<< フランス角砂糖事情 まだまだ、まだまだ >>

夜明けがだんだんと明るく、、

1月の半ばに、ミステリアスな夜明けの時間をアップしたのですが→こちら

氷点下が続いていたけれど、通勤時間の早朝、なんだか日に日に空の明るさが変わっていくので
毎日違う発見がありました。

もう今2月の半ばで、ここまで明るくなりました。
c0181947_2022351.jpg

出勤の日によっては、朝焼けの色も微妙に違います。
肌に感じる湿気や、風の強さ、雲の流れ、空気の冷たさ加減も、微妙に違う、それぞれが影響しあって
毎日違う色合いになるのでしょう。
c0181947_2024390.jpg

起きる7時くらいには、日の出が始まって、今では仕事場近くのメトロの出口を外に出ると、もうこんなに
明るくなって、、、春が確実に近づいているのですね。

毎週だいたい10分くらいずつ、日の出は早くなっているそうです。
c0181947_20254410.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2012-02-13 12:19 | パリの空 le ciel deParis | Comments(6)
Commented by whitelacenonyo at 2012-02-13 23:19
なんだかんだといいながら季節は確実に巡って来るのですね。
あ〜それにしても、なんと心が揺れる美しいパリの空、
アンバリットの気品にやはり焦がれます,私の心。
早くパリの空気を吸いたくなりました。
Commented by 40ansparis at 2012-02-14 06:02
Whiteさん、極寒の中でも、そんな変化を感じては嬉しい私でした。パリの空気、、、超乾燥していて、あちこち障害が、、、笑。
今週は気温も一応プラスになりそうです。
Commented by kanafr at 2012-02-14 08:46
先週聞いた予報では雪だったのに、雨に変わって何だか暖かく、ああ春が着実に近づいているなあって思いました。
陽が落ちるのが段々ゆっくりになっていく今、いつも“春はあけぼの...”の言葉が浮かんできます。
Commented by 40ansparis at 2012-02-14 18:01
kanaさん、春はあけぼの、、、いい言葉ですよね。ホント、そんな感じですね!いつまで氷点下が続くのか、、、、と懸念していたけれど、こんなに短期間で終わってよかったです。
あとはだんだん春めいてくるのを待つだけですね。
Commented by ☆non☆ at 2012-02-14 22:12 x
明るくなりましたね~!ほんとにすごーく綺麗です!
見とれてしまいました☆朝の澄んだ空気が伝わってきます。
あぁ。。すごく行きたくなります~
Commented by 40ansparis at 2012-02-15 00:54
Nonさん、先月のと比べて頂くと違い、分かって頂けますよね。
ほんのり色がついて明るくなってくる感じが、気持ちまで明るくさせてくれます。朝の澄んだ空気は、独特ですね。
<< フランス角砂糖事情 まだまだ、まだまだ >>