<< ソルド事情、、、 すっかりバカンスムードのパリです >>

nuage....

ここ数日、またパリは肌寒く涼しくなって、曇りがちです。

帰りの空も雲がもくもく。。。

せっかくのバカンスムードも台無し、、、とみんな不満顔です。

新聞によると、今年の夏は45パーセントくらいのフランス人が海外へのバカンスに旅立たないとの
調査ですが、、、、本当かしら?と疑問に思っていたのです。
c0181947_23325913.jpg

朝カフェで顔を合わせる友人、知人たちも、わりと、今年はフランス国内の小旅行に止めるわ、とか
パリにずっと8月残ることにしたわ、なんて言っているので、驚いています。

災害やテロとか、バカンス地のメッカがちょっと安全面で危険なせいもあるのか、まだ不況のせいなのか。。

今年はまだ7月に関してはパリジャンが残っている印象があって、、、仕事先でも結構まだまだ忙しい日が
続いていたりして、バカンス事情もちょっぴり今年は本当に変わってきているのかもしれません。
[PR]
by 40ansparis | 2011-07-12 23:58 | パリの空 le ciel deParis | Comments(4)
Commented by mimijean at 2011-07-14 01:46
*去年もそうだったと思うけど、年々、海外旅行にいく人が減ってるみたいね。去年は不況のせいだって言っていたよ。国内の海のある所へ行く人が多いみたい。
残る人も多いよね、きっと。
今年は、7月に残ってる人多いね。8月にヴァカンスとる人がおおいのかしらね。
Commented by kanafr at 2011-07-14 08:52
ソルドで買い物をしている人達を見ると、何となく景気がよくなっているような気がしますし、失業率はちょっと減っているようなんですけれどね。
ヴァカンスの為に働きヴァカンスで使い果たすっていうのは、職が安定していたり仕事がすぐ見つかるっていう状況じゃないと無理ですよね。
Commented by 40ansparis at 2011-07-14 17:26
mimiちゃん、年々そう言ってるかもね、、、確かに。8月組が多いのかも、、、、、私のまわりもみんなそうだしね。
Commented by 40ansparis at 2011-07-14 17:28
kanaさん、ヴァカンスの為に働いていますからね、、、ヴァカンスはなくしたりはしない分、日本と違って、どこかにいかなくたって休んではいるし、友人や親類の田舎を訪れたり、そういう小旅行はしていると思うんですけれどね。フランスに住んでいるメリットですから満喫しましょう(笑)。
<< ソルド事情、、、 すっかりバカンスムードのパリです >>