<< 夏の風物詩?ゲイ・プライド! Profitez le sol... >>

帰り道

今週はようやく太陽が戻って、夏になりました。

仕事帰りのだいたい21時ちょっと前、アンヴァリッド前の芝生は、持ち寄ってピクニックをする人たちや
太陽を身体いっぱいに浴びて寝転がる人たちで一杯。
c0181947_761477.jpg

気持ちがいい夏の夕方。

夕方が長くて夜が異常に短くなるこの時期。ちょっと油断すると、あっという間にとんでもなく深夜になって
しまうことも。。。。

次の日、出勤の早朝に、必ずこの芝生がゴミだらけになっているのをいつも見ては、気分の悪い私。
[PR]
by 40ansparis | 2010-06-26 00:02 | 仕事の日 le travail | Comments(6)
Commented by トミミン at 2010-06-26 15:25 x
21時前でもこんなに明るいんですね!
蚊とか虫もいなさそうだし、これならピクニックによさそうだわ。
でも朝から汚いゴミを見るのはほんとに厭な気分になりますね。
家の近くの航空公園もゴミ箱からゴミが散乱してたり、家庭ごみが捨ててあったり。
マナーを守ってほしいと常々思っています。
Commented by 40ansparis at 2010-06-27 06:04
トミミンさん、蚊も虫ももちろんいますよ、フランスにも。でも、フランス人はぜーんぜん汚れたりするの、気にせずに芝生や普段の道端でも座り込んでます。
日本と違って残暑が長くなくて、あっという間に夏は終わってしまうので、今のうちなのです。みんな必死(笑)。
Commented by mimijean at 2010-06-27 06:07
*今日のお昼休み、ここ通ったわよ~。またlapinちゃんじゃなかったのね。エミリーがいたので、喋ったよ。
お休みだったのね。
明日のitalyのお土産に買ったの。
今日は、仕事場の近くの友人と2人で行ったの。

ここでみんなピクニックしてたわ。体を焼いてる人もチラホラ。。。
Commented by kanafr at 2010-06-27 23:31
陽が落ちるのが遅くなって、時間をつい忘れておしゃべりしていたらもうこんな時間!?って、あわてて帰宅すること、この時期よくあります。

日本よりこんな風に野外を楽しむ人多いフランスですが、やっぱりゴミ処理に関しては、ダメですよねえ。
ビニール袋持参で自分が食べたゴミを捨てるっていう教育は、小学校でもしていませんしね。
息子が小学生の頃、学校のピクニックでゴミ袋持参させたら担任から感心されましたもの。
飼い犬の○ンチも、ナチュラルな事でそのままっていう人が多いですものね。困ったものです。
Commented by 40ansparis at 2010-06-29 05:51
mimiちゃん、出勤前じゃなくて、お昼休みに来てくれたの?ありがとう~。今週末は久々に休みだったの。ピクニックはいいんだけどね、、、。
次の日の朝、すごいんだよ~、見たくない!(笑)。
エミリーにはもう顔見知りね。
Commented by 40ansparis at 2010-06-29 05:53
kanaさん、こちらは、スーパーやお惣菜屋さんでささっと買い込んで、ワインやらシャンパンやら、、、揃えてピクニックするのはみんな得意だけれど、その後始末がホントに下手です。。。。次の日の朝、いつも気持ちのいいはずのアンヴァリッド前の空間が、、、気分の悪い空間になってしまうのが夏。。。オ~ララ~、、、、と1人早朝から独り言言ってしまう私です(笑)。
<< 夏の風物詩?ゲイ・プライド! Profitez le sol... >>