<< Dimanches d'... Nostargie a Nic... >>

日没は21時くらいになりました

毎年パリの広場を利用して行われる
ヴァカンスの間の恒例イベント、野外シネマ。

もう終了しましたが、、、
八月のまだ始めの、ヴォージュ広場での回に友人と行きました。

私は仕事後だったので、友人がピクニック用に軽い夕食を持参で来てくれて。みんな芝生に座ったり寝転がり
心地よい夜風に吹かれながら映画を観る。。。夏の一番気持ちがいい季節。

c0181947_4374899.jpg


映画開始の21時半でも、まだ明るかったのです。
今、21時半はかなり暗く、ちょうど空はミッドナイトブルー。

映画が始まる頃に見えた夕焼けが
この夏一番の空かなあ。
c0181947_4375590.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2013-08-19 04:28 | cinema | Comments(24)
Commented by yumibag at 2013-08-19 08:57
フワァー きれい!一日の終わりにこんな素敵な夕焼けに出会うと
きっと明日もいい一日になりそーって思えますね~
Commented by fuki at 2013-08-19 09:58 x
はぁあ〜っ、野外映画会、いいなぁ〜。なかなか日本では定着しないイベントです。これは湿度のせいなのかしら?
Commented by ihoko at 2013-08-19 15:08 x
イタリアも今。野外映画まっさかり~なんですよ。毎年、都合で観れなかったものや、リバイバルを楽しみにカレンダーに印をつけてここぞ!とばかり色々観るんですが、今年は、これにも行けてません。夫が、真夜中まで仕事してるの・・サルデーニャに行っても、仕事するつもりみたい・・トホホです。
Commented by 40ansparis at 2013-08-19 17:22
yumibagさん、肉眼ではこのオレンジと言うか紅い色がもっとくっきり鮮やかだったんですよ。
Commented by 40ansparis at 2013-08-19 17:27
fukiさん、日本の夏では爽やかと言うよりもやはり湿度と暑さで映画を観るのに耐えられないのと、やはり普段からその辺の地べたや公園の芝生に座るのが平気なフランス人に比べて、清潔観念の差でしょうね。
私が見た場所は椅子がありましたが、他は全く置いてない場所もあります。洋服が汚れちゃう!方を気にする日本では難しいかも。。車を停めて車の中から観る、みたいなのは以前横浜辺りで開催してましたけどね。
Commented by 40ansparis at 2013-08-19 17:32
ihokoさん、イタリアも多いですか?
楽しめるのは、野外で気持ちいいのもありますが、その日上映の映画は、その映画の舞台に因んだ場所で開催されたりすることなの。例えばね、以前観たのは、大好きなベルモンドの"勝手にしやがれ"は、シャンゼリゼの広い芝生の広場が会場でした。
映画の中にシャンゼリゼの大通りが出て来るから。映画を観つつ、すぐそばに同じ景色がある、と言う具合です。パリのは今年はもう終わってしまいました。。
サルデーニャでもうすぐヴァカンスですね〜。
Commented by quatrevingtjours at 2013-08-19 18:00
野外シネマ、素敵な企画ですね!!!
演目は何だったのでしょうか???
映画を夏の素敵な夕暮れと一緒に味わえるなんて、羨ましい限りです。
素晴らしい空の色、教会の天井画のようです。
Commented by akicosmosA at 2013-08-19 18:24
野外映画館私の小学生のころ学校の校舎の壁がスクリーンで
上映されてました。夏休み限定ですごく楽しかつたこと覚えています。
白黒の邦画でなんと石原裕次郎でした(笑)
あの頃は汗も暑いも全然気にならない子供でした。
Commented by marucox0326 at 2013-08-19 19:48
こんばんわ。

ナイトシアターで広いパーキングに車を止めて、車中から
このような大きなスクリーンに映写されるのを見たのは
もう30年近くも前です。
今はそういうのはあまり聞かなくなりました。

「ニューシネマパラダイス」でも、
野外で映画を見るこんなシーンがあったような・・・・。

私も演目が気になります^^
Commented by 40ansparis at 2013-08-19 20:47
quatrevingtjoursさん、演目は"le trou (穴)と言う白黒のヌーヴェルヴァーグよりやや古い時代の、実話が元の映画でした。実話がベースなので興味深い映画でしたが、ヴォージュ広場の素敵な雰囲気には合わなかったかなあ、と思いましたね。フランスの牢獄を脱出する五人の物語でしたから、笑。
Commented by 40ansparis at 2013-08-19 20:49
こすもすさん、それもいいですね、良き時代の光景ですね。石原裕次郎、いいじゃあないですか〜。私、野外ではないけれど、またこの夏も小津映画観ましたよ。
Commented by 40ansparis at 2013-08-19 20:55
maricox0326さん、もうそんなナイトシネマは流行らないんでしょうかね?綺麗に整備された場所でないと、日本人は集まらないからでしょうか。。
演目は上の返事にも書きましたが、ポピュラーなものではなくてかなりマニアックな映画でしたよ。音楽もなく、ドキュメントタッチでスリリングでした。
Commented at 2013-08-19 22:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 40ansparis at 2013-08-19 23:52
鍵コメ(r)さま、どんどん夏の一日は短くなっていますよ。つい10日ほど前のことなのに、同じ時間での暗いこと。。。
夏が過ぎ去るのを感じるのは何とも寂しいですね。乾杯!
Commented by arare719 at 2013-08-20 00:20
わ~素敵!
パリで野外映画あるんですね。
大人がお洒落に観れる粋さはやはりパリだと思います。
天井高い夕焼け雲も訪れる秋の気配感じて好きです。
ちなみ子どもの頃見た野外はゴジラ対ガメラ!連れてってくれた父はステテコでした。。
Commented by 40ansparis at 2013-08-20 01:02
arare719さん、いやいや、パリも来ているのは大人たちですが、この野外の場合は、お洒落に観ると言うよりは、みんな寝転がり、草むらにも直に座り込み、気さくに気取らないカジュアルな感じですよ。ステテコまではいきませんが、かな〜りリラックスしたスタイルの方々もいました。多分近所の方々でしょう。帰ったらすぐに眠れるような、笑。野外の思い出がある方が意外にいらっしゃいますね。
Commented by kanmyougam at 2013-08-20 09:40
野外のシヤター派大雰囲気ですね。
水を注すみたいですが日本みたいにナツは蚊は出ませんか。
ビールいっぱいなどできますか。
Commented by Cecile at 2013-08-20 10:26 x
椅子席があるのね、ビックリ! バンクーバーは芝生に直接座るのが普通。このところ涼しくなってきたので夜はブランケットを持っていったほうがよさそうです
Commented by 40ansparis at 2013-08-20 14:09
kanmyougamさん、蚊も虫もいますが、多分日本より湿度が低いせいかそれほど気になりません。地べたに直接座るのも気にならない位、フランス人は細かいことをあまり気にしない、と言うのもあります。もちろん、ビールでもワインでも楽しく食べて飲んで、映画が始まる何時間も前からそうして待っていたりします。私達もロゼを飲みましたよ。
Commented by 40ansparis at 2013-08-20 14:13
Cecileさん、私はすべての会場に行ったことはないのですが、地べたに直接座る会場が今までは多かったです。
ここは、マレですから区が強いのか、椅子席が沢山ありまして私もビックリしました。でも、よ〜く見て。私の目線は少し低いでしょう。もちろん食べたり飲んだりしながら待っていたので芝生に直接座っていましたよ。
Commented by whitelacenonyo at 2013-08-20 21:20
あの素敵なボージュ広場で野外映画!
やっぱりParisって!ス・テ・キ??
Commented by 40ansparis at 2013-08-20 21:43
whiteさん、あのヴォージュ広場で、でした。
他の会場もいくつか行きましたが、雰囲気はやはりヴォージュ広場が一番素敵でしたね〜。映画を観ているうちに空は少しずつ暗くなり、、、。
Commented by peace-co at 2013-08-21 19:24
最高の季節ですね。野外で寝転んで映画だなんて本当に気持ちいいでしょうねー。空も美しい!
パリ、今すぐ行きたいです!
Commented by 40ansparis at 2013-08-22 01:15
peace-coさん、空気が日本より乾燥していて夏でもカラッとしているからこそ気持ちが良いのです。日本は夜になっても蒸してなかなか映画に集中出来ないでしょうからね、笑。
<< Dimanches d'... Nostargie a Nic... >>