<< la porte : 扉 Le vent se leve... >>

まだまだ暗くなるのが早い冬

久しぶりに歩いた大通りにて。
夜ではなくて、まだ夕方5時頃なのですが、すっかり暗くなっています。
c0181947_725241.jpg


通りの一部の木が赤くてびっくり、、
と思ったら、すぐ向かい側の建物の照明が反射していたのでした。
c0181947_725686.jpg


何とも言えないブルーの空の色に、カフェや電燈の温かい灯りの色が映えます。
[PR]
by 40ansparis | 2014-01-29 06:57 | パリの空 le ciel deParis | Comments(14)
Commented by hairpriori at 2014-01-29 07:59
こういう街角のスナップがたまりません^^”
Commented by Cecile at 2014-01-29 14:17 x
薄青の空がキレイ! バンクーバーは気付くとすぐにどっぷりと暗くなってしまうのよ 涙。
Commented by kanmyougam at 2014-01-29 14:55
日の入が早く暗い冬の感じですね。
ここでファ逆に暗くなるのが遅くなってきました。6時ごろまでは明るい。
Commented by 40ansparis at 2014-01-29 16:21
hairprioriさん、お味噌汁やご飯の湯気が私にとってはたまらない、のと一緒ですね、笑。
Commented by 40ansparis at 2014-01-29 16:23
Cecileさん、大陸と日本のような島国とでは日の出や日の入りの様子もかなり違いますよね。パリは朝もかなり遅くまで暗くて、、、まだ春は遠いですね。
Commented by 40ansparis at 2014-01-29 16:24
kanmyougamさん、日本は大分春が近づいてきましたか?
パリはまだまだ。夕方4時半くらいには暗くなり始めるんですよ。
Commented by yumibag at 2014-01-29 17:43
夕暮れの空の色がこんなに綺麗なブルーだなんて パリはどうしても絵になるんですよね〜 春はまだ少し遠いようですが季節ごとの風景を楽しめますね というか楽しませて頂いています(笑)
Commented by いっこさん at 2014-01-29 21:41 x
東京(日本)の人工的な青白い光と違い、パリの温かみのある照明の色っていいなぁ、と思います。
Commented by kanafr at 2014-01-30 02:18
アッ、本当に木が赤い!
ブルーの空に映えて綺麗ですね。
最近寒くなってきましたから、お気を付け下さいね。
Commented by chez-nami at 2014-01-30 12:58
ぼんじゅ♪ラパンさん
パリのオレンジの光、暖かみがあって大好きです
落ち着いた街並に似合いますよね
日本に帰って来て「白い光」が多いのに驚きます
日本人ってこんなに蛍光灯が好きだったんだって、、
明るく明るく、、そんなに必要でもないだろうに、、とか思ってしまったりして!
ネオンも必要以上の広告もなく、、パリの街角はやっぱり素敵
夕暮れ時のコントラスト、、今から何処かでコーヒーでも飲んでから帰宅、、素敵時間ですね
↓後付けコメントすみません
風立ちぬ、フランス人の好きそうな縦糸と横糸が絡まった映画ですよね。評判が高いのも頷けます
日本の昔の風景、本や映画だけの知識ですが何故か懐かしい気がしました
日本で見てもそうでしたから、フランスで見た昔の日本の風景
心惹かれた事と思います
詩の原文、長いのですね。ワタシには読めないでしょうから
是非、ラパンさんのお話を聞いてみたかったです♡
そのうち、、是非!
Commented by 40ansparis at 2014-01-31 05:44
yumiさん、フランスに限らず、何故かヨーロッパは、以前ドイツへ行った時もそうでしたが、夜の空の色が青いのですよね。
夕方の明るいブルーから、深夜はミッドナイトブルーへ。真っ暗と言う感じよりブルーの印象が強く残ります。寒さはまだ例年よりは良いので、文句は言えませんよね。
Commented by 40ansparis at 2014-01-31 05:48
いっこさん、日本はきっぱり明るくないと居られない性分なのでしょうかね?本当に、あの蛍光灯の色って、変に明るくて、かと言って顔色を綺麗に映す訳でもなくて、写真を撮っても綺麗に映らない。ヨーロッパは、閉店しているかと思うくらいに照明も暗かったりして、、笑。その位の方が綺麗に見えたり、ロマンティックですよね。
Commented by 40ansparis at 2014-01-31 05:53
kanaさん、肉眼で見た時は、かなりの驚きで、ギョッとする位の色でしたが、、写真に撮ったのをみると、意外に雰囲気ありますね、笑。朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。雨は降っていても、まだ乾燥しているように目が感じて、結果やはり頭痛です。お仕事復帰、またお忙しくなるでしょうからご自愛下さいね。
Commented by 40ansparis at 2014-01-31 05:59
namiさん、本当に日本の照明や、東京など都市のギラギラしたネオン、、、独特の文化ですよね。ショップなどのかけている音楽もうるさいですしね。
ノエルさえ、パリでは私の行動範囲だけかも知れませんが、クリスマスソングさえ一切耳にしませんでしたよ。
ポール ヴァレリーの詩の原文、、、そうですね、そのうちに。。。
と、後日また改めて、、と書きながら結局書かず仕舞いだったことが、何度あるでしょうか?笑
冗談抜きに本当に長いので、、、、、
自分で再度きちんと消化してから、そのうちに。いえ、きっと、笑。
<< la porte : 扉 Le vent se leve... >>