<< 暑いから、、、、 マドレーヌの中で祈る >>

夏のアフリカ人とワンピース

以前10区に住んでいた頃は、アラブやアフリカ、インドの人達が混在している庶民的な界隈で
賑やかで、でもちょっと治安が特に夜は心配で、、、、

でも、楽しみが、アフリカ人の人達の、アフリカの生地を使って仕立てられたカラフルで可愛い
ワンピースやチュニックを街中で見かけることでした。

パリの北郊外にはアフリカ人街があって、そこではアフリカの生地も売っていたり、パリとは思えない光景が
広がっています。
よく、ケンゾーやラクロワなんかが、アフリカの生地を使ったローブをコレクションに出したりしていたけれど。

でも、あれはあのアフリカ人の人達の、こっくりしたチョコレート色の肌とむちっとした丸いあの体型が
あってこそのワンピースだと思ってます。お揃いの生地を頭に巻いたりして、とても可愛いんです。

この夏、路上で久しぶりに見かけた、とびきり素敵なアフリカ人のワンピース!
c0181947_22495356.jpg

この女性は、珍しくモデル並みの体型でパリの街で見かける中ではとてもスリムでしたけれど、
やっぱりそれでも、このワンピースは、白人のトップモデルでも、日本人でも似合わないのです。
これだけスタイルがいい若い女性だと、アフリカ人でも伝統的な生地を使ったこの手の服は着ていない
ことが多くて、だいたいデニムとか、普通の洋服を着ていることが多いのですが、この女性は
本当に素敵でした~。

でも、どんなに素敵でも、、、これはアフリカの人達のあの肌の色と体型にしか似合わない。

日本の着物を、どんなにスタイルのいいトップモデルが着ても似合わないのと同じこと。。。。

今住んでいる界隈は、静かな住宅地で、夜帰りが遅くなっても治安的には問題ないけれど、静かすぎて
時々、あの庶民的な界隈の賑やかさ、というかエネルギーが恋しくなります。
[PR]
by 40ansparis | 2011-07-04 15:41 | モード*ファッションla mode | Comments(18)
Commented by fuchsia24 at 2011-07-04 23:36
うわ、本当素敵な女性。
こんなに痩せているアフリカ人女性珍しいですね、笑。
モデルさんみたい。
そしてそれを激写できたラパンさんもすばらしい。
私、こういうときどうしても躊躇してしまって、結局撮れないの、涙。
度胸がないです。
アフリカのお洋服は本当、絶対アフリカ人じゃないと似合わない。
あれだけ似合うの、羨ましい。
街角でも見かけると、つい柄の美しさに目で追ってしまいます。
Commented at 2011-07-05 00:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by morinokochaorin at 2011-07-05 01:07
素敵ね。この裾のパイピングの黄色。ふりふり・・・・・とっても好きな形で見入りました。思わずはっとしてうれしい一日になったことでしょう。
Commented by yuutenji-yuu at 2011-07-05 06:46
本当に素敵ですね〜♪
近所にアフリカ大使館があるので たま〜にそこの方々を見かけます。 うん、うん。あのお肌の色と体形だから似合っていて格好良くみえるのでしょうね! それにしてもこのシャッターチャンス 素晴らしいです☆
Commented by kanafr at 2011-07-05 08:30
↑の方もおっしゃっていますが、素晴らしいシャッターチャンスですね。
背中が綺麗に引き締まってチョコレート色の肌に、何て綺麗に映える素敵なドレスでしょう!ウットリしました。
日本にいると髪の色や肌の色も同じなので、あまり肌や髪の色に合う合わないとかいう会話はしませんが、こちらの方は「髪や肌や目の色にあう」とかいう表現よくしますよね。
Commented by いっこさん at 2011-07-05 20:19 x
縁取りの黄色がサンダルの色と同じ!
この素敵な女性の頭上に見える「27.5℃」という表示、気温でしょうか?蒸し暑い東京では、うらやましい涼しさ(!?)です。
Commented by 40ansparis at 2011-07-05 22:59
fuchsiaさん、私も10区に住んでいた頃は、逆にアフリカ人がたくさん歩いていたりして、とても写真には撮れなかったんですよ。後が怖くて、、、日本とはやっぱり違うし、パリの中心部とも違うから、人にカメラを向けるのはとっても危ないことだったし、カメラさえ出すのも躊躇したり注意していました。でもあの頃見かけた数々のアフリカンドレス、写真に撮っておきたかったです。。。。
Commented by 40ansparis at 2011-07-05 23:04
鍵コメ(た)さま。そう!私もいつも思ってますよ、どうしてあんな頑丈な鎧のようなスーツを、猛暑の中でも頑固に着なくちゃいけないのか?!って。タヒチみたいに、国会だってショートパンツと麻やコットンのアロハシャツでいいじゃない!って(笑)。フランスは政治家は別として、それでも普通の会社勤めの人達の格好は、かなりラフですけどね。まるでバカンス中かのようにラフですよ。それでいいんじゃないかと思いますね。夏は。。。冷房設備がないせいもありますけどね。
私も究極は白のワンピース一枚だけ、とかデニムと白いシャツ、、、だと思っています。原点だけれど、永遠ですよね。
またいつでもメール、気軽にしてね。
Commented by 40ansparis at 2011-07-05 23:07
森の子さん、普通、この同じようなスタイルでも、まるまるっとした太ったアフリカ人の人が着ている場合が多いんですよ。(アフリカは太っている方が美人という国ですから)それでもいつも、ばっくりと背中もデコルテも綺麗に開いていて、袖がフリルになっていて、とっても可愛いんです。ワンピース好きな私も、わああ、、、これは着たい!けどとても自分は着れないわあ、と見ていました。
Commented by 40ansparis at 2011-07-05 23:09
祐天寺さん、アフリカ大使館の人達も、やっぱりアフリカの伝統的なお洋服着ているのでしょうか?男性もチュニックでひとつひとつが手刺繍されていたり、夏は麻やコットンのチュニックで、、、とすごく素敵ですよね。人を間近で撮るのは勇気が居るのですけれど、このときはあまりに可愛くて、この女性は急いでどんどん歩いて行ってしまうので、焦って撮りました。
Commented by 40ansparis at 2011-07-05 23:11
kanaさん、このチョコレート色の肌は、白人がどんなにいい色にブロンゼしたって叶わない、すごくいい色ですよね。私は白が大好きですけれど、本当はこういうチョコレート色の肌の人が真っ白を着るのが一番綺麗ですしね。私も自分は意識をしてませんけれど、フランス人から髪や瞳の色のことを言われたりして、洋服やオシャレと色の感覚を、あらためて考えさせられたりします。
Commented by 40ansparis at 2011-07-05 23:14
いっこさん、そう、パリは先日の猛暑が3日で終わってまた25度前後に落ち着いてきているのです。今日は30度くらいに上がっていますけれど、また落ち着くようです。掲示板のは気温だと思いますよ。同じ気温でも、乾燥しているから、まだからっとしているように感じる分、夏はいいですよね。日本の湿度を考えると、、、、体温の高い私には地獄でした(笑)。
この女性のイエローで揃えているの、写真だとよく見えませんけれど、ピアスもイエローだったんですよ。すっごく可愛くて、一度着てみたいわあ、、、、、と見つめていました(笑)。
Commented by yuutenji-yuu at 2011-07-07 06:46
しつこくコメントで〜す^^;
アフリカの方ですが伝統的な衣装を着ていたのを見たのは、たった1回なのです。家族とたまたま見かけました〜
とっても似あっていて素敵で〜〜私達には着こなせないよねと話していたんですよ〜。普段見るのは目の覚める様な赤!や緑!!白などですね〜どれもとても似合っています。(ケニア大使館の方達の様でした〜)
Commented by 40ansparis at 2011-07-10 00:04
yuutenjiさん、そう、とっても色がカラフルで独特なプリントのあの生地、あの肌の色に合うんですよね!
Commented by hanaji-xxx at 2011-07-12 03:55
モデルさんだ!!!!!
って後姿で何となく分かるww
どっからどう見てもカッコ良過ぎでしょヽ(^。^)ノ
すっごくステキなデザインのワンピ、なかなか着こなせないね。。
Commented by 40ansparis at 2011-07-13 23:48
hanajiさんはプロだからね~。
こんな襟ぐりで、袖がひらひらしているこのスタイルは、秋冬用のブラウスでも同じで、いつもとっても可愛いんですよ。カラフルでね。
日本人、いえ、可愛いパリジェンヌでも、これだけは似合わないのです。
Commented by ドン at 2012-07-05 22:35 x
美しくて見とれました!
Commented by 40ansparis at 2012-07-06 04:56
ドンさん、歩いている姿も、歩き方も、美しかったですよ。
<< 暑いから、、、、 マドレーヌの中で祈る >>