<< C'est simple. エトルタの余韻 >>

fete de pere

c0181947_63269.jpg

フランスは、この日曜が父の日でした。日本も同じかな?

父Kくん、今日も美味しいコーヒー飲んだかな?
私も、出勤前に、いつものカフェのカウンターで飛び切り濃いのをダブルで。

でも出勤前は、時間を気にしながらのカフェ。

午前中のカフェは、時間なんて気にせずに、仕事の人たちを横目に(これが最高!)
新聞や本をのんびり開く、、、のが、やっぱり一番。

母の日に比べて、みんなプレゼントを決めるのにとても苦労しているように見えました。
男性へのプレゼントの方が難しいのは、確かです。
[PR]
by 40ansparis | 2010-06-20 23:02 | ひとりごと murmure | Comments(4)
Commented by yuutenji-yuu at 2010-06-21 07:06
父の日、フランスにもあるのですね。えっ?もしかして
世界中にあるのかしら??
父と呼ぶ人はもういないのですが、ダンナさんにラルフの
ポロシャツをプレゼントしました。お店に行って試着して
その場で着替えさせてお買い上げ〜♪ 変かしら?
でも、よく似合っていたので直ぐに着て頂きました。
前もっての準備 確かに、難しい気がします。。
Commented by Cecile at 2010-06-21 10:56 x
そうそう、男性向けのギフト選びは本当に難しいですね。今日はトロントに住む娘から「Happy Dad Day!」コールがありニンマリの我がダーリン。何よりのギフトになったようです。
Commented by 40ansparis at 2010-06-22 04:07
yuutenjiさん、多分世界中にあるのだと思うのですが、たまに日にちが日本とフランスでは違う時があります。
お店ですぐに試着のまま、プレゼントだったのですね。きっとダンナさま、喜んだでしょうね~!サプライズだったのかしら?
Commented by 40ansparis at 2010-06-22 04:09
Cecile さん、モノじゃなくて目に見えないけれど「気持ち」は一番嬉しいギフトかもしれませんね。大事な人の場合は、特に。
モノが難しいせいか、フランスはショコラやお菓子のボックスなどがよく売れました。
<< C'est simple. エトルタの余韻 >>