<< パリの映画館でクロサワ cinema : 上半期まとめ >>

9月朝のエッフェルさん

早朝のエッフェルさんの上に、まだ、まるでホクロのように、お月さまがいました。
c0181947_16494848.jpg

今の時期はこんな感じ。

もう少し秋が深まっていくと、この同じ時間でもどんどん暗くなり、お月様もまるで夜のように
光って存在します。

毎日微妙に変化しているお月さま。

フランス人は毎日ころころと、機嫌が変わる人が結構います。(個人的には一番一緒に居たくない人、、、)
そんな人のことをフランス語では lunatique といいます。
お月様のことはフランス語では  lune 、つまりお月さまのように毎日かわる人、、、ということです。

この表現は、私はすごく言いえて妙!といつも思っています。
[PR]
by 40ansparis | 2011-09-17 09:48 | パリの空 le ciel deParis | Comments(6)
Commented by hellebow at 2011-09-17 17:29
英語で「lunatic」といえば、「狂人」または「変人」とけっこう物騒ですが、同じ「変」でもフランスだと定義がゆるやかなんですかね。(笑)
Commented by 40ansparis at 2011-09-18 03:27
hellebowさん、フランス語でも、辞書には「気まぐれな」とか「狂人」という意味も載っていますよ。でも、普段人のことを指して言うときには、結構「変わりやすい」という意味でよく使われています。フランス人の変わり具合、ゆるやか、なんてものじゃないですよ~。そのつど、別人になります。
Commented by kanafr at 2011-09-18 06:36
あら!?我が上司の事みたいって思ってしまいました(苦笑)
でも毎日コロコロではなく、毎時コロコロ変わります。これってsupra lunatiqueって言えばいいのかしらね。
まだまだ明るいですね。
lapinさんも、お忙しい時期ですよね。
お身体お大切に!
Commented by 40ansparis at 2011-09-18 18:03
kanaさん、ホント、周りにこういうフランス人、多すぎですよね(笑)。当人たちはノーストレス、周りの人達が疲れる、というこのリュナティックな人達、、、。
kanaさんも、ご自愛下さいね!私も10月から友人達が来るファッションのサロンと(それは仕事ではないけれど)、その後仕事絡みのサロンがこの秋冬は6回もあるので、今から怖いです。。。
Commented by cocomerita at 2011-09-18 19:13
Ciao lapinさん
初めまして
kanafrさんのところからやってきました
エッフェル塔にお月さまが...いいわあ~~~
エッフェル塔とか東京タワーとか大好きです
それに比べて、スカイツリ―嫌いです

イタリアでも、lunatico/aと言いますよ
ちなみに私は蟹座なんで、lunaticaらしいです
まあ確かにそういう時期もありましたがね―
最近は歳の項で少し良くなりました ははは

可愛い写真を見せてくださってありがとうございました
Commented by 40ansparis at 2011-09-19 04:26
Ciao Junkoさん、ciaoの挨拶から始まるコメント、kanaさんのページで拝見して居ました。来てくださって有り難うございます。
私もスカイツリーのデザイン、あまり好きじゃありません。
イタリア語でも、そうですか~!ボキャブラリー似ているとは言え、同じ様な言い方するんですね。蟹座がそう、と言うのはフランスでは聞いた事がないですね。。。私も伺います!
<< パリの映画館でクロサワ cinema : 上半期まとめ >>