<< L'ombre du ... 公園が気持ちいい >>

またパリは

太陽の日が数日あったのも束の間、

グレーのどんより空に戻り、
パリの人達も、またコートやジャケットに戻ってしまいました。
c0181947_1857254.jpg


昨日はカレンダー上でl'été (夏)の日でしたが、、例年の夏の日に比べるとひんやり。

太陽不足は、ビタミン不足と同じような感じ、、、かな。
[PR]
by 40ansparis | 2013-06-22 18:49 | ひとりごと murmure | Comments(12)
Commented by hairpriori at 2013-06-22 21:11
なかなか暖かくならないんですね・・
こんなパリのカフェ写真・・たまらなく残酷です^^”
Commented by nararanran at 2013-06-22 21:20
ラバンさん・・・・
猛獣の島には行かんといて下さい^^;
怖い・・・・・・。
ライオンと散歩したいの・・・・危険です。
Commented by Cecile at 2013-06-23 01:04 x
日々一喜一憂ね。 でもどんよりパリはやっぱり絵になるわ~。
Commented by 40ansparis at 2013-06-23 04:56
hairprioriさん、もう悲しいくらいに暑さが長続きしません。この春は何度もうろこ雲も見てしまいましたし、やはり気候が変です。
パリのカフェ、飲みたくなったのですね!
Commented by 40ansparis at 2013-06-23 05:00
らんさん、読んじゃいましたか〜、笑。猛獣の島って、笑。
頂いたコメントで笑ってしまいましたが、実際に行ったら笑い事ではなく、真面目に参加しないといけませんね。
レオパードの赤ちゃんも、見ている分には可愛いんですよ。
現実離れしている分、私は浪漫を感じてしまいますね。ライオンやレオパードがいる場所は。。。
Commented by 40ansparis at 2013-06-23 05:03
Cecileさん、一喜一憂です。南西部ボルドー辺りでも、先週パリが暑かった時、パリより寒かったとか、、パリも、最低気温より最高気温が低いとか?あり得無い天気なんですよ、本当に今年は。
Commented by yumibag at 2013-06-23 08:52
とても初夏とは思えない景色デスネ でもこのグレー感もパリには似合っていて見る側はステキに思えるんですけどね
でもそろそろビタミンいっぱいの一枚も恋しいですよね
Commented by kanmyougam at 2013-06-23 09:08
夏の陽・・・「夏日」もしくは夏至。
夏日・・真夏日・・・いろいろですが暑い夏の日に打って変わって突然寒い日が、ロシアでは夏日の次の日雪になった・・最近のこと。

ここはいま昼間は30度近くがつずいています。
Commented by 40ansparis at 2013-06-23 20:32
yumubagさん、初夏と言うにはあまりにも風が冷たくて暗いです。たまにお日様が照らす時もあるのですが続かず、、、太陽が照っても、暑くはないのでみんな長袖にストールで、本当に気候は年々変になりますね。
Commented by 40ansparis at 2013-06-23 20:35
kanmyougamさん、日本で言う夏至、ですね。
でもこの夏至の日が最も日が長い日ですから、実は徐々に日はこれから短くなっていくのです。日本は逆に春が短くなり夏が早く来すぎている感じでしょうかね。
Commented by kanafr at 2013-06-24 06:15
一体このお天気何なんでしょうか。
5月も殆んど五月晴れなんて日もなかったような気がしますし、6月にはいてからもダウンを手放せない人(私はさすがダウンはきませんでしたけど..)もいて本当にビックリします。
日没だけが延びているのが救いかしらね。
Commented by 40ansparis at 2013-06-24 08:02
kanaさん、新聞での統計を見たら今年の五月は太陽が出たのが一ヶ月の間で90時間ちょっとしかなかったそうです。つまり四日ほどのみ!さらにヴァカンス地のボルドーも寒くて、この週末もパリと変わらない気温だったそうです。例年通り暑いのはマルセイユとかあの辺りだけ。このまま秋になってしまうんでしょうか、、もう秋、と言うか、、でも仰るように日が長いだけでまだ明るいので救われますね。帰り道が少なくとも寂しくないですからね。
<< L'ombre du ... 公園が気持ちいい >>