<< 二月の早朝 出来たら日曜日に、、、 >>

この界隈の風景は

もう何百回?通ったか分かりませんが、この界隈の風景は、いつ、何度通っても、初めてパリに来た20年以上前の瞬間に一気にワープ出来ます。

自分が初めて肌で感じた異文化に、震えが来るほど感動しながら街を歩き、カフェのテラスでフィルムを観るかのように道ゆく人達を眺めていました。
c0181947_6222163.jpg


最近、、、、

朝、仕事場に行く前にカフェで読む新聞の文字が、ぼやけるようになりました。昼間は大丈夫なのですが、、。

まだ半分眠っているせいか、、、

やはり年齢、、、でしょうね、、、。
Ça commence.................
[PR]
by 40ansparis | 2015-02-05 06:09 | cafe | Comments(22)
Commented by shinn-lily at 2015-02-05 08:09
名刺の電話番号の6と8を間違えた時覚悟しました。
それまではまだ眠いからでしょう~♪
Commented by hairpriori at 2015-02-05 08:33
やはりパリと言えば
カフェですね
Commented by kanmyougam at 2015-02-05 09:16
カフェでコーヒーを一杯新聞を読んで、一日が始まる方が多いのでしょう。
カフェの雰囲気が忘れられない方が多いですね。
一日のヲーッミングUP ですね。
Commented by ihoko at 2015-02-05 14:31 x
あはは・・年!年・・。人の事はいえません。
が・・ラバンさん。今、ipadでしょう?小さい画面は、、目を悪くするわよ。私、クリスマスに、スマートホンを義理両親が贈ってくれたんですが、2週間でダウンしたわ。目がいたいの。
これ以上使うと、視力が落ちそうで、もう使わない。8年愛用の、電話だけ、SMSだけ送れる携帯に戻ります。ふふっ・・

気をつけてね。
Commented by kyotachan at 2015-02-05 16:47
わたしは近眼で日中はコンタクトレンズを入れているんですが、やっぱり携帯のメールが読みづらい。裸眼のほうが近くは見えやすいんです。買い物のときも袋の小さな文字が見えなくていらいら。サコモーンス。
Commented by francana at 2015-02-05 17:13
20年以上前にワープだなんて、素敵ですねぇ。
ちょうどこの辺り、ヴァヴァンから、ラスパイユ通りを越えてサン・ジェルマン・デ・プレまでは私も思い出が多くて、行けば懐かしさで胸がいっぱいになります。
でも初めてのパリのことは、そう、20年くらい前でしょうか、あんまり覚えていないんですよねぇ・・・残念ながら。
どんより曇っていたのは覚えています(笑)。うーん、思い出したい!
Commented by yumibag at 2015-02-05 20:03
ラパンさんの街並みの写真を見るたびパリにワープしてしまっています 笑
ラパンさんもそろそろ来ちゃいましたか? 目・・・
オサレなメガネをかけたラパンさん 見てみたいな  笑
Commented by satoblog310 at 2015-02-05 20:39
去年、ワタシはめがねデビューいたしました。近くは見えるのですが、看板なんかは見えないです。映画やテレビの字幕もだめ。でもね、近眼らしいです(笑)。
Commented by 40ansparis at 2015-02-06 01:16
lilyさん、数字って確かに怪しい時があります。目を凝らして見直してみたり、、、はい、もう少し前から兆候はあるんですよ、笑。
ただ、朝のカフェで最近、あら?と自覚したもので、、、。
Commented by 40ansparis at 2015-02-06 01:18
hairprioriさん、やっぱりそうですよね。
日本のご飯は最高なのですが、パリに戻るとカフェ自体だけでなく、コーヒーを飲んでもやはりパリに戻ったな、と実感するのです。
Commented by 40ansparis at 2015-02-06 01:21
kanmyougamさん、こればかりは習慣だと思います。カフェなんて無くても生きていけますし、紅茶じゃないと、ミルクじゃないと、と朝は人それぞれでしょうけれど、私の場合、やはり寝ぼけた身体と気持ちに喝を入れるにはやはりカフェが欲しくなります。
Commented by 40ansparis at 2015-02-06 01:27
ihokoさん、やっぱりね、来てますよね。私は使っていても目は痛くはなりませんが、タブレットなどの使用が加速させているのは事実でしょうね。iPadどころか、iPhoneも、ですから、、笑。
使わなくても済むなら使わないに越した事はないんですよね、、ホントに。
本も、文庫本は軽いし、バッグにも簡単に入るし便利な分、文字の大きさでは単行本がやはり最近楽に感じて、そういうのもあって、じっくり読みたい本の単行本サイズ、大きいフォーマットのを古本屋のムッシュウの所で探したりしています。
Commented by 40ansparis at 2015-02-06 01:30
kyotachanさん、近眼の方でも、やはりパッケージなどの文字は見にくいのですね。裏返した時にボヤけていると、ホントに嫌ですよね。
私もここ最近目だけじゃなくて身体の変化に、心の中で叫んでいます。
サコモ〜〜ンス!って、笑。
Commented by 40ansparis at 2015-02-06 01:34
francanaさん、初めてのパリ、まさにこのヴァヴァン近くのプティホテルに滞在していたのでこの辺りが私の原点なのです。
私は何故か、その後に訪れたパリよりもかなり鮮明に、当時を覚えているのですよ。余程、カルチャーショックが強烈だったのでしょう、、。
友人二人とのその場所での会話なども覚えています。
Commented by 40ansparis at 2015-02-06 01:38
yumiさん、観光的な写真よりも日常の風景の方がワープ出来ますか?
少し前から来てますよ〜。小さい頃、新聞を離したり近づけたりしている父の姿を、妹とからかったりしましたが、自分もついに、笑。
メガネはまだ購入していないのです。身体が甘えてしまうような気もして、、、躊躇してます。
Commented by 40ansparis at 2015-02-06 01:41
satoblog310さん、近眼の方でもそういうものですか、、、。
でも、テレビや映画の字幕もだと、お辛いでしょうね。部屋の明るさにもよりますよね。
身体の変化が来るのは、当然だと思い、あまり気にしてはいないのですが、、皆さんのお話、興味深く読ませて頂きました。
Commented by marucox0326 at 2015-02-06 19:55
闇に浮かぶあでやかなParis、
きっとあらゆる場所で、今夜も男女のストーリーが
紡ぎだされているのでは・・・なんちゃって。

憧れが強すぎて実際はがっかりしたという経験でなく
柔らかな感性にしっかり刻まれ、何度も反芻できる
思い出を持てたラパンさんはお幸せですネ。

私にもすぐフラッシュバックできる
そんなシーンはささやかながらあったはずなんですが
目を凝らしても遠くはぼうっと、近くもぼんやりの今では、
思い出までもか~すみか雲か~ですワ(沈)
Commented by 40ansparis at 2015-02-06 21:49
marucox0326さん、そうですねえ、もちろん日本とは違う点でイメージが違ったり、、、必ずありますよ。日本国内にしても、知らない地方の、持っていたイメージと行ってみた実感は違ったり、、、ありますしね。
でも、幸い、危ない目にも合わず、むしろ親切な方々にばかり遭遇しましたから、良いイメージでスタート出来たのでしょう。
毎日、パリは多分、仰るように小説になりそうな物語があちこちに出来ていると思います。
Commented by Qtaro-mama at 2015-02-07 09:55
おはようございます。同じくコメントせずにいられません。
私もこの辺からサンミシェルにかけてが原点です。
この写真から100メートル先くらいにある教会隣の小さな公園、子供を連れてパリ時代に毎日のように通ってました。そこでパリ社会の掟のようなものを学んだといっても過言ではありません(笑)。
Commented by 40ansparis at 2015-02-07 15:18
Qtaro-mamaさん、あの小さな公園に〜、え〜、もしかしたらママさんとQ太郎くん、Oちゃんの横を通り過ぎていたのかもしれませんね〜!通りがかった時にはたまに眺めたりしたのですが、いつ通っても沢山の子供達が遊んでいますよね。あの中にいると子供社会の構図から大人社会の掟まで見えるのでしょうね。
何だか、聞けば聞くほど、今まですれ違わなかったのが不思議なくらいですネ、笑。
Commented by arare719 at 2015-02-07 23:59
こんばんわ☆いきなり私も飛蚊症になってしまいました。。目にホコリがいっぱい飛んでる。。眼科に慌てて飛んで行くと、生理的なもんだから、そのうち慣れますよって、そんなぁ〜!視力の落ち、これから、目の悩みがつきませんよね。。あっ、また、目にホコリが。。
Commented by 40ansparis at 2015-02-08 06:32
arare719さん、飛蚊症って、私は知らなかったのですが、調べて見て納得、様々な症状があるのですね。長く使っていけばあちこちにガタが来るのは機械と一緒で当たり前、と思いつつ、気にし始めると気になりますよね。
中身と外側はまた進行具合も違いますから、メンテナンス出来る所を自分なりに修復しながら行きましょう。
<< 二月の早朝 出来たら日曜日に、、、 >>