<< 春の光とテラス 映画 番外 >>

偶然ブロカント

先週からパリはファッションウイーク。
コレクションやモードの展示会が目白押しで、半期に一度必ずパリに来る友人 知人達や元同僚達がまた来ています。

元同僚の彼女の滞在しているホテルに、荷物を一旦置きに同行していた時に、秋も地元のブロカントに偶然出会いました。
その時もたった2€で、小さなボウルやお皿に出会いましたが、
c0181947_21535592.jpg


今回も、何故か彼女と待ち合わせしていた近くにブロカントが。
秋冬はなかなか蚤の市に行く気力が無く、しばらく行っていなかったので新鮮、しかも蚤の市は観光客も多く、最近特に高め、、ブロカントはもう少し青空市、ガラクタ市に近いのでとてもお得。
c0181947_21535823.jpg


ふらふらと何と無く見て回っていると、大好きな小さなボウルを見つけました。
ひとつ5€の表示がついていてリモージュでした。他にも好きなタイプ!と手にとるといつもそう、と言うジンクス通りジアンのプレートでした。

ワンちゃんがお手伝いに隣にいるムッシュウとマダムのブースは私の好みのものばかり。

手に取って眺めていたら、ムッシュウが私に"そのボウル、二つで5€でいいヨ!"と言ってくれたので、ホント?!と連れて帰る事に。

今まで手に入れた小さなボウルの中でも一番小さいので、リップを隣に置いてみました。
c0181947_215414.jpg


こんな不思議な出会い、、、、
いつもそうですが、私は気合を入れて行くと出会わず、ふらりと気まぐれに寄ってみたり偶然出くわした場所だと思わぬ出会いがあります。

c0181947_2154453.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2014-03-06 01:37 | パリのマルシェ・蚤の市 | Comments(22)
Commented by kyotachan at 2014-03-06 02:33
お買いもの、てわたしもそうです。買う気ばんばんで向かった先の店員の態度が気に入らず買わずに帰り、買う気のないお店でいい気分になって買ってしまったり。縁、てこと?な~んて思います。ちっちゃいボール、かわいい!カフェのいちばんのセレが入っていてもいいかも。ピーナツでもいいかも。そうかあ、この時期、パリに行くといいかも?
Commented by hairpriori at 2014-03-06 07:55
こういう市・・楽しいですよね
掘り出し物ありましたかね^^
Commented by kanafr at 2014-03-06 08:13
忙しいシーズンになってきましたよね。
でも何だかウキウキするシーズンでもありますけどね(笑)
ブロカントは、やはり寒い時には、私もなかなか行こうっていう気になれません。
物は出会いですが、今回も素敵な物をゲットされましたね。
Commented by cesariana at 2014-03-06 08:53
うわぁ、そのリップも素敵!アンティークケースですか?
ボールも良いですね。(^O^)
Commented by 40ansparis at 2014-03-06 09:44
kyotachanさん、ね?何故かそうなるんですよね。だから計画を立てて行く事がなくなり、例え立てても気まぐれだから起きたら気が変わり、行かないでカフェに行って本を読んでしまったり、笑。
縁って事ですよね。
私はよく見る大きなボウルではなくて、小さいボウルが好きなのですがあまり無いのです。小さいもので良く見るのはブルターニュのシードル用の物、でもそれとは違い、いわゆるカフェオレボウルの小さい版、が好きで。ナッツ好きな私は、はい、ご想像通り、ずばりナッツ入れになっています、笑。
パリはしょっちゅうブロカントは一年通して開催されているみたいですよ。
Commented by 40ansparis at 2014-03-06 09:46
hairprioriさん、ブロカントはひとつ1€の物からありますから、見ていると楽しいです。久しぶりでした。掘り出しものは、この小さいボウルとお皿二枚です〜。
Commented by 40ansparis at 2014-03-06 09:51
kanaさん、秋冬は寒さもそうですが、イベントシーズンで疲れる時期なので、わざわざ出掛けようとそちらに気が回りませんよね。
不思議と、この同僚と歩くと何故かブロカントに出会うのです。
ブロカントのブースを歩きながら、まあ、プルミエールクラスと同じ様な感じよね、と歩いて笑いました。
大きなボウルと違って小さいボウルで気に入るものは、なかなか無いので良い出会いでした。
Commented by 40ansparis at 2014-03-06 09:54
cesarianaさん、リップはアンティークっぽい雰囲気ですが、今現在も買えるリップなんですよ。ドレープみたいなデザインが好きです。有名メーカーではなく、昔からあるフランスのおばあちゃんブランドなんですよ、笑。昔らしくマットなリップで好きなのです。
Commented by Cecile at 2014-03-06 11:22 x
小さな小さなボウルなのですね。リップケースも美しい♪
好きなモノに囲まれる生活は何よりもホッとしますね。私も見らないたいと思います。
Commented by chez-nami at 2014-03-06 12:47
ぼんじゅ♪ラパンさん
パリにも春の日差しでしょうか?ステキな青空です
ブロカント、そぞろ歩くのが大好きです
小さなボウルはなかなか見つからないサイズ感ですね
日本人には嬉しいサイズ感、、使うのが楽しみですね
それよりも、、最初の写真のお皿
ううむ!素敵
パリにあると余計素敵に感じる柄ですねぇ〜!♡
Commented by 40ansparis at 2014-03-06 15:43
Cecileさん、小さいボウルはカフェを入れたり、ナッツを入れたり、夏はアイスクリームを入れたり、、好きな器は自分の生活を楽しくしてくれますよね。
カナダもアンティーク マーケットみたいなの、あるのかなあ?
Commented by 40ansparis at 2014-03-06 15:50
namiさん、ぼんじゅ〜。一枚目のお皿は前回、つまり秋に出会った一目惚れしたお皿なのですが、このお皿はなんと一枚1€でした。フランスのお花柄より少し英国っぽいなあ、と思って見たら、やはりフランスのお皿ではなくてロンドンのLibertyがその頃お皿メーカーに数量限定で別注したものでした。縁どりがちょっとラーメンの丼の柄みたいで(笑)オリエンタルな所が英国らしいですよね。器好きなnamiさんに褒めて頂いて嬉しいです〜。
Commented by satoblog310 at 2014-03-06 20:21
素敵~。私も有名のみの市よりもブロカントのほうが楽しめます。(^◇^)
リモージュなんかもめぐり合うことがあるのですね。
ちっちゃいのはお茶用?お菓子用?
Commented by 40ansparis at 2014-03-06 22:58
satoblog310さん、ブロカントにも高級グラスなど高いものも、もちろんありますよ。私はブランドで探したり集めたりはしませんが、好みの傾向だから結果として同じ様なメーカーになってしまったりします。小さいボウルはエスプレッソとかナッツ入れにしています。アイスクリーム用には、私には小さすぎるので、笑。
Commented by いっこさん at 2014-03-06 23:20 x
はじめっから4客とか5客とかのお皿やカップを一揃えするのではなく、偶然出会った好みの品を一つ、二つと増やしていく器集め、思い出も一緒に増えていくみたいで素敵ですね。
Commented by 40ansparis at 2014-03-07 00:25
いっこさん、言われて見れば私はあまりセットものを探す事はないかもしれませんね〜。まあ、独りで居る事が長かったせいもありますよね。家族が多ければセットも探していたのかもしれないけれど。でも、東京の下北沢にあったお気に入りの隠れ家カフェは、上質のカップをバラバラで揃えていて、その日のそのお客様の雰囲気に合わせて選んだカップでコーヒーを出してくれていました。そういう方が私は好きですねえ。
Commented by akicosmosA at 2014-03-07 08:33
わあ!素敵な出会いですね。
ボール大好き!柄もこのみです♪
お皿もいいですねえ。
私もちゃんとセットもありますが最近は2個でも1個でも気にいったものを買ってお客さまにカップを選んでもらう方法もとっています。
とても楽しいですものね。
うきうきの春はまだ風は冷たいですが
せめてカップで春気分です。
それにしてもラパンさんお趣味はいつも素敵でセンスにあふれています。
Commented by 40ansparis at 2014-03-07 15:45
こすもすさんは既に素敵な器やセットを沢山お持ちですから、私も拝見するのが楽しいですよ。
実家でも、わざとバラバラにおひとりずつ別のカップでお出ししたりして、そういうのも楽しいですね。選んで頂くのもいい方法ですね〜。
Commented by トミミン at 2014-03-07 16:18 x
ラパンさん、こんにちは!
わぁー、かわいいボールだわぁ。
私もこうゆうの、大・大・大好きです。
リモージュもジアンもいいですよね~?
きっとラパンさんはこの器に出会うべくして出会ったんだと思いますよ!

しばらく器からは遠ざかっていたのですが、こうゆう素敵なものを見ると欲しい病が再現しそうで怖いです。(笑)
こちらで買うと驚くほどお高いですから!
Commented by 40ansparis at 2014-03-07 17:19
トミミンさん、ありがとうございます。偶然にここを通らなければ出会えなかった、、運命でしょうかね?
私も久しく器を見たりする事から離れていたので新鮮でしたが、
いくら沢山見ても、心にささって飛び込んでくるものってあまりないんですよね。だからこそこんな出会いは大げさですけど、運命にも思えます。
Commented by yumibag at 2014-03-08 23:36
以前パリへ行った時小さなカフェオレボールゲットして帰りました たぶんラパンさんと同じくらい小さなボールです 地元のブロカント次回は是非行ってみたいです アンティークは出会いですよね だからこそ愛おしさが倍増するんだと思います
Commented by 40ansparis at 2014-03-09 01:00
yumiさん、そうですか!きっと大事なボウルになっているのでしょうね。例え次の週にまた行ったとしても、同じものには出会えませんから、やはり出会いですね。
ブロカントは、日程を調べておいた方がいいのでしょうけれど、私はいつもバタバタしているので、行き当たりばったりです。
<< 春の光とテラス 映画 番外 >>