<< 帰りの空も パッサージュ歩き >>

朝の光

出勤の朝の光の当たり方が
柔らかくなりました。
c0181947_0445192.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2013-04-10 00:43 | 仕事の日 le travail | Comments(14)
Commented at 2013-04-10 05:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hairpriori at 2013-04-10 08:27
数週間前にココに居たのに・・
こういう路地の写真みると喧騒とかクラクションとかが聞こえてきそうですね・・
たまりません^^”
Commented by kanmyougam at 2013-04-10 10:44
朝日の光が路地の中へと入り込んで
こんな時間に出勤でしょうか。
Commented by shinn-lily at 2013-04-10 21:50
光が柔らかくなる
いいわね、柔らかくなるって、いいですね。
素敵な言葉です。
Commented by sogno_sonyo at 2013-04-10 22:40
やっぱり絵になる街角ですねぇ。
↓の記事 このパッサージュではないかもしれませんが
NHKの”世界ふれあい街歩き” で見ました。
ガラスの天井でパッサージュの上が住居になっていて
お店もお家も住んでいる人も皆素敵だったのを覚えています。
Commented by megmeg at 2013-04-11 01:08 x
ピンク色の光がとっても綺麗ですね!!
春の光はキラキラ、そしてほんわかとしていて、特に朝に出会えると、いいことありそう!と幸せを感じます。
Commented by 40ansparis at 2013-04-11 06:00
鍵コメ(e)さん、そうですか〜。計画している時も楽しいものですよね。
あまり役に立つ情報はありませんけれど、、、。実現に向けて、楽しみですね。
Commented by 40ansparis at 2013-04-11 06:02
hairprioriさん、郷愁をそそりますか〜?
私はご家族のごはんの風景に、いつもグッと来ていますよ。小さい頃の食卓の風景が浮かんで。。これも、私にはたまりません、、、。
Commented by 40ansparis at 2013-04-11 06:04
kanmyougamさん、今時期はやっと朝日がこんなふうに差す時間が出勤時間になりました。冬の真っ暗な夜中のような朝を思えば、気持ちが軽くなります。
Commented by 40ansparis at 2013-04-11 06:06
lilyさん、大袈裟でなく、本当にヨーロッパの冬は暗いので、まるで穴倉からやっと地上に出てきた冬眠後のような気持ちなので、春の光が本当に柔らかく感じるんですよ。
Commented by 40ansparis at 2013-04-11 06:10
そにょさん、パッサージュはパリのあちこちに沢山ありますが、どこも味わいがあります。パリの街は建物がひしめき合っていますから、大体上は住居のアパルトマンになりますが、、いろんな人間模様がありそうですよね。
Commented by 40ansparis at 2013-04-11 06:12
megmegさん、春の光は本当に柔らかく、暖かく感じますよね。
気持ちが軽く明るくなります。人間には自然に太陽の光が必要なのだと感じますね。
Commented by yumibag at 2013-04-11 08:53
春って柔らかい感じですよね~光も風も花の色合いも薄いピンクってかんじ 気持ちも柔らかく過ごせそうな季節ですね
Commented by 40ansparis at 2013-04-11 22:54
yumubagさん、春は寒過ぎず暑過ぎず、全てが優しく柔らかですよね。
気持ち良い時期がやっとやっと来ましたね。
<< 帰りの空も パッサージュ歩き >>