<< 差し入れの嵐~ 上半期:映画 >>

雨続きのパリ

どんより、しとしと。

雨ばかり続いているパリ。
太陽不足でみんなパリジャンは、不満顔。
お客様もお支払い後に、必ず一言、お天気への文句を言わずに居られないご様子。

c0181947_20294295.jpg

夕方に見えるかも知れませんが、朝のまだ薄暗い8時頃。

カフェの灯りが優しく灯る時間。

夏のように、かあっと晴れてもいないし、真冬のようにまだ真っ暗でもない、うっすら明けていく、いい時間帯です。
[PR]
by 40ansparis | 2012-10-17 14:20 | 仕事の日 le travail | Comments(16)
Commented by くま at 2012-10-18 01:56 x
陽の光って、ありがたいですね。
こちらはいい秋晴れが続いて、快適です。
栗もサンマもブドウも梨もおいしく・・・そして新米がもう出ています。
日本の秋(秋空)ってほんとうにいいものですね。
どよんとした毎日・・・想像がつかないですが、それでも住めば都、なのでしょうね。
Commented by 40ansparis at 2012-10-18 04:24
くまさん、日本の秋、と言えば新米!あー、秋の味覚を堪能出来る和食の素晴らしさ!いいですね~。パリはどんよりしている方がパリっぽいとも思いますね。日本に比べると太陽の分量が格段に秋冬は違いますよ。
Commented by kanafr at 2012-10-18 06:39
お天気はあまり良くないんですけど、外カフェしてもそんなに寒くないし、夏のように日差しがまぶしいって事もなく丁度いい季節っていう感じですよね。
ひと雨ごとに秋が深かまっていくのが、肌で感じられます。
Commented by ihoko at 2012-10-18 14:15 x
あんまりお天気よくないんですね~。こちらは、大雨の日もありましたが、まだまだ半そででもいけてますよ。サルデーニャではまだ泳いでいるらしいです(義姉が携帯からうらやましがらせるために、写真を送ってくるんです。いけずな奴!)

新米・・・あぁ。食べたい。新米に秋刀魚(大根おろし)考えただけで、悶絶しそう!
Commented by 40ansparis at 2012-10-18 15:41
kanaさん、今年の10月は気温がそれほどまだ下がらず、過ごしやすいですよね。でも、ファッションウイークのあと、こんなに雨ばかり続くのは、ここ数年はあまりなかったので、これも異常気象のひとつかな?と思ってしまいます。ただでさえ、暗くなるのが早くなっていると言うのに、日中も暗いですね。
Commented by 40ansparis at 2012-10-18 15:48
ihokoさん、まだ半袖でもいける!?やはりフランスも南仏の方はまだ気温が高いです。サルデーニャは泳げるなんていいなあ。寒くても太陽さえあれば気持ちも晴れるのですが暗いし、秋冬の装いでパリジャンやパリジェンヌはほぼ真っ黒で、笑。
着込むのは疲れます、笑。体温が高いと、歩いているうちに暑くて暑くて疲れてくるのです。
新米ねー!堪らないですよね。私の田舎は米どころですから、尚更、、。
Commented by fuchsia24 at 2012-10-18 19:41
もう本当にいやな天気。
雨降って朝、夕は薄暗くて。
これからは長くてさむーい冬が到来するのよね、、、。
これをマイナスに捕らえずに、いかに冬を楽しむか考えないと。
まずは、美味しいものを食べる事だよね、ふふふ。
Commented by whitelacenonyo at 2012-10-18 22:30
改めて,パリの天気を検索してみましたら、私がパリに滞在していた頃のような気温と空模様でした。

カフェも寒いからストーブと膝掛けですか?

ラパンさんとihokoさんに申し訳ないのですが新米と秋刀魚、イクラ食べていますよ。美味しい!!
Commented by 40ansparis at 2012-10-19 03:39
fuchsiaさん、今年の冬は暖冬?極寒?まだ知りませんけど、冬はやはり仰るとおり、熱いお茶やカフェとお菓子、または美味しい食事で暖まるのが一番ですね!
Commented by 40ansparis at 2012-10-19 03:44
whiteさん、まだカフェに膝掛けはありませんが、近いうちにやって来ますね、長く暗い冬。パリにいらしていた初夏のころといい、この秋といい、湿気のあるパリですよ。今年は異常に雨が多いですね。
そして、、、拝見しましたよ~、秋の味覚の数々。目の前にないのが悲しい~。あの新米の柔らかい甘さとイクラ、、。今夜夢を見そうです、笑。
Commented by yumibag at 2012-10-19 08:41 x
雨のパリ私は好きですけどね~ 住むとなるとやはり憂鬱な気持ちになるんでしょうか? きっとラパンさんのワンカットが素敵だから雨のパリも憧れになるんでしょうね! こちらも朝晩冷え込んできました 紅葉も食欲もこれからが本番です!
Commented by 40ansparis at 2012-10-19 17:05
yumibagさん、私もどんよりモノトーンのパリは、一番バリっぽいと思っています。まだ今のうちはいいのですが、冬は本当にずっと暗くて、まるで白黒の世界で生きているようにさえ感じます。
毎年書いていることなのですが、パリに住むようになって初めて太陽の貴重さ、有難さを感じました。フランスはだから冬は鬱になる人がふえるんですよ。人間には太陽って欠かせないと言うことでしょうね。
Commented by uransuzu at 2012-10-19 21:18
多くを語らず、しみじみ「イイね!」を押して帰ろうと思ったのに、
なぜかこの頃「イイね!」が押せないのですよ。
朝8時からオープンしているカフェなんですね、パリでは当たり前ですか?
Commented by megmeg at 2012-10-20 02:07 x
どんよりお天気が続くと、気分も何となく晴れ晴れしないものですよね。この先の冬を思うと尚更なのかもしれませんね。でもラパンさんの写真を拝見していると、そんなお天気のパリもとても哀愁があって素敵に思えます!カフェのオレンジ色の光も優しく感じて、まったりコーヒーを飲みたい気分になりました~。
Commented by 40ansparis at 2012-10-20 04:22
てぶくろさん、パリのカフェは朝だいたい7時からもう開いているんですよ。
カフェのギャルソン達の仕事は想像以上にハードです。
それから、いいね、のシステムなのですが、いつからかブログに付いていて、つい先日まで、どなたが押して下さっていたのかも、どこで見たらいいとか、全く知りませんで、、でもお気持ち、ありがとうございます!
Commented by 40ansparis at 2012-10-20 04:26
megmegさん、確かにパリは何処をどう写真に撮っても哀愁があります。それがまたいいのですが、冬は暗くて常にカラー写真でも白黒写真のように見える程暗い状態が続きます。でも秋冬のカフェは、この暖かい灯りがあって、一年の中でも一番絵になると思っています。
<< 差し入れの嵐~ 上半期:映画 >>