<< 本のお供 Nowhere Boy : L... >>

l'aube : 夜明け

フランス語で、小説や詩の中に「Aube(夜明け)」という単語を見つけた時
私の目に浮かぶ色は、まさにこんな感じ。

c0181947_618017.jpg

[PR]
by 40ansparis | 2010-12-13 22:14 | パリの空 le ciel deParis | Comments(12)
Commented by mimi at 2010-12-14 08:12 x
*aubeって、ほんと、こんな光景が私も浮かぶわ。
朝暗く、そして街頭がまだ灯ってるの。
前にも書いたかもしんないけど、北駅のホームでみた光景も、まさにこんな感じ。
また寒さが舞い戻ってきたね。私は明日から仕事復活。もう、大丈夫!
Commented by kanmyougama at 2010-12-14 08:42
おはようございます。
しののめ・・・・・・というのだろうか・・・。
ボクが定点観測で観る朝もこんな感じが最高。
一年中ではないですね・・・・。
Commented by whitelacenonyo at 2010-12-14 23:01
ラパンさんが詩集や小説、映画をフランス語で楽しんでいらっしゃることをブログで知り、心から羨ましく思います。

夜明け(Aube)の景色は私も好きです。朝早く目が覚めたらカーテンを開けてまさしくこの写真のような空の色・・・しばし見とれますもの。
Commented by 40ansparis at 2010-12-15 07:23
mimiちゃん、この曖昧な色合いは、言葉で言い表せないよね。。。目に浮かぶイメージの色彩だからね。。。
色褪せたカラー写真みたいな、、、、なんとも言えない色っていうイメージよね。。。今週はまたさらに寒そうよ~。元気そうでよかった。
Commented by 40ansparis at 2010-12-15 07:25
kanmyougamaさんの定点観測の朝も、いつもうっとりして見ています。さらに島や海ですから、もうとっても素敵で、これも何色って言い表せないいい色合いですよね。そう、一年中いい色合いかっていうと、、、違うんですよね。いい色合いになるその時々があるんですよね。
Commented by 40ansparis at 2010-12-15 07:27
whitelacenonyoさん、フランス語、まだまだ出来ていないので、楽しんでばかり居られる余裕はなくて、全ては自分の勉強のためでもあるのですが、本来好きな映画や本だからこそ、続けています。
夜明けの色って毎日違うと思うので、それこそいい色合いや景色との出会いですよね。
Commented by kanafr at 2010-12-15 10:32
まるでドラクロアのパリの風景がの絵のような素敵な写真ですね。
明るくなってくる空と夜の境の間にある空の下には、まだ昨日の思い出の中に生きている明かりがあちらこちらに新しい日を迎えた街の中で揺れていますね。
本当にうっとりするお写真です。
Commented by morinokochaorin at 2010-12-15 22:54
冬のパリのあさって、こんな感じですよね・・・・凍るパリ・・でも行きたいなあ~
Commented by 40ansparis at 2010-12-16 00:39
kanaさんたら、そんな素敵な褒め言葉、、、。いつも空の色はそうなんですけど、このときも、実際に見えた色は、もっと色のグラデーションが鮮やかで幻想的な色だったんですよ。私のデジカメではこれが限界でした。
Commented by 40ansparis at 2010-12-16 00:41
森の子さん、凍ってますよ、今週も(笑)。朝晩は氷点下の日々、そして最高気温もここのところ、ずっともう3度以下みたいな感じです。
日本の北国よりもきっと冷たい感じがします。雪というよりも、氷という感じで。。。
Commented at 2010-12-16 00:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 40ansparis at 2010-12-16 19:32
鍵コメ(h)さま。まあ!そちらにコメント致しましたのでご覧になって下さいね!ではまた!
<< 本のお供 Nowhere Boy : L... >>