<< 独断と偏見による勝手な、201... フランスの本屋さんで >>

cafe Marly

まだ旅行でパリに独りで来ていた頃、よく午前中や朝のうちに来ていた、ルーヴルの回廊にある
カフェ・マルリー。

パリに住んでからは、逆に来ていません。もっぱら前を通るだけ。
c0181947_6311735.jpg

ここは外と同じなので、冬ということもあるのでしょうけれど、最近はこのカフェが人で一杯、というのを
あまり見ていない気がします。

ここに限らず、なんとなく私の印象では、あまり気取ったモダンなカフェよりも、やっぱりクラシックな
古いスタイルのカフェの方が混んでいるように感じます。

ま、独りぼ~~っと考え事をしたりするには、とってもいい場所、、ということでしょうか。。。。
混んでいるカフェで、フランス人が3人以上すぐ隣に座っていようものなら、、、、もう考え事どころか
読書も何も出来ませんから。。。
(声が大きくて、、、みんな同時にしゃべりまくっていて、、、、)
[PR]
by 40ansparis | 2011-01-16 22:25 | cafe | Comments(10)
Commented by kanmyougama at 2011-01-17 10:37
カフェの様子面白いですね。
元来ユックリ思索する・・・読書することがない・・・僕ですが、
そんな気分に浸ってみたいと思います。
土をいじって一日中動いて、何にもしなかった一日に思えたり・・・・、
スケッチもユックリでき性分です。
貧乏性なんですね。
2月は酒器展です(笑)。
Commented by whitelacenonyo at 2011-01-17 20:10
カフェ・マルリー、
好きな場所です。何度訪れたかしら。ルーブルに失礼してもカフェ・マルリーには座っていました。(写真がとても素敵!!)

でも住んでいると他にいっぱいお好みのカフェがあるから行かないのですね。
本当にフランス人は会話とというよりおしゃべりが大好きですよね。
マシンガントークの表現がぴったりするほどしゃべっているのを目にしました。
そしてびっくりしました。
Commented by morinokochaorin at 2011-01-17 21:54
いえいえ、ベトナムでも、みんなおしゃべりしていましたよ。私は、逆に人間らしくて好きです。今の日本は、異常なくらいおしゃべりしなくなった。みんな携帯に向かっているの。あれはへんです。だから、アジアに行くとほっとするのよ。人間くさくて。
きっと日本も他の国でも、昔の良い物がほっとする、美しいと思い始めたのでは??と思います。私もクラシカルな方が好き。
Commented by kanafr at 2011-01-18 01:07
確かにこれ位静かだと、自分の時間をゆっくり過ごすにはピッタリですよね。
古いカフェってその街の常連さんで賑わって、カフェの店主やギャルソンとの会話もあって楽しい時もありますが、時には誰にも話しかけられることなくゆっくり過ごしたい時もありますものね。
Commented by こすもす at 2011-01-18 08:18 x
ルーブルの中の回廊の喫茶ルーム★素敵ですね。
静かなカフェを好む時とちょっとざわついているカフェを好む時と
私の場合心模様で変わったりしますが、出来れば静かで
お店の方にも話しかけられないほうがいいかな♪
その前にとくに我が家の周辺はカフェがない(涙)
カフェ・・いろいろ教えてください~**
昨日のブログに映画のリンクをいただきました。
載せてからの申告になりごめんなさいね・・・。
日本は連日寒いですがお天気が続いています♪
Commented by 40ansparis at 2011-01-18 19:41
kanmyougamaさんの場合は、恐らく、ものを作っている時間そのものが、心の安らぐ時だったりもするのでしょうね。。。いつも何かをしている方が落ち着いたり。。。
2月もまた個展なのですね。御身体に気をつけて、頑張って下さいね。
Commented by 40ansparis at 2011-01-18 19:43
whitelacenonyoさん、私もそうでした。ルーヴルは迷宮過ぎて、ルーヴルには入らずとも、このカフェに来ては雰囲気だけ味わってゆっくりと景色を眺めていました。住んでいると、逆にこういうカフェは、かしこまり過ぎていて、居心地がよくなく感じてしまい、、、ついつい気軽なカフェに入ってしまうのです。
Commented by 40ansparis at 2011-01-18 19:44
森の子さん、日本でも確かにわいわい賑やかな時はありますね。ただ、思うのはヨーロッパだと、確実に違う点は、女性じゃなくて、男性陣のものすごい大きな声でのおしゃべりが多いということ、これは日本を含めたアジアと強烈に違います。
Commented by 40ansparis at 2011-01-18 19:46
kanaさん、そう、気分やその日の過ごしたい状況によって、入りたいところはちょっと変わる時がありますね。古いカフェでも、プロに徹しているところは、着かず離れずちゃんと、ほっておいてくれるんですけれど、
逆に隣に座った知らないムッシュウとかが話しかけてきたりするので、やっかいなんですよね(笑)。
Commented by 40ansparis at 2011-01-18 19:50
こすもすさん、私もそうですよ。気分によって、その日の過ごしたい状況によって違いますし、どんなに賑やかでもまったく気にならない日もありますしね。このカフェは、ルーヴルに入るのは人が多すぎて億劫でも、
このカフェだけに来ることが出来ますから、是非。
映画のリンク、どうぞ、どうぞ。ありがとうございます。あれは、原作は既にテアトルで演じられていたそうですよ。
<< 独断と偏見による勝手な、201... フランスの本屋さんで >>