<< Confiture de To... 街路樹は今 >>

夏の思い出の断片

早くも八月が終わろうとしています。

夏ってどうして短いのでしょう。。。
過ぎ去る夏の思い出のかけらを集めてみました。
既に日記に書いたものもありますが、
書き切れなかった小さな出来事など。

c0181947_52042.jpg


パリ郊外の可愛い番地プレート、

友人のあるお祝いにご馳走した和食:
今回はちらし寿司をメインに。

フランス人の友人のリクエストで日本のカレー: フランス人に常に大好評。
この時はブロッコリーと海老で。

野外シネマ : 無料で誰でも楽しめるヴァカンス中のイベントを沢山企画するパリ市って本当に凄い。

久しぶりに大好きな作家、ヅヴァイクの読んで居なかった本を二冊堪能。描写が繊細。

今年選んだ日焼け用クリームはアヴェンヌ。これはこれで良かったけれど、ひどい火傷の箇所も酷くならなかったのは、、実は以前も書いた、普段使っているヴェレダのマリーゴールドのクリームのお陰。アヴェンヌの日焼け後用よりもずっと良かったのでした。
いつもより綺麗に焼けてる、とフランス人友人に言われたほど。よって
来年からは日焼け後クリームは必要なし。

そして、、、
仕事場の黒猫クンの、まさかの4度目逃避行。同じ通りのアパルトマンの庭に居た所を管理人マダムが発見。


そしてそして、思い出に浸っていると、夏の最後は、来ました、高すぎる税金の支払い。。。
あ〜、C'est la vie.............

こうして短い夏は去って行きます。
[PR]
by 40ansparis | 2013-08-30 05:19 | ひとりごと murmure | Comments(24)
Commented by akicosmosA at 2013-08-30 07:08
どの一片も過ぎゆく夏を語っていて画像が素敵なメッセージになっていますね。これがポストカードでパサージュにあったら購入しています。
夏の思い出・・私も真似して夏の思い出残したくなりました。
でもこの写真の素敵なセンスはまねできません。。
パリも秋の訪れですね。
Commented by yumibag at 2013-08-30 08:43
充実した夏を過ごされたようですね ラパンさんのひと夏の出来事、遠くから楽しませていただきました 今年の夏二倍楽しんだ感じです
それにしても日焼け止めが必要ないってウラヤマシ~デス 
Commented by hairpriori at 2013-08-30 09:52
タイルのプレートお洒落ですね
ヴァカンスが楽しいと余計に現実が辛いですね^^
Commented by Cecile at 2013-08-30 11:10 x
バンクーバーもすっかり夏の終わり。暗く長い雨の季節がやってくるかと思うと本当に名残惜しいです~。
Weleda、たのもしいお肌の味方ね♪
Commented by nararanran at 2013-08-30 13:47
こんにちは~ラパンさん♪
パリの税金はこの季節なんですか^_^;
うぅ~~辛いですね。

そういえば日本ではゴールデンウィークの後に車の税金が・・・
(ふと思い出しました 汗)
夏、終わりますね。
いっぱいの思い出をラパンさんに残してくれた今年の夏に
ありがとう(╹◡╹)
Commented by トミミン at 2013-08-30 17:32 x
こんにちは~!
お写真、とってもお洒落でステキです。
パリの夏はもうおしまいなんでしょうか。
↓道の枯れ葉から秋の空気を感じます。
それにしても日本はこれでもかっ!というほどの猛暑です。
ないものねだりでしょうが、1日も早く涼しくなってほしい、と願う今日この頃です。


Commented by junko at 2013-08-30 23:51 x
Ciao ラパンさん
ほんと夏は短いですよね
あっという間
残念です
あともう一ヶ月半くらいあってもいいのにね

私も明日はお寿司作ります
スモークサーモンで、、
Commented by megmeg at 2013-08-31 00:24 x
ラパンさんの夏の思い出がオシャレに詰まっていて、とっても素敵な写真ですね!
この時期になると夏が名残惜しくなり…今日は「今年はこれでLASTです」のフレーズに惹かれ、向日葵を買ってしまいました、笑。
パリはもう一気に秋に向かい涼しくなっていくのでしょうか。。。
Commented by francana at 2013-08-31 00:26
はじめまして、エトルタを検索していたらこちらへ辿り着きました。私はパリ近郊で暮らしています。まだ半袖ですけれど、空気は秋を感じますよね。私もラパンさんと同じく7月にヴァカンスだったので、なんだか遠い昔のようです(笑)。あとすこしで長い冬が始まるのかと思うと、うーん・・・
Commented by 40ansparis at 2013-08-31 04:28
こすもすさん、何を仰います、こすもすさんの写真のセンスだって相当のセンスですよ。夏の思い出のかけら、真似して下さい。それぞれ人によってかけらが違うからまた良いのですよね。
ちらし寿司が写っていてもいいんですか〜、ポストカード?笑
Commented by 40ansparis at 2013-08-31 04:31
yumibagさん、私もこの夏は暑い夏らしい日が続きテンションも上がり、目一杯楽しみましたよ。
日本より日差しが強いので日焼けクリームは使うのですが、日焼けしたその後用は、今年の結果から必要ないな、と判断しました。思いの他、普段の肌用クリームの効用が効いたのが発見でした。
Commented by 40ansparis at 2013-08-31 04:34
hairprioriさん、今がすごーくお辛いでしょう〜?戻ってすぐは最高に辛く、恋しいですよね。私なんて日常に戻って一ヶ月が過ぎたのに、まだまだ引きずっています、笑。
Commented by 40ansparis at 2013-08-31 04:38
Cecileさん、これからバンクーバーは雨の季節ですか。あの長く暗い冬がやってくるんですよね。。。
古来から肌のトラブルに使ったと言うマリーゴールドのクリームをパリに戻ってきてから毎日塗ったんです。ニースに居る間に酷い箇所に塗った日焼けの後用はあまり効果が感じられず、、だったので。ヴェレダのを塗ったお陰で、全くボロボロになったりしませんでした。
Commented by 40ansparis at 2013-08-31 04:40
らんさん、優しいお言葉をありがとうございます。
いやあ、ゴールデンウィークの後の支払いって言うのもなかなか辛いですよね〜。
テンション下がりますね、笑。
らんさんの夏を切り取った綺麗な写真の数々も、キラキラしていますね。
Commented by 40ansparis at 2013-08-31 04:43
トミミンさん、パリの夏はあっ!と言っている間に行ってしまう、そんな感じに去っていきます。早すぎるくらいに感じます。日差しがまだ明るいので救われていますけれど、日はどんどん短くなり、枯葉も舞い秋の景色ですよ。
Commented by 40ansparis at 2013-08-31 04:46
Ciao Junkoさん、気温が上がって暑くなってから、もうあっ!と言う間でしたね。
あと二ヶ月くらいは欲しいですね〜。
秋冬の暗いのが、日本の冬と比べものにならない程暗いから、太陽にしがみつきたくなりますね。あと少しの空高い太陽、楽しみましょう。
Commented by 40ansparis at 2013-08-31 04:50
megmegさん、パリは既に朝晩はすっかり肌寒いのですよ。長袖必須です。
小さい出来事でも思い出すと、短い夏の間にギュッと詰まっていて、どの思い出も愛おしくなります。
Commented by 40ansparis at 2013-08-31 04:54
francanaさん、はじめまして。エトルタ、行かれるご予定でしたか?
私はすっかり魅了されてしまい、第二の故郷の海、のような感じがするほどです、笑。パリ郊外もそれぞれ雰囲気は変わるでしょうけれど、この夏いろいろ行く機会があり、田舎のような可愛くのどかな雰囲気に惹かれました。七月のヴァカンスから既に一ヶ月が経っているのに、まだまだ引きずっている私です。遠い目になってしまいますね〜。
Commented at 2013-08-31 15:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 40ansparis at 2013-08-31 15:53
鍵コメ(m)さん、お忙しいのですもの、返事など気になさらずにどうぞ。
マイペースでいいのがブログの良い所ですから、、、。こちらこそ、お忙しい中コメント残して下さってありがとう〜。またね。
Commented at 2013-08-31 21:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 40ansparis at 2013-09-01 03:32
鍵コメ(m)さま、無事にお帰りですね。
暫くはまだ心の時差ボケが続くでしょうね〜。
旅の終わりも、夏の終わりも寂しいですね。
私も夏の思い出にまだまだ浸りそうです。
日本はまだ暑いようですから、お身体にお気をつけて。
Commented by いっこさん at 2013-09-01 21:04 x
夏休みの絵日記みたいですね。
それにしても日焼け止めではなく日焼け用クリーム?
Commented by 40ansparis at 2013-09-01 21:24
いっこさん、そう、今の私は夏休み最後の子供みたい。
私の使ったSPF50の保護力の高いクリームでも、フランスではあくまでも保護で日焼け止め、と言う認識では使っていないからなんですよ。少なくとも私の周りではね。
つまり、どんなに保護力が高くても、紫外線は防げず焼けるんです。が、人種や肌の性質や今現在の焼け具合などによってそれぞれが選びますし、どの程度にしたいか、にもよると思います。毎年女性誌でも特集記事になる日焼けクリーム選びです。
で、あらためて日焼け止めと言う言い方が変だなと感じて。
<< Confiture de To... 街路樹は今 >>