<< カフェの存在 蚤の市散歩と古本マルシェ >>

帰りの時間

c0181947_18202186.jpg

パリは8月に入ってから涼しい日が続いています。

仕事帰りの時間、少しずつ日の長さが変わってきているのを感じます。

Aoutien(8月にバカンスを取るひとたち)は被害者か?という記事を先日読み、くすっと笑ってしまい
ましたが、、、なんとなく自分でも 
「夏が終わっちゃう、、、、、、!」と少しずつ寂しくなってきているのも確かです。
[PR]
by 40ansparis | 2010-08-11 11:19 | パリの空 le ciel deParis | Comments(10)
Commented by Mlle_Amary at 2010-08-12 00:18
もう夏がおわってしまうなんて、いいよぉ~
でも、あんまり短いのもさみしいね。特に最近、冬が寒すぎるしね^^;
一時帰国したのねぇ~ 私も来週ちょこっと帰省します。
田舎って、癒されるよね。
水田風景とか、私すっごい好き!あと、食べ物もね。

ブログ復帰しました。 またマイペース更新になると思いますが、よろしくね♪

Amary
Commented by mimi at 2010-08-12 03:54 x
*ほんと肌寒いよね。
8月組の私は、もうすぐ行くvacancesは暑くないのか?!日焼け止めも買ったし準備万端なんだけど。。。
Commented by kanafr at 2010-08-12 07:07
もう街路樹の一部が枯葉色になっていて、この数日、日本からくる人の為に9月や10月の展示会の事でホテルの予約を入れたり出張のスケジュールを組んだりメーカーにアポを取ったりしているせいか、もう気分はすっかり秋です。
でもまだ8月なんですよねえ。
8月ヴァカンス組の方達の為にも、もう一度夏!!って日が来ますように!
Commented by morinokochaorin at 2010-08-12 18:11
そうねえ~~。蝉の鳴き声が変わってきて、つくつくほ~しなんて鳴きだしたらさらに淋しくなるしねえ。夏の終わりは、毎年ちょっと淋しいかな。
Commented by トミミン at 2010-08-12 23:46 x
夏の終わりって、なんとな~く寂しいですよねぇ。
しかも、カァーっと暑い日が短いとなると、物足りなさを感じるのもわかります。
日本も日中はまだまだ暑いけど、夕方になると涼しい風が吹くようになりましたよ。
この夏の暑さはうちの母の様な年配者にはずいぶんと堪えたようなので、少しほっとしています。
Commented by 40ansparis at 2010-08-13 06:07
Amaryちゃん、日本は確かに残暑が長すぎよね(笑)。フランスは夏が短すぎ!どちらももっと上手くいかないものかと、、、。
田舎は本当に癒されるね。。。それに田舎ってロマンティックなのよね。
ご実家でゆっくり休養してきてね。
Commented by 40ansparis at 2010-08-13 06:09
mimiちゃん、来週辺りからまた少し気温が上がるようだけど、、、天気予報も当てにならないけどね。でも南の方はまだまだ暑いようだから、きっといいバカンスになるよ!もうすぐね。
Commented by 40ansparis at 2010-08-13 06:11
kanaさん、私も街路樹の枯葉が道路にたくさん落ちているのを、ちょうど見つけて写真に撮ったところです。。。。。パリの夏は本当に短いですよね。。。。このところの気温、朝晩の涼しさといったら、もうすっかり秋めいてますしね。9月からまたお互いに、友人知人のパリ入りラッシュですね(笑)。
Commented by 40ansparis at 2010-08-13 06:13
森の子さん、パリは蝉が居ないので、あの蝉の大合唱を先日、帰国した際に聞いたときは感動しました。フランスは南のプロヴァンスの方では蝉が居るんですけどね。日本って季節を感じるものがたくさんありますよね。。。夏の終わり、、、寂しい~~です。
Commented by 40ansparis at 2010-08-13 06:15
トミミンさん、フランスは日本のように残暑が長くなく、9月に入るとこれまたぐっと秋の気配になるので、本当に太陽がみんな恋しくて、今のうちにみんな体中に浴びたい!という感じなのです。でも、冷房もないパリなので、このくらいじゃないと、それこそ年配の方たちには大変なのですけれどね。。。日本も少し落ち着いたようですけれど、まだまだ暑そう。どうぞご自愛下さいね。
<< カフェの存在 蚤の市散歩と古本マルシェ >>