<< maki ? 久しぶりにヴァンヴの蚤の市 >>

ヴァンヴ、追記

実は、去年も探していたピンクのレースが今回はひとつあったのです。
前回もレースを買ったマダムのところで。。。。。

でも、切り売りはせず、その巻きのままでのみ販売、30ユーロ、というので結局止めたのです。
c0181947_1843323.jpg

今回のこのレース周辺にあったものは、恐らく1人の有閑マダムのクローゼットからのものと思われ、
生地が色褪せたカルトナージュされたボックスにぎっしり古いシルクの手袋やレース編みの手袋やら、
フランス人はあまり持たないレース縁でイニシャル入りのハンカチとか、、、、その一角だけ見ていると
モーパッサンの時代にでもタイムスリップしたような気がしました。

でも、肝心のフランス人にはただ古臭いもの、としか写らないのか、手にとるのは割と外国人でした。

ボウルを売るムッシュウも言っていました。
「今は、こんなボウルなんて、おばあちゃんちにある物、って言う言い方して、フランス人は見向きも
しないんだよ。ノスタルジーは感じるけどね。」そんなものかもしれません。
c0181947_18484214.jpg


蚤の市は、ただ安くアンティークのものを探す、というだけでなくて、時代を感じたり、
それを使ったであろうマダムを想像しつつ、時代背景を想像してみたり、その時代の女性に一瞬なって
妄想してみたり、、、、とても特別な時間に思えます。
[PR]
by 40ansparis | 2011-07-28 11:40 | パリのマルシェ・蚤の市 | Comments(10)
Commented at 2011-07-28 20:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fuki at 2011-07-28 22:53 x
私はヴァンヴが好きでたまにのぞきに行ってました。突然に出会う運命を感じさせる物たちって、ちょっと輝いて見えるんですよね。ああ、パリに行きたくてうずうずしてきた・・・。
Commented by neige_neige at 2011-07-29 05:26
お久しぶりです*
私も久しぶり〜に ヴァンヴに行きたくなりました!
そうなんですよね〜 私達にとってはアンティーク*と思っても
フランス人にしてみれば おばーちゃんちの、、、らしですね、、、
アンティークとは言わないけど 沢田研二のフランス語版のレコード
見つけたいです*笑

美味しかったですか?とん◯◯?!笑
Commented by 森の子 at 2011-07-29 17:44 x
レース好き~~~。こういうの見つけたら・・・・危険。(^^)
見ているだけで楽しくなりそう・・・・
Commented by 40ansparis at 2011-07-29 18:27
鍵コメ(C)さま。そちらに鍵コメしますね。いつもありがとう!
Commented by 40ansparis at 2011-07-29 18:29
fuki さん、私はクリニャンクールみたいなあまりに大規模でお店みたいになっているところよりも、ヴァンヴみたいないかにも、というごちゃごちゃ感のする方が好きです。今のところに引越してからは、近いということもあってお散歩がてら覗いています。出会わない時もありますけどね。
Commented by 40ansparis at 2011-07-29 18:31
neigeさん、なんですって?沢田研二のフランス語版が存在するの?!知らなかった~。それは是非掘り出してみたいものですね~。
でも、彼がフランス語を話しても不思議じゃないような気もしますねえ。
美味しかったですよ!
Commented by 40ansparis at 2011-07-29 18:32
森の子さん、危険地帯ですよね。かなり色褪せていても、やっぱり可愛くて。。。森の子さんだったら、また手作り欲がうずうずするんじゃないかしら?
Commented by le-papillon at 2011-08-02 23:04
ヴァンヴ素敵ですね。私もこの前行ったときドレスデンのレース人形を2つ買いました。レース生地もものすごく迷いました。通りの左側にあったボルドー色の布をテーブル一面にひいてグラスばかり並べているお店も忘れられません。
Commented by 40ansparis at 2011-08-03 05:28
papillonさんは、プロですからね~、レースを見ていても、作品のイマジネーションがどんどん出てくるのじゃないですか?私はただ自分のリメイクのちょっとした分が必要なだけなので、、、巻きで必要なわけじゃないのです。グラスもいいブース、ありますよね。
<< maki ? 久しぶりにヴァンヴの蚤の市 >>