<< 気温が上がって、ほっ 今年初めに観た映画は、、、 >>

5年目のフランス語は、、、、

私のフランス生活も5年目に入っています。

お客様から、あとはたまに鍵コメントで、何故かどうやってフランス語で仕事が出来るようになったのですか?と、聞かれることが最近多く、まだまだ私のレベルでアドヴァイスするのはおこがましいので
ふとこの機会に、自分がフランス語と過ごしてきた5年を自分自身で見つめてみました。

c0181947_273976.jpg

最近は、考えてみると、フランス語の曲を聴いていても、普段の会話でも、頭で無意識に日本語に直してから
考える、ということがなくなってきたかもしれません。

そして実感することは、語学の習得は、一言で言えば「時間をかけるしかない」これに尽きると思います。
ミラクルな方法なんて、有り得ない。。。。

記憶するのは苦労するけれど、忘れるのはとっても簡単。

学校でたとえ上級クラスまで行ったとしても、社会に出たらまるで違うフランス語が待っている。
これが現実です。ベースとして学校で学ぶフランス語と、人々が普段話している言い回しやスピードは
別物なのです。

今でも、私もフランス人のお客様で、超早口の人や、お年寄りでもごもご話されると、聞き取れなかったり、
いつも立ち寄るカフェのカウンター周りで常連客がぺちゃくちゃとくだけたフランス語で話して居る冗談は
さっぱり分からないこともまだまだあります。
c0181947_2154644.jpg

普段のくだけたフランス語に耳を慣らすのと、ボキャブラリーを増やしたり、動詞の活用や文法を見直して
正しく言えるようにしたりするのは、別の勉強なのだと、今でも日々実感しています。

だからこそ、2010年は多少おバカで下らないフランス映画でも、観てみたりしました。
真面目な、きちんとフランス語を話しているお話よりも、そういう意味では私には、このおバカな映画の
方がよっぽどレベルが高くて、どうして皆が笑っているのか???と聞き取れないシーン続出。

映画も本も、自分の好きなものなので、苦に思わずにこうして学校に行っていない分、自分なりの
やり方をしています。
でも、語学って、自分のレベルがはっきりと分からない、それが一番辛いところです。上達しているのか、
止まっちゃっているのか?はっきりとした指標がないから、、、。
c0181947_2222016.jpg

来仏初めや、仕事を始めた頃は、今だからこそ笑える失敗、今でも笑えない話(怖!)、、、、まあ
たくさんの失敗と恥ずかしい思いを繰り返してきました。
長く海外に在住の方は、多かれ少なかれ、皆さんこういった経験を経てきているのではないでしょうか?

こうして段々、特にフランスは!精神的に強くならざるを得ない訳ですが、時々最近になって
フランス人の知人やお客様に
「フランス人みたいなこと、言うね」  とか
「フランス人みたいになってきたね」 なんて言われると

あ~、ノンノン!!! 私は日本人だからっ!と必死に抵抗していたりして(笑)。フランス女性のイメージが
私の中であまりよろしくないことが多いからでしょうか?(笑)

恐らくこのまま生涯勉強は続くと思うのですが、日々まだまだ失敗を許してもらいつつ?自分なりに
続ける、これしかないと思っています。
まだまだ人にアドヴァイス出来るレベルではないので、今日は5年目の自分のフランス語について
振り返ってみました。
[PR]
by 40ansparis | 2011-01-09 18:03 | フランス語 le francais | Comments(20)
Commented by Cecile at 2011-01-10 03:44 x
学校で学ぶことと日常で使う言語、言い回しの違い、確かにそうですね。更に絶妙タイミングで相槌を打ったり、自分の意見を気持ちよく伝えられるレベルになるまでは本当に時間がかかります。
私の場合英語で四苦八苦ですから、ラパンさんのフランス語生活には頭が下がります。フレンチマダムへの道(?)応援していま~す♪
Commented by luckyme at 2011-01-10 08:38 x
お久しぶりです!
なんと、この春からついに単身赴任中夫@Parisに合流し、わたしもParis生活が主となりそうで、
フラ語にちゃんと向かい合わなきゃ、と思っていた矢先のトピックでした。
ラパンさんのレベルは望むべくもないけれど、
まずは損しない程度の買い物が楽にできるようになりたいなあ。
時間をかけて習うより慣れろ、ですかね。
がんばります!
Commented by トミミン at 2011-01-10 12:51 x
英語も話せないわたしにしてみれば、フランス語なんて、とんでもないレベルです!
何も知らないわたしでも、フランス語って発音がかなり難しそうだってことはよくわかります。
確かに、いくら学校で勉強したところで、普段の生活で使う言葉とは別物ですものね!
でもラパンさんの場合は、日々、接客で鍛えられてらっしゃるから上達も早いでしょうね。
フランス映画を字幕なしで観るってなんだか憧れます。
Commented by morinokochaorin at 2011-01-10 20:47
私も、↓のシャネルは見ました。気になったのは、紅茶を飲むシーン。アンティークのポットなど興味深かったですよ。
変わらない物はいつまでも新しいですよね。それって、お菓子にもしかり。シンプルなものこそ、美味しい、美しいのでは・・とね、美味しいも美しいも一文字違いでしょう・・・・・(^^)
Commented by stanislowski at 2011-01-10 22:15
うーん。やはり早道は無いですか。。。
動詞の活用苦手です。
休み明け、娘の幼稚園がスタート、朝の奥様との会話、avoirが出てきませんでした。忘れるのは簡単ですね。苦笑。
「フランス人みたいなこと、言うね」って、最高の褒め言葉じゃないでしょうか!私もラパンさんを見習って頑張ります。
Commented by mimi at 2011-01-11 08:31 x
*lapinちゃん、フランス語、5年目にしては、すごい上達だよ~。話し言葉はあまり耳にする機会がないけど、SMSの文は、いつも間違いがないから感心してたの。
日本語に直さずに、ぱっと自然にフランス語が出てくるのは、私も4年目か5年目くらいだったよ。これは確かに上達した証拠だよね。
私もフランス人の中で働いてるし、ほぼフランス語100%の生活だけど、まだまだだよ。私はたぶん、そういう生活になれて、もう勉強なんてしてないから、上達しないの。自分でも語学止まってると思うもの。
もっと、ちゃんと勉強を再開しないとダメね。
Commented by kanafr at 2011-01-11 08:38
ホントに記憶するのは難しく忘れるのは簡単ですよね。
話す言葉も知ってる単語でつい言い替えてしまってその場を濁すなんてことをやってしまっていたり手紙やメールで文を書く時、文法に不安になってあわてて文法書をひっくり返す毎日です。
lapinさんは本を積極的に読んだり映画を見たり、とても努力されていらっしゃるので、いつもそういう記事を読ませていただくたび、ああ、私も頑張らなきゃなあって思うんですよ。
とにかく努力あるのみですね。
Commented by こすもす at 2011-01-11 13:55 x
会話は難しい・・一方的な単語で通じても相手が話しかけてくると
チンプンカンプン;;
次女の仕事はフランス語はもちろんですが英語も使いますので
休暇を利用して反対に会話でない公用文書を書く勉強にイギリスへ
行っていました。各々必要な場所で必要にせまられると学ぶ意欲もわくのでしょうね。
フランス語勉強し体とますます思う私ですが・・・・大汗
Commented by whitelacenonyo at 2011-01-11 21:36
ラパンさんは映画を観たり本を読んだり..やはり努力の賜物ですね。
昔、フランス料理を習ったとき、フランス語でメニューが読めるようにと先生にいわれ、頑張ったのですが挫折・・・
旅で言葉が話せると三倍楽しめると思うのですが、
まったく実現しない私です。
だからラパンさんのフランス語、いいなぁといつも思っています。

昨年はシャネルの映画がいっぱい上映されて観ました。シャリー・マクレーンが一番良かったと思いましたが、煙草をすう場面が多くて、咽せそうでした。
Commented by 40ansparis at 2011-01-12 06:52
Cecile さんの英語生活だって、英語がかなり危なっかしい私にしてみれば、頭が下がりますよ!文法も語源も似てるから、英語も一緒に勉強するのがいい、なんて言う人もいますけど、私の場合は余計混乱してダメでした。普段のくだけた言葉や正しい言葉が違うのは、日本語だって英語だって一緒ですよね?
Commented by 40ansparis at 2011-01-12 06:54
luckyme さん、まあ!春からですか~?いよいよパリ生活の始まりですね。同じように、ご主人の駐在についていらしている方たちもたくさんパリにいらっしゃりますし、すぐに慣れると思いますよ。お会い出来るのが楽しみですね。
Commented by 40ansparis at 2011-01-12 06:56
トミミンさん、日本語だってそうですものね。私たちが普段ぺちゃくちゃと話している日本語と教科書は違いますし。字幕なしで映画を観れる、、というよりも、観ざるをえない、というのがホントの状況です(笑)。なので、今でもよくわからないままにシーンが過ぎて、結局大事なシーンのセリフが聞き取れず残念!ということがよくあるのです。せめて話しているフランス語の字幕でいいから欲しいんですけどね(笑)。
Commented by 40ansparis at 2011-01-12 06:58
森の子さんは、やはりそこ、見てましたか~!私も観ながら素敵~!と思っていたんですよ。仰る通り、シンプルなものの方が奥が深いし、不変の美しさがありますよね。何でも。ホント、美味しいって美しいという字が入っているのよね。。。。なるほど~。
Commented by 40ansparis at 2011-01-12 07:00
stanislowskiさん、早道は人によってはあるのかもしれません。。。
私はとにかく人よりも覚えるペースが遅いので、それを自分でも自覚しつつ、焦らずとにかく自分のペースで人と比べずに、、、と言い聞かせてきました。人それぞれ上達のスピードもレベルも違って当たり前なんですもの。同じクラスに居たって、実はレベルは様々ですから気にしないことですね。マイペースで!これに尽きます(笑)。
Commented by 40ansparis at 2011-01-12 07:06
mimiちゃん、自分じゃ自分のレベルや上達したかなんてわからないけど、上達しているとすれば、間違いなく、それは仕事で嫌でも接する、あの界隈の手ごわい客層とのやり取りのおかげかな(笑)。。。その悔しさのおかげで頑張れてきたのもあるからね。。。。皮肉にも。
私も勉強しなきゃ、という感じで仕方なく、というよりも、本や映画は私の楽しみだから、勉強している意識がなく触れることが出来てるんだけどね。。。ただ上達している、前に進んでいる実感は自分ではやっぱりないかな。。。そこが難しいところだね。
Commented by 40ansparis at 2011-01-12 07:13
kanaさん、話し言葉だと私もついついあやふやな文法は、なんとなくごまかして言ってしまったりしてしまいます。。。私なんてそのあと文法書で確認したりもしなくなってます。文法書も機会を見て、見直さないとだめかな?と思いつつ、遠ざかってますね。。。
本や映画には20代の頃からとにかくお金も惜しまずに観たい、読みたいものを見てきたくらい好きなものなので、努力なんていうほどの気持ちもなく、触れているのですが、少しでも身に入っていれば嬉しいんですけれどね。。。kanaさんもフランス人と日本人の間に入ってお仕事していらっしゃるので、また普段の会話とも別のボキャブラリーや専門用語なども必要でしょうね。
Commented by 40ansparis at 2011-01-12 07:18
こすもすさん、お嬢様は英語も併用してお仕事されていらっしゃるので、私はとてもそのレベルには行けませんね~。余計に混乱してしまうので、結果的にダメでした。。。お仕事となるとそうは言っていられないのでしょうけれど。。。私も、あらためてまとまった時間が出来たら、また一週間だけでも学校に通いたい気分なのですが、、、。
パリにいらした時に、お嬢様と一緒にお買い物したり歩いたりして、きっと少しずつ挨拶から始まって、慣れていくのではないでしょうか。
Commented by 40ansparis at 2011-01-12 07:22
whitelacenonyoさん、努力だなんて言って頂くと大げさに感じてしまいます。私は本当に映画や本が好きなので、苦になっていないのです。たとえわからない部分があったりしても、、、、。不思議とこれは英語と違ったのです。英語は、、、分からない言葉だらけになってくるともうさすがに本を読むのも嫌になったりしたのですが。
シャネルの映画は、本当に手にタバコを持っていてばかりでしたね。
オドレイ・トトウの映画のポスターは、手にタバコを持っているバージョンは、禁煙の動きの中、よろしくない、とパリでは公開前に撤去されたりしていたんですよ。
Commented by melissa-aroma at 2011-01-13 02:42
ラパンさん、5年になるんですね。
そちらにいての5年は上達するだろうな~♪日本にいるとなかなか難しいです。私はスペイン語を習っていたころは、1週間に一度行くだけで全く上達せず・・・><5年前のスペイン旅行では、まだまだ分からない^^;そして4年前にドミニカへ里帰りした時に初めて「頭で無意識に日本語に直してから考える」ことがなく、言ってることがわかる~なんで!?
と感動しました。その時はメキシコにも含めて1ヵ月の旅だったので、このままいれたらしゃべれるようになるかも~☆と喜びましたよ(笑)
いつか、わかる時が来る!っていうのは本当だったのね。と実感したのはつかの間でして、最近はどのくらい理解できるのかさえわかりません^^;ラパンさんも生涯勉強なんですか?私も頑張らなきゃですね。
↓私もシャネルをみていますが、これはまだなので早速見てみますね^^
Commented by 40ansparis at 2011-01-14 02:17
melissaさん、その年月とともに変わっていく自分の言葉への感じ方、すごくよく分かりますよ!まさに、急にわかる部分が増えた!って感じるんですよね。でも、日本語のような感覚で完全に理解するレベルになるのは、、、いつか来るのか、、、、生きているうちに来るのでしょうか??笑。そういう意味で一生勉強だな、、と感じるのです。
<< 気温が上がって、ほっ 今年初めに観た映画は、、、 >>