<< Salon saveurs :... メトロで文学 >>

私の胃にはこの順番

c0181947_20485478.jpg

多分、私みたいに感じている人はまず居ない、、、と思いますが。。。

フレンチのビストロに行くと、最後のデザートまで食べた段階でもう本当に胃が重く感じて
時にはデザート前に既に胃が重く感じることが多い私。
せっかくのデザートが美味しい、以前におなかが一杯、というのが本当に残念。

決して私、小食ではありません(笑)。

最近、思うのだけれど、家で私が食べている順番を考えてみたら、いわゆるコースの全く逆を食べている。

つまり、空腹だと料理するエネルギーが沸かないのもあってまずデザートを食べるんです。

そして料理にとりかかり、おなかが空いていたら、私はまずメインをしっかり食べたい。
c0181947_20523394.jpg

その後、すっきりした小皿系のサラダや酢の物など前菜風のものをつまむ、、、。

こんな感じで食べているので、つまり
デセール→メインのプラ→アントレ(前菜)と食べているわけです。

私はこの順番でビストロでも食べたいくらいなんです!!笑わないで下さい。ホントに最近やっと
この逆の法則を発見したのですから。。。

日本の割烹料理もそうです。私は最初に美味しいご飯が頂きたい~!割烹など上品なところは
最後に出てきますから、、、、。

つくづく、ここまで自分があまのじゃくだったとは、、、笑。

疲れがたまっている最近は、先日も書きましたが、アジアご飯に身体が傾いていてますますフレンチに
惹かれないのですけれど、まずは、お料理が出てくる順番が私の胃に合っていない、、、、ということも
きっと気持ちが向かない原因のひとつかな?などど独り思ったのでした。

こんな同じ方、いませんよね?多分いらっしゃらないでしょう。。。。
[PR]
by 40ansparis | 2011-12-02 12:47 | ひとりごと murmure | Comments(18)
Commented by whitelacenonyo at 2011-12-02 21:57
とっても良くわかります・・・が
ラパンさんはワインなどお酒は飲まないのですか?

私はお酒を飲まないときはご飯から始めたいと思いますが
お酒を飲む時(ほとんど毎日飲みますが、ワインをグラスに2杯程度)
やはり前菜から。
でもデザートからはないですねぇ。
どちらかというとデザートはなくてもチーズが欲しいのです。
順番なんていいと思いますよ、美味しく食べられれば何から初めても。。
パッサージュのレストラン、いいですねえ。
Commented by morinokochaorin at 2011-12-02 22:34
私の知り合いは、とてもやせていて、まさにそのパターンでした。ず~~~っと昔は、メインはほとんど残してもデザートは食べる私でしたが、最近は全て食べます。でもね、時々フレンチでも食べたいものからたべたいのに~~~っと思いますよ。かなり大食いの私でも、デザート時にはお腹いっぱいってこともあるので。(バターたっぷりは、胃が疲れます。)(^^)
Commented by akicosmosA at 2011-12-02 23:36
ここってあのレストランでしょうか?似てる気がします♪
でもパサージュだから違いすよね?あのお兄さんにも似てるような(笑)
ラパンさん美味しそうに召しあがりますよね。
私はおなかが先にすくとやはり甘いものつまんじゃいます。
夫は飲みますのでおかずから・・・。
私はご飯もよそってすぐメインと副菜を交互に食べまあす。
Commented by junko at 2011-12-03 15:53 x
いや、います 笑
私も一緒
ただ甘いものは私の中で優先順位が激しく落ちるんで
甘いものはどうしても削除されるけど

なんなんでしょうね――
やっぱアジアンのほうが、臓腑がね
癒される気はしますね

この時期は、一年の疲れが出るときですから
ゆっくり休んでくださいね
Commented by celine at 2011-12-03 22:40 x
そうだったんですね(笑)
では、次回、食事をご一緒する時には、まず、どこかのサロン・ド・テでデセールを食べてから、ビストロに行きましょう。
私は、何よりワインですが、最近は(年のせいか?)、甘いものも好きになっています。
Commented at 2011-12-03 23:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Cecile at 2011-12-05 02:44 x
和食のコースで最後のご飯、あれは頂けませんね。そこにたどり着くまででお腹一杯過ぎで。
私の場合はアペタイザー&メインで十分かな。メインだけでもイイですね、北米レストランのプレートはサイズが巨大なので。
Commented by mimijean at 2011-12-05 03:32 x
*らぱんちゃん、連日、おつかれさま!
わたしも、同じかもしれないー!というか、最後の前菜?まで行き着かないわ。。。
最近、歳とともに、小食になってきた気がするー。
Commented by 40ansparis at 2011-12-05 19:50
whiteさんに言われて、なるほど、納得です。そう、私はお酒を飲まないので余計にそう感じるのかもしれません。
フランス人と一緒に食事をすると、まずアペリティフの時間が長すぎて(笑)、私なんて、かなりおなかが空いてしまいます。
whiteさんはお酒を本当に楽しめる方なのですね。きっと。
私は次に生まれ変わったら、お酒の強い女に生まれたい、、と常々思っています(笑)。
Commented by 40ansparis at 2011-12-05 19:52
森の子さん、そうですか~。私は残すことはまずない、んですけれど、順番ですね、、、なんとなく。でもこれは日本人だからだと思いますけどね。日本は普段の食事は小鉢も大皿も全部一度に食卓にありますからね。。。デザート好きなのに、だから、デザートなしで前菜、メインのみで食べることも多いかな。
Commented by 40ansparis at 2011-12-05 19:54
こすもすさん、この2枚は別の場所なんですよ。だから2枚目は、あのレストランです~!ここは順番関係なくメインだけ、とか臨機応変でラフなスタイルだからいいですね。フランスに来たら、ますますしょっぱいデザート?も食べたくなりました。おかきとか、おせんべいとか(笑)。人間、ホントにないものねだりですよね。
Commented by 40ansparis at 2011-12-05 19:57
Ciao Junkoさん、そうですか~、甘いものはそんなに惹かれないのですね。イタリアご飯の方がフレンチよりもまだ、胃がすぐに受け付けるんです、どんなに疲れていても。そしてどんなに食べても胃が元気です。
最近はフレンチもかなりバターじゃなくてオリーヴオイルとか軽くなってきていますからいいのですけれど、順番が私の場合好きじゃないんです(笑)。
Commented by 40ansparis at 2011-12-05 19:59
celine さん、いいんですよ、気を使わずにどうぞ~。フランスに居ると甘いものばかりあるので、胃の調子によってアントレ・プラのみでデセールなしにすることが段々多くなってきました。そうするとまだ丁度いい感じなのです。お茶はお茶で別にゆっくりとね!笑。
Commented by 40ansparis at 2011-12-05 20:01
鍵コメ(m)さま。そんな風にして頂いてありがとうございます。早速拝見しました。今忙しい時期でバタバタしておりますが、また休日が取れたらゆっくりと読ませて頂きますね!
Commented by 40ansparis at 2011-12-05 20:03
Cecile さん、そう、最後のご飯はもうおなか一杯ですよね。。。こんな美味しいご飯なら最初に下さい!しかももっとたくさん!って感じで、、、(笑)。お酒を飲まないからなお更そう思うんでしょうね。。。お酒を召しあがる方はご飯なんていらないですからね。北米もかなりプレートは大盛りですか?フランスはだんだん上品になってきていますけれど、クラシックなメニューのところはやっぱりすごい量です。デザートまでも。
Commented by 40ansparis at 2011-12-05 20:06
mimiちゃん、ありがとう~。まだもう少しの辛抱、、、。
私は決して小食ではないけれど、、、なんというのかな、、メニューによってかな。惹かれるメニューならたっぷり食べられるけれど、そそられないものだと、別に家ごはんの方がいいわ、、、と思ってしまう。テンションが上がるものとそうじゃないものによって違うかな、、、。
Commented by kanafr at 2011-12-06 09:59
まだまだ忙しい毎日が続きますね。
私も、家で食事を作る時は、空腹のまま作ると味が濃くなってしまうので、ちょっと甘い物を食べて胃を落ち着かせてから..です。
だからlapinさんのお気持ち凄くよくわかるわぁ。このほうが身体には自然っていう感じしますもの。
ここってヴィヴィエンヌですよね?最近あのビストロ場所を拡張したって聞きましたが本当ですか?

lapinさん今一番お疲れもピークだと思います。
美味しい物、胃に優しい物召し上がって乗りきってくださいね。
Commented by 40ansparis at 2011-12-07 01:01
kanaさんも、ちょっと甘いものを召し上がってから食事を作るって以前書いていらっしゃいましたね。多分、これは私の胃が、結局日本人だということなのだと思います。和食の食卓はメインもつけ合わせも一度に食卓に並んで、自分が食べてきた順番がそうだ、ということなのだと。。。慣れないわけです。すっかりフランスに馴染んだわ、なんて食事に関しては絶対言えないですね。。。結局のところ。たまにはいいけれど。
ヴィヴィエンヌの写真はかなり前のものを使ったので、拡張したのは知りませんでした。。また行ってみたくなりました。落ち着いたら散歩に。
優しい励ましのお言葉、いつもありがとうございます。次の休み、落ち着いたら、絶対またひとりでフォー食べに行っちゃうと思います(笑)。
<< Salon saveurs :... メトロで文学 >>