<< 19世紀のように イレギュラー続き >>

25年ぶり、、、?

先日、真夜中の中世美術館の横を通り、夜の上映へ、、、、。
c0181947_1818288.jpg


雰囲気、ただならぬ迫力ありますね。

何と25年ぶりくらいでしょうか、、、
この迫力に相応しい映画をスクリーンで観ることが出来ました。
ゴッド ファーザー!

しかも、三時間と長い映画、、、。
でも長さは感じませんでした。

今、観ても新鮮。配役が凄すぎる、、、、、。

パート2,3は時間が取れず観ていませんが、このマーロン ブランドのパート1が最高です。

若い時に観た時には、多分あまり理解して居なかった様々な事を再発見しました。

この春は、少ないながらも、かなり久しぶりに幾つか古〜い映画を観ることが出来て嬉しいです。

c0181947_18181288.jpg


今、日本で公開中の、武さんの映画、観たくて堪りません〜〜。
[PR]
by 40ansparis | 2015-05-04 18:08 | cinema | Comments(18)
Commented by whitelacenonyo at 2015-05-04 23:33
ゴッド・ファーザー、何度見てもいい映画ですね。

ラパンさんの見たい映画、北野武監督の映画
見ましたよ。おもしろかったわぁ〜〜
Commented by 40ansparis at 2015-05-05 03:53
whiteさん、静かな時間が流れているかと思いきや、一瞬で血が流れたり、背筋が凍るシーンが沢山ありましたが、贅沢な俳優陣と、残酷なのに品を感じるマーロン ブロンドやアル パチーノの演技に夢中で観ていました。凄すぎる名画ですね。
若いうちに観ても、何にも理解して居なかったのだ、と再認識させられました。
三時間!ですが、機会がらあればまた観たい!映画です。
武さんの映画!羨ましい〜〜!こちらも、俳優陣が凄いですよね、、若い時に憧れた藤竜也さんや近藤正臣さんや、、、。
Commented by ihoko at 2015-05-06 14:04 x
あ~~~、ラバンさんがご覧になりたいのって北野さんの<金なし、先なし・・怖いものなし・・ジジィ・・>がコピーのものですよね?私も、今、一番観たいです。予告見て、すごい面白そうなのよね!!
元ヤクザのじぃさんに焦点をあてる発想。
タケちゃんマンはライバルではありますけれども、が、思えばタケちゃんマンがいたからこそ、アミダばばぁのキャラが生きてたのも事実!!。大昔から、一番好きな芸人さんでしたが、、監督さんになられてからも、毎回、ホント、楽しみな方です。

Whiteさん、ご覧になられたなんて、うらやましい事。

ゴットファーザー。こちらでは(本場だからか・・)年に1回は再放送してますが、こういう設えの野外でみたらまた格別でしょうね。

Commented by 40ansparis at 2015-05-07 04:54
ihokoさん、そうです、そのジジイの映画です!名優揃いですし、、、名優さん達を観たくて、、、久しぶりの武さんの世界に浸りたいし、、、久しぶりにヨーロッパでの上映はないのかなあ、、と思っているのですが、、、。
ゴッドファーザー、イタリアは本場だから毎年ねえ、、、って、笑。イタリアンマフィアのプライド、、かしら、笑。
以前も何処かでこんな話をしましたが、ヤクザもマフィアも、本物は騒いで脅したりしないんですよね。静かに穏やか〜に、時ににこやかに、話を聞いていたかと思いきや、ブスッと、ザクっと、バンッと、、、血が流れる、、、これが本物、一番凄みがあってコワイんですよねえ。
タケちゃんマンやアミダババアの、、、ひょうきん族もまた観たいですねえ。
Commented by Cecile at 2015-05-07 13:22 x
なぜかPart 2から見始めたGod Father.ロバート・デニーロの若さに惚れ惚れし、アル・パシーノの変貌に驚き…とのめりこむ面白さ。その後Part 1, 3と繰り返し見る度に発見がありますね。
Commented by yumibag at 2015-05-08 00:05
ゴッドファーザー 懐かしいです
真夜中?にも観れるんですね〜さすがわパリ❗️

たけしさんの7人のジジイ、、、観ましたよ‼️
アウトレイジとは違った痛快で面白かったですよ〜 たけしさんの本来のお笑いを存分に楽しめて
名優の方達の燻し銀の演技に只々笑えました
パリでは上映されないんでしょうかね。。
Commented by 40ansparis at 2015-05-08 04:49
Cecileさん、私は何故かこの映画は二十代にパート1,2を観て以来、縁が無くて、繰り返し観ていないので、今回は新鮮でした。パート3は、ほとんど覚えていません、、、かなり年数が空いたパート3だったから、、でしょうか、、、。私のおぼろげな記憶の中でもやはりパート1が一番でした。本当にこれ、アル パッチーノ?と言うくらい若くてまだ無名の役者時代の、目力が凄すぎて、、、その後のどの映画よりも、このパート1の彼が一番好きです。繰り返し観たい映画ですが、パリでさえ、なかなか上映されなかったので、、、。三時間の時間を作るのと、その長さに耐える、のはかなり大変でもありますネ。
Commented by 40ansparis at 2015-05-08 04:57
yumiさん、そう、パリの映画館は、小型でも大型映画館でも、夜中の上映までありますよ。夏の日が長い時でかなり大々的なオマージュ上映の時には、夜中から明け方まで三本立て続けでカフェとクロワッサンの朝食付き、なんて言う企画もあるくらいです。この映画は、やはり真昼間に観る映画ではない、、ですねえ、笑。終わって真夜中のパリをメトロへと急ぐ時にも、私は映画をかなりひきづるタイプですから、後ろが気になって振り返ってみたり、何だか血なまぐさい感覚が残って、コワイ気持ちで、歩いていました、笑。
武さんの映画!羨ましい〜〜です。
パリも最近は北野ブームは落ちついてしまったので、、、日本で超ヒットしてくれたら、、、上映もありかも、、、なんて期待しています。
Commented by sahobo at 2015-05-09 05:37
お久しぶりです!
God Farther、大好きな映画です。ちょうど最近また見たいなーと思っていたところでした。なぜかたまに見たくなります。音楽も聞きたくなったり。
でも大きなスクリーンでみたことがないので、見てみたい!
最近、どうもあまり面白い映画がないような気がします。
この間見たアルゼンチン映画はワイルドでよかった。フランス語題はLes Nouveaux Sovagesでした。
Commented by 40ansparis at 2015-05-09 18:53
Sahoboさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。私もご無沙汰していました〜。
Les nouveaux sauvages、パリではアルモドバー監督推薦、と宣伝していました。が、ちょうどPaques前の多忙期で限られた時間でしたから、私は古い映画の方を選んで観ているうちに上映が終わってしまいました。Sahoboさんがそう仰るのなら観れば良かったわあ!
そう、最近は良い映画が少ないですよね。特にフランス映画、大した映画がない、、、。先日観たのはLabyrinthe de silence、とても良かったです。ナチス、対戦もの、だとやはり実話の凄さと感動があります。
ゴッドファーザー、スクリーンで観る感動!素晴らしい映像や迫力をスクリーンから感じる事が出来て感激しました。
Commented by marucox0326 at 2015-05-10 12:17
こんにちわ。

私も公開時は、自分が若すぎたせいか
ヴァイオレンスな場面ばかりのやくざ映画
というイメージがあり、観に行きませんでしたが
その後のリバイバル上映で、PART1と2を観て
やくざの抗争の中のファミリーヒストリーとして
感銘を受けました。
ヴィトの若いころを演じた、デ・ニーロは鮮烈でした。

しかし余談ながら、私にとってはジェイムズ・カーンの
「シンデレラ・リバティ」という大好きな作品があり
彼とダイアン・キートンも印象に残っています。
PART3は未見なのですが、ソフィア・コッポラ
がでてたんですよね?

壮大な物語で登場人物多いし、
何度も再見したい映画ですね。
Commented by 40ansparis at 2015-05-10 18:35
marucox0326さん、パート3あたりになると、どの映画もやはり最初の新鮮さが薄れていきますよね。私はゴッドファーザーでさえ、それを感じた覚えがあり、そのせいもあってか、あまり覚えていないのです。今回もパート1,2は是非また観たい!と思いましたが、パート3は別にいいかな、、と思いました。
イタリアン マフィアの抗争から家族を描いている、ようでいて、人間社会の構図を描いている、とも言えるなあ、と今回は若い時には見えなかった事柄を感じ取る自分がいました。それに、コッポラ監督の美意識を非常に感じて、内容にも関わらず、なんて画像全般に品が漂うのだろう、と驚きました。血が流れた直後でさえ、そう感じさせるのは、監督の美意識が隅々まで現れているから、ではないかと、、、。
三時間、、は若い時には全く感じなかったのですが、、それは学生時代、時間に限りなく余裕があったからかなあ、、なんてことも思い返しましたよ。
Commented by cocomerita at 2015-05-14 15:29
Ciao ラパンさん
私も好きです
ゴッドファーザー
全体に 非常に安っぽくなってしまった今の映画の現状では信じられないくらい凄いキャストですよね

イタリア すでに夏日の連続です
おーい! 春ー?
って感じ 今年は春不在
Commented by 40ansparis at 2015-05-14 20:17
Ciao junkoさん、パリはなかなか夏日になれないでいますよ。初夏の陽気になった!と喜んでいると、ガクッと10度くらい下がって肌寒くなる、のを繰り返しています。
ゴッドファーザー、本当に、こんなに贅沢な映画は、現代はもう作れないのかもしれませんね。今はすぐに加工出来たり修正できたり、CGを使ったり、、、だから逆にアナログで隅々まで美意識にこだわると言う意識は薄れてしまっているのかもしれません。
今観ると、凄いキャスティングで、本当に驚きますし、一人一人だけでも凄いですが、この映画全体のあの存在感が凄すぎますよね。
Commented by fuki at 2015-05-16 09:05 x
ご無沙汰しておりました。
GF大好き!何度見ても楽しめる映画って実は本当に数少ないと思います。
また、みてみようかな。
たけしさんの映画はフランスではちゃんとやるから良いですよ、はい!フランス万歳!
Commented by 40ansparis at 2015-05-16 14:03
fukiさん、私もご無沙汰していました。
何度見ても発見がある、気づかされる映画って本当に限られていますよね。私には古い映画ばかり浮かびます。
武さん人気も最近はフランスでは落ちついているので、、、どうでしょうか、期待して待ちたいと思います。
Commented by mangetsu at 2015-05-18 13:36 x
ラパンさん、こんにちは。
なんて偶然、私の家の近所の名画座でも、もうすぐゴッドファーザーのオリジナルとパート2のオールナイト上映があります。2夜だけのようですが、23時開始、終了は翌朝6時とのこと。都合がついたらぜひ観に行くつもりです。
私がゴッドファーザーを初めて知ったのは確か小学校の低学年の頃、デレビの水曜ロードショー(古いですね)でした。
宵っ張りな子供の私は、目をつぶっても白いリネンに広がる馬の血の情景が広がり、世の中って日本も外国も関係なく表と裏、陽と陰、そして力は裏と陰が持っているんだなと思ったものでした。
Commented by 40ansparis at 2015-05-18 14:50
mangetsuさん、こんにちわ。そうですか、ご近所でそんな粋な企画が!まだ名画座も健在で!いいですね。やっぱり真夜中上映が、この映画には合う気がします。一回のパートが三時間ですから、、、夜明けまで、、になりますね〜。
牛の頭、あれは凄いショッキングなシーンで忘れられませんね。でも、今大量にある映画が束になっても敵わないくらい、この映画は深く、映像美が素晴らしい、稀な映画です。是非、、。でもこれ二本続けて観るのは、体力も精神もキツそう、、、しっかり食べて眠ってからお出かけ下さいね。
<< 19世紀のように イレギュラー続き >>