<< 気が付けば、、、 ばたばたする前に、、、 >>

パリに居るということ、、、

パリに憧れる私の若き友人が、以前メールを送ってきました。

その中にこんな言葉があって、私を苦笑いさせました。

「"PARIS" という映画を観ました。(私も以前書きました。こちら→
ひとつ、質問が、、、、、、。

映画の中に出てきたのですが、パリに住み、人々は決して幸せじゃないけれど、、それでも皆
パリが好きなのだ、、、、と。

それは何故ですか??
自分ももしパリに住んだら、その言葉の意味が分かりますか?」
c0181947_19441655.jpg


パリに今住んでいる人たちなら、きっとこの言葉に、にやり、とするでしょう、、、、、、。

私もふと、もし自分が今完全帰国する、と想像したら、、、、、、、。
日本に帰った後、この空気感や良い意味でのいい加減さや、フランス人の人懐っこさや勝手さまでも
懐かしくなり、引きこもってしまうかも、、、、。大袈裟ではなくて、そんな風に今は想像します。

今だって様々なやりとり等で、しょっちゅう嫌な思いをフランス社会でしていても、それでも
私もそう思ってしまう何か。。。。。

人の目がまったく気にならないフランス、、、、人の目ばかり気になる日本、、、、とか例えば。
仕事中心で個人の生活が後回しの日本、、、、仕事よりも家庭や自分の生活が中心のフランス、、、とか。
c0181947_19493748.jpg

こんな風な自由さで人生を楽しんでいるのを見ていると、、、、笑。

「早いお昼(まだ午前)から、赤ワイン飲んでますけど、、、、何か?」
[PR]
by 40ansparis | 2012-05-27 12:39 | ひとりごと murmure | Comments(34)
Commented by fuki at 2012-05-27 21:13 x
私もパリ生活から帰国した友人たちも、戻ってすぐはパリが恋しくてならない状態でした。そして、今もパリを愛しています。なぜか。
幸せ気分に浸れる小さな美しいものが多いとか、心を豊かにしてくれる空気感が漂っている、とかとか。なんでしょうね。暗くて寒くて、寂しくて悔しくて辛いこともあるのにね。ね〜。
Commented by emiko at 2012-05-27 23:40 x
私は一度もフランスに長く住んだことはないのですが、
ラパンさんのおっしゃること、ちょっとだけわかるような気がします・・・

人の目が気になる、個人生活がおざなりになる、
もちろん日本にいてもそうではない人はいるでしょうけれど

il faut profiter de la vie!と口をそろえて言い切る人たちと、
「人生たのしまなきゃね~、(でもね・・・)」とぶつぶつ言ってしまう人たち・・・

日本は大好きですけど、少し息苦しくも感じる今。
世の中には違う価値観もあると知ることで、
もう少しものの見方を変えていけるといいな、と思います。

夏、パリにも少し寄る予定なので
お店に行けたら寄ってみますね~♪
Commented by Cecile at 2012-05-28 04:03 x
海外で暮らすと、日本はかなり変わった国なんだぁと思うことがよくありますね。ところが周りのインドの友人達を見ていると、これまた日本よりも濃い人付き合い。時々どこの国で暮らしているのか、わからなくなることがあります。(笑)
Paris暮らしの超個人主義生活もちょっと憧れますわ。
Commented by marichen at 2012-05-28 13:34
私もその映画みました。
確かにあの映画を観てるとパリの魅力ってなんだろう…とふと考えてしまいますね(ーー)
PARISはフィガロのような夢の世界ではないことは確か…
初めてパリに着いた日、あまりにもあり得ないことが多くて大嫌いになりそうでした(苦笑)
でも数日いたら、あのテキトーさがいっそ気持ちがよくなってきて。
自分勝手で気まぐれでなパリが、気がついたら大好きになっていて自分でもビックリしました。
行くたびに「なんなんだ、この国は!(怒)」とイライラするのに、今やすっかり夢中でフランス語を習い始めてしまったほど。
今は不規則で気まぐれなフランス語に悪戦苦闘しています(汗)
こんなに好きになっちゃうなんて、夢にも思いませんでした。
ほんとに不思議な街ですね(^^)
Commented by shinn-lily at 2012-05-28 14:11
パリの写真を見ていると、同じ人間でもこんな風に違った人生があるのだなと思います。
パリに住んでいる方はきっと自分達の幸運を喜んでいらっしゃるだろうなと思います。
ラパンさんのように住むことが出来なくても
せめてwhiteさんの半分の2週間くらい、パリ三昧をしてみたいなぁ。
Commented by junko at 2012-05-28 18:55 x
Ciao ラパンさん
わかるわかるその感じ
ローマに住んでて、ぶつぶつ言ってるけど でも離れられない
昔母になんでそんなにローマがいいの?と聞かれ
空気が違う 甘いというか 香りがあると言うか..と答えたことを思い出しました 
Commented by ihoko at 2012-05-28 21:41 x
ふふっ・・・確かにこの言葉にニヤッとしてしまう感じわかります。パリをフィレンツェ。イタリアに置き換えたとしても・・・。
でも・・私はどうかな?イタリアの良い部分、日本の悪い部分、それらをちゃんと秤の上に乗せて冷静に判断ても、それでも私にはやはり日本の方が息がしやすいような気がします。(私、多分、今住んでいるところでも、良人の故郷でも本当に、色々と恵まれているとは思うんですけれど・・それでもね。本当に芯からこのイタリアという国が嫌いなんです)元々、海外に出る前からも、日本で毛色の違うタヌキだったので、今更、気取る必要もなしという開き直りがあるからという事もありますが、多分、きっと、日本に取っても、日本人の方々に取っても、私はもう中途半端な異邦人以外の何者でもなくなっているでしょうし・・。
日本に住んでもイタリアに住んでも、結局は、空の蒼にも海の蒼にも染まれない異邦人であるのなら、やはり自分の生まれた国で生涯を終えたいと 最近、つくずく思います
Commented by トミミン at 2012-05-29 01:57 x
ラパンさん、こんばんは~!
私は未だヨーロッパに行ったことがないので、この言葉の意味がはっきりわかるわけではありませんが、なんとなーくニュアンスでわかるよう気がします。
パリは、暮らしにくいとよく言われますよね。
融通が聞かないとか、毎日の生活が不便だったり、意地悪な人が多かったり、、、それでもたくさんの人を惹きつける何かがあるんですね!
その何かをいつか、肌で感じたい。
ラパンさんにもぜひお会いしたいです。いつか、必ず!!

Commented by こすもす at 2012-05-29 07:58 x
娘もラパンさんと同じような気持ちで住んでいると思います。
いろいろな国に行ってもなぜか暮らすのはフランスがいいようです。
多分ふるさとのある日本より今はすべてが彼女には暮らしやすいのでしょう。そう、不便なことに出会っても(笑)
私とて本気で夫がリタイアしたら1年くらいへへ;;住んでみたい
パリです。恋するパリ特集が多い日本のテレビ・・・まさに題名どうり
恋させるパリですね。
今レッスンと並行して先生が映画PARISも教材にしているんですよ♪
Commented by morinokochaorin at 2012-05-29 20:22
私もそう思うようになりそう。住んでしまったら。ある意味、日本って気疲れするものね。(^_^)
Commented by yumibag at 2012-05-30 09:59
今回の内容は特に私の心の中に響いてずっととどまっています
人の目を気にして 他人に自分がどう写っているか 昔はそんな事ばかり でもこの年になると 何をやっても全て自分の責任 だからこそやりたい事をする 自分を楽しむ そう思うようになりました
自分自身を楽しめるところ なんでしょうねパリは
Commented by りりこ at 2012-05-31 00:40 x
人の目ばかり気になる日本・・・かぁ。・・・ほんとですね。
今回のブログを読んで、なんだか考えさせられてしまいました。
時々、息が詰まりそうなほど気疲れしてしまってる自分がいるんですよね・・・
私ももっと自由に人生を楽しまなくちゃ!!!

ワインを飲んでいるおじさんと「何か?」のセリフがぴったりすぎて、強いオーラがガンガン伝わって笑ってしまいました!
Commented by whitelacenonyo at 2012-05-31 06:33
今回の記事に関してコメントをしないでいられないわ(笑)

シャルルドゴール空港から徐々にパリj市内に近づきサクレクール寺院が見えてくる頃から
パリに来られた喜びを感じはじめ、先ずはカフェの椅子に座って見慣れた風景のなかに身を置き,
行き交う人を眺めはじめると
やはり,私はパリに恋して,その恋人に会った喜びを噛みしめるのです。

日本で感じる遠慮ない視線や時折感じる息苦しさなどが
このフランスという国の人たちはいい意味の曖昧さにゆだねられ、感心の薄さにホッとする、、、
反面、人懐っこさも充分兼ね備え、通っていたクリーニング店主の親しげな笑顔に迎えられると
益々,パリが好きになるのです。
・・で東京では近所のお店でもスタッフや店主は冷たい顔をして私語を交わすことは先ずない.
そしてね、赤ワインを一人で飲むおじさんのような人が日本にいたら、あの人、アル中かしら・・
という目で見られそうですよ(笑)
だから,お目にかかったことのないラパンさんは私の想像ではフランス人率80%かしら,,
Commented by 40ansparis at 2012-05-31 17:16
fukiさん、返事が遅くなってしまいました。
ね~!! 暗くて寒くて、寂しくて悔しくて辛いこともあるのに、ってまさに仰る通りです。人々が大事と思うものが違うのでしょうね。人にもよるでしょうけれど、日本は忙しいから、いいものを持ったり、消費することが価値観があって、フランスは現実的に身分相応に生きていかざるを得ない中で、みんな自然や田舎やのんびりする空間や時間が贅沢、という価値観の違い。国民性でもあるから、すぐにどちらも変わることがないですね。。。それぞれに良さがあり、それぞれ嫌な部分もあるということなんですけどね。
Commented by 40ansparis at 2012-05-31 17:20
emiko さん、返事が遅くなってしまいました。
日本が窮屈に感じる、それは特に都会ではやっぱりそういう人が実際多いのではないでしょうか。。。逆にそれはみんな真面目できちんとしているからなのですが、時には軍隊のような、きちきちさ、を感じてそれがストレスになるのでしょうね。個性を生かすというよりも、みんなで前習えの国ですから。。。でも、日本で自分らしくいられない人、ついこもってしまう人、、そんな人こそだから海外に出てみるべきだと思っています。そうしたらずっと楽になるかもしれません。自分らしくいて、それでいいんだ、と思えるようになるかも。。。。そんな風に感じますね。
夏のパリ、楽しんで下さいね!
Commented by 40ansparis at 2012-05-31 17:24
Cecile さん、返事が遅くなりました。
Cecile さんは、これまたぐっとオリジナルな人生で、さらに空気が違う中で生きていますよね~。それぞれの国に、それぞれの国民性があり、良い部分、他を見習わなければいけない部分が存在しますよね。
でも、仰る通り、日本はあの便利さやテクノロジーの凄さが当たり前、と思っているけれど、世界基準で見たら、そっちの方が稀有なのですよね。当たり前すぎて感謝することもちょっと忘れてるかな。。配達や郵便がちょっと遅れたっていいじゃない!と思考回路をちょっと変えて、いい意味でいい加減になってもいいかもしれませんね、笑。
Commented by 40ansparis at 2012-05-31 17:26
marichenさん、返事が遅くなりました。
そうでしたか~!一日目からそんなに有り得ないことが、笑。でも、住んでいる私でも毎日のように、有り得ないことが起きていますから、笑。
そしてそう、だんだんそのいい加減さが何故か心地よくもあり、、、、。
不思議ですよね。日本の都会で失われつつある、人間くささ、とかがまだ存在するから、心地良くなるのだと私は思っていますよ。
Commented by 40ansparis at 2012-05-31 17:30
lilyさん、返事が遅くなりました。
日本から見たら、パリに住んでいる、海外に住んでいる、というだけで幸せに見えるかもしれませんけれど、実際には、私の想像ですが、パリに住んでいる、という事実だけで幸福を感じている人は、実は少ないのではないかと思いますよ。住む、ということなら便利で日本の方が機能的にはストレスフリーで快適かもしれませんし。。。。
ただ、日本にはない空気が流れているのは事実でしょうね。。。それが
ゆるいいい加減さ、とか、うまく言えないのですが、、、、日本人の真面目気質からは難しいメンタリティーというか、、、、。自分がよければいい、そんな人たちが多いので、結局自分は自分、というスタンスで生きていける心地良さがある訳でしょうね。
Commented by 40ansparis at 2012-05-31 17:33
Ciao Junkoさん、返事が遅くなりました。
ああ、きっとイタリアに住む感じもそうでしょうね~。流れている空気が違うというか、、、人の生き方、スタンスが違うというか、、、、上手くいえないけれど、きっと同じ感覚なのだと思います。
最初は、すぐに帰国しよう!なんて思っていたはずが、、、気が付けば
*年!なんてね、笑。
そうそう、この話題とは関係ないけれど、先日ローマへ行った知人からローマで一番のカフェ専門店のエスプレッソを頂いて、Junkoさんを思いましたよ。もちろんとっても美味しいカフェでした!
Commented by 40ansparis at 2012-05-31 17:38
ihoko さん、返事が遅くなりました。
仰っていましたね、イタリアが実は嫌い!って、笑。私も今は何だかフランス人の中に居るほうが楽に感じてきましたが、、、もちろん嫌なこともありますし、日本の良さも逆に以前以上に感じますし、何だか愛憎の思いが交差する日々、というのが正直なところでしょうか?好きだけれど嫌い、嫌いだけど好き!みたいな、、、笑。
でも、以前は例えば画家のフジタが生涯の最後はフランスに帰化してフランス国籍をとり、フランスで身をうずめた、、ということに同情して、祖国に帰りたかっただろうに、その祖国が才能を認めてくれなかったから、、、なんて勝手に想像していたのですが、そうではなくて、フジタも本当にフランスが心地よくてフランスでいい、フランスがいい、と思って帰化したんだろうな、と思えるようになりました。
私は、どちらの国で生涯を閉じたいか、、、それに答えが出ないですね。。。不思議と。
Commented by 40ansparis at 2012-05-31 17:41
トミミンさん、返事が遅くなりました。
そうですね~、百聞は一見にしかず、ですから、是非是非パリに限らずどこかヨーロッパに旅行にいらしたら、このうまく言えないでいる、空気感というか、ゆるさやいい加減さ、を分かって頂けると思います。
もちろん旅行と住むのは全く違いますけれど、、、日本にない、空気。
でも、だからこそ日本はみんな真面目できちんとしていて、便利でスピーディーで、、、、という本当にビジネス面などで評価される特異な部分があるのですけれどね。
Commented by 40ansparis at 2012-05-31 17:44
こすもすさん、返事が遅くなりました。
以前もこんな話、一緒にしましたよね。お嬢様を見ているから、この感覚、理解しやすいでしょうね?
恋するパリ、、、、そう、日本はパリに対して一番イメージが良く作られすぎているかも、、、笑。だからギャップを感じてショックで、うつ病になってしまう人が居るんですよね。現実のフランス社会、現実のフランス人たち、、、一筋縄ではいかない日々のやりとり、エトセトラ。。。。
映画のセリフで短くても、生きているフレーズを覚えるのもいいと思います。だから私の映画鑑賞も、授業料だと思って通っている訳です、笑。
Commented by 40ansparis at 2012-05-31 17:47
森の子さん、返事が遅くなりました。
気疲れしてしまうのは、きっとヨーロッパの人たちと間逆で、日本はきちんとしているから、人にもそれを求める、人にもある意味厳しいからでしょうね。そのストレスを発散しようにもヨーロッパみたいな長いヴァカンスがとれない分、消費に走る、、、まさにその心理構造だと思っています。
ま、フランスに居ても、いい加減さが目につくと、こちらでも気疲れしますけどね、笑。
Commented by 40ansparis at 2012-05-31 17:49
yumibagさん、返事が遅くなりました。
そうなんですよ。結局フランス人なんて特に自己中心な人たちの集まりなんですよ。みんな人のことなんて見ちゃいない、自分が大事。自分が一番なんですよ。仕事で関わっていると、それに振り回されて本当に周りはストレスだらけですけれど、そうやって生きている人たちは、本当に「自分の」人生を生きている、楽しんでいる実感があるでしょうね、笑。
Commented by 40ansparis at 2012-05-31 17:53
りりこさん、返事が遅くなりました。
息がつまりそうなほど、気疲れする、、、、まさに東京で仕事をしていた私もそうでした。人の目をきにする、、体裁を気にしすぎる、、、だからますます気を使う、、、というスパイラルが出来てしまいますよね。
かと言って、日本もどこかの会社は夏休みをたくさん、なんて提案しても、絶対に仕事をする会社は存在する国なので(笑)、フランスのように、国全体が8月は休み、総理もみんな休み、という風に出来れば日本も変わるかも、、、、?しれません。
Commented by 40ansparis at 2012-05-31 17:58
whiteさん、返事が遅くなりました。
フランス人率は自分ではわかりませんが、、、。どうなのでしょう。
かなり日本の感覚は麻痺してしまっている、ということは言えるでしょう、笑。フランス人も、まったく人に関心がないかと言うと、結構関心あるんですよ。カフェのテラスで道行く人たちをじろじろと眺める、、これこそそれを証明していますし、結構つるんでランチや週末過ごしているんですよ。スキンシップも多いけれど、でもその反面、たとえ家族や親子でも何だかあっさりしている時があり、それはそれぞれの人生だから、というようなセリフを吐いて、個人主義だわ、、、と感じることがありますね。
私は結構日本でも、レジで会話をしていた方なので、日本のお店で会話は少なかったかな?とあまり記憶にないのですが(笑)、フランスの方が圧倒的に会話が多いし、知らない人に話しかける率は多いですよね。もうすぐ実体験ですね~。
Commented at 2012-06-01 03:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by waihekeparadise at 2012-06-02 22:17
初めまして。ニュージーランド、ワイヘキ島のCocoです。わかりますぅ、その気持ち。「アートとワインの島」といわれるワイヘキ島もパリのように都会ではないけれど・・・。今じゃ、ダンナも「早いお昼(まだ午前)から、赤ワイン飲んでますけど、、、、何か?」って感じです。
Commented by 40ansparis at 2012-06-06 01:02
鍵コメ(a)さま。この拙いブログを読んで下さってありがとうございます。そんな風に言って頂けて恐縮です。でも嬉しいお言葉、ありがとうございます。
もしブログをされているようでしたら、是非是非こっそり(笑)教えて下さいね。。。またお気づきの点がありましたら、お気軽にどうぞ。
Commented by 40ansparis at 2012-06-06 01:04
waihekeparadiseさん、初めまして。ニュージーランド
にお住まいですか~。パリ以上にのんびり~~な雰囲気なのではないでしょうか。ニュージーランドはまったく詳しくないので、落ち着きましたらゆっくり読ませて頂きに伺いますね。いらしてくださってありがとうございます。
Commented by kanafr at 2012-06-07 07:16
凄ーく遅れたコメですみません。
この前読ませていただいた時にコメしようと思いながら、気がついたら寝ていました(苦笑)
歩きながらバッグが知らぬ間に開いていないか、犬の糞を踏まないか、今トイレで一緒だった人手を洗わなかったわ、フランス語に苦労する、自分勝手なフランス人に切れそうな私..etcと、この国の生活の大変さは限りなくあるんですけどね、それでも息が詰まってしまう事がないのは、多分私もフランス人と同じ位自分勝手な人間だからなんだろうなあって思います。
とにかく個性と個性のぶつかり合いで生きて行かなきゃいけないのは、人によっては疲れるでしょうねぇ。
外国で暮らす孤独というのもありますが、言葉の通じる自分の国で味わう孤独感、疎外感の方がもっと辛いだろうなあって思うのですよ。
Commented by 40ansparis at 2012-06-09 17:08
kanaさん、お忙しい中コメントを残してくださるだけでも、嬉しいですよ。
仰る通り、人によってはパリが居心地良くなく、帰国する人もたくさん居るわけですけどね。
いい加減なのと、フランス人は本能に正直なのだと思うので、実に人間くさくて、そこが私ははっきりしていて、体裁を繕う日本よりも、私にとっては心地いいことは確かですね。。
そしてまさに私もそう思いますよ。自分の国での孤独感や疎外感、、、たとえが違いますけれど、家族と同居しているからといって孤独じゃない訳じゃないですよね?逆に独り暮らしでも一人を楽しめるかどうかで孤独感とか気持ちは全然変わってきますからね。
Commented by maquille at 2012-06-15 13:35 x
お久しぶりです!ブログを訪ねるのもすごく久しぶり(ゴメン!)なのですが、開いた所に一緒にいったお店が写っていたので心和み、遅ればせながらコメントしてみます☆ 愛憎入り交じる(笑)パリ生活への郷愁は、愛憎入り交じる(これが本当にピッタリ)故郷日本の姿への思いと不思議な対をなしているように感じます。ただ、パリで「日本人じゃないのにフランスでこんな人間性をもった人と会えるなんて!」と言う時は八割方ポフィティブな意味ですが「フランス人じゃないのに日本でこんな人間性をもった人と会うなんて!」と言う時は八割方憤慨しています。このバランス、説明が難しいよね〜(笑)
Commented by 40ansparis at 2012-06-16 02:38
maquille さん~!ご無沙汰です~。忙しい中、覗いてくれてありがとうね。声が聞けたみたいで嬉しいな。
ここね、一緒に行ったあのお店の、この春にオープンした2号店なのよ。カフェスタイルになっているの。
愛憎が交差する、ってこの気持ち、 maquille さんなら分かってくれるわよね。あの頃に悔しくて言っていた、イジワルな人に笑顔で嫌味を言い返すこと、、、それが最近出来るようになってきたわ(笑)。随分強くなったでしょう?久しぶりの日本、、、すっかり馴染んだのかな、それともまだヨーロッパ生活をちょっぴり引きずっているんじゃないかしら?と、その辺りも話しを聞いてみたいし、話したいわあ。
<< 気が付けば、、、 ばたばたする前に、、、 >>