起きて毎朝飽きずに感動するのが、いつものアンヴァリッド前です。

朝焼けが綺麗な12月。人も車もまだほとんど居ない時間に、沢山のかもめさんが芝生に来ていて幻想的。

c0181947_03342634.jpg


この景色が現れると同時に、う〜〜ん、、、マニフィーク!と呟いてしまいます。
c0181947_03342761.jpg


映画も本も、今年ほど時間が割けない年はないのじゃないか、と思うほど進みませんが、素晴らしい朝焼けに心を癒してもらっています。

c0181947_03342729.jpg

それにしても太陽がある季節は、例え疲れていても、お日様の光で早朝に自然と起きられる位だと言うのに、冬の太陽の光が差し込まない状態と言うのは、本当に起きるのが辛いですね。(私の場合は、、、)

太陽って、そう言う役目もしてくれているのですね。

[PR]
by 40ansparis | 2015-12-10 03:13 | パリの空 le ciel deParis | Comments(24)
Commented by hairpriori at 2015-12-10 08:34
同世代なので実感します

この景色
最高ですね!
Commented by akicosmosA at 2015-12-10 12:57
いつもの景色でもその美しい景色に心なごんだり癒される瞬間ってたくさんありますよね。この景色私も好きです。この景色の中にラパンさんを浮かべることが多いです。冬のパリは元気でも心が重くなることが多いと聞きます。
やはり太陽のせいね。
Commented by Ihoko at 2015-12-10 21:18 x
太陽って年を重ねるごとに大事になりますよね。
ほんのつかの間でも小休止できますか。?
無理をしないようにして乗り気ってくださいね
Commented by francana at 2015-12-11 02:07
きれいな朝焼けですねぇ!
私も冬は活動率がぐっと下がるというか、気持ちが落ち込むのと同時に肩こりもひどくなったり、やはり人間も日を浴びないとだめなんだなとつくづく・・・
朝も起きられません~ 太陽が出るまで寝ていたい、と本気で思います(笑)。
セーヌ沿いなどでかもめを初めて見たときは、海でなくてもいるんだなと、不思議に思ったものでした。
お体に気をつけて、年末を乗り切ってくださいね。
Commented by 40ansparis at 2015-12-11 07:17
hairpriori さん、共感して下さってありがとうございます。綺麗な朝焼け、一緒に感動して頂きたくて。
Commented by 40ansparis at 2015-12-11 07:20
こすもすさん、そうですね。元気でも滅入りそうなお天気の影響で、鬱になる人も沢山います。鬱までは行かなくても私も滅入ります、、が、何とか自分が喜ぶもので気持ちを上げて頑張りますよ。
この景色、見て頂いて嬉しいです。
Commented by 40ansparis at 2015-12-11 07:22
ihokoさん、そうですね、きっと年齢のせいもあるのかな、、太陽の必要性を凄く凄く感じる今年の冬です。太陽がないと起きれない、、、みたいなダダをこねてしまいそうなほどに、笑。半日ゆっくりして、すぐにまたノエル準備です。年末年始、満喫して下さいね。
Commented by 40ansparis at 2015-12-11 07:26
francana さん、太陽が出てきても眠っていたいですが、、笑。太陽が出たら起きれそうな気がします。冬の変わらないグレーの朝だと体自体が起きない感じがしますね。
かもめさん達、確かに海でなくて陸で見ると感激します。よく見ると、頭の模様が面白くて可愛かったりして、、ジロジロ見ては喜ぶ私です。
Commented by sogno_sonyo at 2015-12-11 09:42
お久しぶりでーす。
新しい一日のスタートにこんな風景に挨拶出来るなんて素敵。
朝日によくあたるとその夜はぐっすり眠れるという話を聞いたことがあります。
朝から元気に動くからでしょって思ったけど 
朝日を体内に取入れると細胞が活発化されてよいリズムになるのですって。
<冬はつとめて> 冬の早朝は身の引き締まる思いでますます美しく感じられますね。
Commented by yumibag at 2015-12-11 14:05
お久しぶりです
いろいろ大変な出来事の中 読ませて頂くだけにしていました

今年もこの時期に朝焼けの中かもめさんたちの姿を 
ラパンさんのブログで見ることが出来て  少しホッとしています

お忙しい時期ですが ある意味仕事が出来るいつもの日常を過ごせることは
シアワセなことなんですよね
まだまだコレからでしょうが くれぐれもお体ご自愛くださいませ

Commented by megmeg at 2015-12-11 16:31 x
本当に美しい朝焼けですね。こんな幻想的な景色、一度見てみたいです。カモメさん達も!そしてずっと佇んでいたいです。
慌ただしい日々の中、とっても癒されました…。ありがとうございます。
Commented by ひばり at 2015-12-11 17:29 x
朝焼けが綺麗ですね。たしかに冬の朝は太陽の光がないから、時計だけで起きるべき時間を認識するしかなく、私もつらいです。。同じく無理の利かない年代です。いつもなら日の光を感じて先にわいわいおしゃべりをし始める我が家の小鳥たちも、冬の暗い朝は、私が起きるのを見て、ようやく体をあちこち伸ばし準備運動をし始めています。
これからまた次なる山が待っておられるようですが、どうぞお体は大切に、しなやかに乗り切ってくださいね。
Commented by 40ansparis at 2015-12-12 07:08
そにょさん、ご無沙汰してしまいました。この場所の朝焼けを見ると、本当に毎日でも違う感動があるのですよ。
太陽、朝日をを浴びると身体が起きると言うのは科学的にも言われているのですね。日が差すと、鳩から動物まで、みんな自然に太陽が差す場所で日向ぼっこする、、と言うのも自然な事なのですね。夏、じりじりと照る太陽を浴びていても、身体の中で何か細胞が活性化しているような感覚が分かります。あの日差しが恋しいです。
Commented by 40ansparis at 2015-12-12 07:12
yumiさん、そのお気持ち、とても嬉しいです。ありがとうございます。
かもめさんとこの場所、、、一体、何年、毎年同じような事を同じ時期に書いているのか、、、笑、パリのど真ん中なのに、呑気に芝生を散歩しているかもめさんを見ていると、あまりに現実離れしているような、幻想的で夢をみているような気持ちになって、美しくて感動します。
普通のこんな話まで有難く、幸せに感じますね。
Commented by 40ansparis at 2015-12-12 07:15
megmegさん、写真に撮ってみても綺麗な事は綺麗なのですが、実は肉眼で見ると本物のこの景色は、この写真の数倍綺麗な色合いなんですよ。その同じ色は絶対に出せないのがとても残念ですが、共感して下さって嬉しいです。
Commented by 40ansparis at 2015-12-12 07:19
ひばりさん、パリの冬の朝は、日本よりもずっと暗くて、星もお月様もまだ居てほとんど夜なので、余計に辛い時があります。体内時計が狂ってしまうのですね。。温暖化で植物が季節を勘違いしたり、混乱するのと似ています、笑。過ぎてしまえばあっと言う間、、と自分に言い聞かせて乗り切ります。ありがとうございます。
Commented by 上名窯 at 2015-12-12 09:33 x
素晴らしい景色ですね。
緊張も続いているのでしょうね。
ここはこれから寒くなります。
パリに行こうと言っていて仲間が黙り込んでいます。
Commented by 40ansparis at 2015-12-12 15:56
Kanmyoigamさん、パリ、そしてベルギーあたりはまだまだ厳戒態勢です。が、観光業は大変なようです。
日本からいらしたお客様が、パリ行きの飛行機でこんなにガラガラなのは見た事がない、と仰っていましたよ。でも、何度もいらしている方々は、普通にいらしています。こんな朝のちょっとした時間が励ましてくれます。
Commented by morinokochaorin at 2015-12-12 22:20
そうそう。そして、自分一人じゃ無理だからお願い事が上手になるかな。引いてうまくやるのを考え出すころですね。それも素敵な大人の女性には、ひつようですよね。
Commented by 40ansparis at 2015-12-13 06:14
森の子さん、言われてみればそうですね。若いときに頼む時とは全然違って、年下に甘えてしまおう、と気軽に思えてきますよね。人が居ないと、でもやっぱり、ついつい頑張ってしまいますけどね。
Commented by いっこ at 2015-12-20 09:14 x
わかります、わかります。お年頃の実感。
キーワードは「体と心と相談しながら」
ムリは禁物ですからね。
休みたい時は休む。休みを求めていると感じる時は休む。です。
年をとるとマイナスになることもありますが、これまで感じなかったことに喜びを感じたり、心が豊かになるというプラス面もありますよね。
Commented by 40ansparis at 2015-12-20 14:47
いっこさん、身体そのものの体力は落ちて、精神的な体力がついて、気持ちに寛大さが加わってきて、おっしゃる通り、若い頃に感じなかった、感じ取れなかった事が見えて来たりして、マイナス面ばかりでは無いですよね。
Commented by fuji at 2015-12-24 08:45 x
また、パリへ行きたいって
じわじわ思っています。

師走です、どうぞご自愛くださいね
そして素敵な年越しをお送りください☆
Commented by 40ansparis at 2015-12-24 16:17
fukiさん、パリは良い意味でも悪い意味でもかわりませんよ。
楽しいクリスマス、年末をお迎えくださいね。
<< まだパリは気温が高いです 必ず朝は来る、、、 >>