<< Magnifique !! ド... レース探し >>

anemone

先日、アンティークレースを無事見つけて、満足してカフェへと急ぐ最中、出会ったもの。

色褪せたボルドー色のアネモネが目に飛び込んできて、おまけに、私が通りかかった瞬間に
ムッシュウが「Au choix 1euro (どれでも1ユーロ)」というボール紙に摩り替えたものだから
疲れきっていた私も立ち止まりました。
c0181947_685074.jpg


その瞬間までは3ユーロ、朝は5ユーロだったそう。
「これでも買っていかないなら、後でオレは全部割っちゃうよ!」と大声で叫んでいました。

ナイフの傷跡など、もうざらざらで色も褪せていて古そうだったけれど、カフェ一杯よりも安いんだもの。
満足。と、家で洗って裏を見てみたら、古いGIEN(ジアン)のアネモネというシリーズの食器なのでした。

そのアネモネのお皿を2ユーロで(2枚購入したので)手にして、やれやれ、やっきになって探していない
時の方が、出会えたりするのね、と歩いていたら、また疲れ目にそれだけズームアップされて飛び込んで
きたもの。
c0181947_6141480.jpg

子供用のご飯茶碗くらいの、小さなカフェオレボウル。しかも可愛いスミレ柄。

大きいカフェオレボウルよりも、ブルターニュやノルマンディーでシードルを飲むような、小さな
カフェオレボウルが好きなのですが、小さいもので好みのものには、なかなか出会えません。
かと言って、、、普段必死に探して蚤の市を周っている訳でもなく、、、、。

ひとつ5ユーロだと言うので、迷って眺めていたら(それでも決して高くはないんだけれど)
「もう、お昼で店じまいするから、それふたつで5ユーロでいいよ。あなたにならね(ウインク付き)」

ということで、カフェとカフェオレを頼んだくらいの値段で、可愛いものに久しぶりに出会ったのでした。

観光客、特に日本人狙いのところだと、カフェオレボウルも35ユーロとか50ユーロなんていうものも
あったりするけれど、古着でも蚤の市でも2ユーロ、とか3ユーロなんていうがらくたの山から
素敵なもの(自己満足ですけど)を見つけるのを経験してしまうと、買う気がしなくなってしまう。
古着屋さんも、デパートや現代の洋服屋さんよりも、私にとっては、かなり楽しいところ。。。

私の目の前でボール紙が「どれでも1ユーロ」に変わった瞬間です。
c0181947_622477.jpg

仕事の疲れを引きずって、出遅れて出かけた蚤の市だったけれど、遅く行くのもこうして出会うものが
あった場合は、悪くないですネ。
[PR]
by 40ansparis | 2010-05-18 23:04 | パリのマルシェ・蚤の市 | Comments(18)
Commented by kanafr at 2010-05-19 10:05
これこそ掘り出し物ですね!
お皿もカフェボウルもとっても素敵!
私もヴァンヴはすきで行くけど、最近は収穫ないなあ。
何か素敵な物に出会えそう(勿論形だけでなく価格もお手ごろという意味で)、素敵な物が私を手招いた感じってありませんか?
これって本屋に行っても感じる事なんですが、物がズームアップして買って!私を手に取ってみて!って感じがするんですよね。
Commented at 2010-05-19 15:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akicosmosA at 2010-05-19 18:30
ジアンのアネモネですか!素敵ですねえ。
ヴァンヴの蚤の市娘に連れて行ってもらって刺繍のリネンなど
買ったんです。
ラパンさん目利きですね。そして私も絶対買ったであろう可愛いスミレのカフェボール♪・・いいお買い物なさいましたね。
レース好きですがお裁縫が苦手なので眺めるだけです。
今年も秋にいけたらまたヴァンヴの蚤の市覗いてみるつもりです。
Commented by 森の子 at 2010-05-19 19:50 x
アンティークって私を買って!って言うみたいに、ものがズームされて飛び込んでくるでしょう。あれって不思議なのよね~。買わなくちゃいけないみたいになるのよ。そして、そうして買ったものは案外とお気に入りになり、よく使う物。↑のはジアンっぽいなと思ったら、やっぱりそうでした。綺麗だものねえ。古いからハンドペイントね。掘り出し物だ!下のすみれのは、ハマースレイのスミレシリーズみたいな感じ。きっとこれも使ってうきうきするものなんでしょうね。
昔の手作りのもの、丁寧に作られた物は、ほんとに飽きないものですよね。
っでやっぱり日本人向けはそんなに高いのね。言葉がしゃべれないとやっぱり高いものになっちゃいますね。
Commented by whitelacenonyo at 2010-05-19 21:15
ほんとに本当に羨ましいですわ。

1€なんて夢のような値段ですね。
写真にあるベージュの蓋付。パテを作るのに最適で欲しいです。

スミレのカフェボウル、大好き。私の持っているスミレのコーヒーセットと似ていますわ。

物との出会いは縁ですよね。
ラッキーな 40ansparis さんです。










Commented by トミミン at 2010-05-19 23:36 x
お皿もカフェオレボウルも1ユーロというのが信じられません。
他にも良さそうな物がありそうですね!
奥に見えるオレンジのお鍋も1ユーロですか?
わたし、買ったかも知れません。
ラパンさん、素敵な物と出会って、お仕事の疲れも吹き飛んだんじゃないでしょうか、、、
これも縁ですね!
Commented by miki at 2010-05-20 03:04 x
この小さなカフェオレボールかなり可愛い!いいお買い物できましたね!私も蚤の市でお買い物したいけど会話ができないと始まらない感じがするのでなかなか足が向かない状態です。でも、いつか行って掘り出し物なんか探すのが夢です!その前にフラ語を勉強しないと・・・。
Commented by melissa-aroma at 2010-05-20 13:01
素敵なものに出合えましたね~♪それも安いしラッキーでしたよね^^
そう!こういう出合いの時に買っておかないと、普段探しているわけじゃないのでなかなか手に入らないです。←私のことかも(笑)
今週末が恒例の蚤の市なので、がんばって探してきま~す♪
私の出合いは何かしらね^^
Commented by 40ansparis at 2010-05-20 18:20
kanaさん、本当にズームアップされてそこだけがクリアに見えました!この日は、特に早々に疲れて、頭が重くて、頭の中は熱いカフェを飲みたくて、カフェカフェとつぶやきながら歩いていたので、周りの景色は、引き返す帰り道は、もうぼやけていたんです。不思議ですよね。
Commented by 40ansparis at 2010-05-20 18:24
鍵コメ(S)様。最近ご無沙汰だったのですが、特に気合を入れずに行ったのがよかったのかもしれません。
Commented by 40ansparis at 2010-05-20 18:26
こすもすさんもパリにいらした際、行かれたのですね。このカフェオレボウルは、他にカフェオレボウルなどまったくその周りにはなくて、全然関係ないたくさんの雑貨に紛れて置いてあったので、きっとたくさんの人が見逃したのだと思います。ここだけがズームアップされて見えた、あの感覚は不思議でした。
Commented by 40ansparis at 2010-05-20 18:28
森の子さんは、いろいろ良いものをご存知だから、ジアンぽいな、なんて分かるんですね。私はまったくそういうの、関係なく好き嫌いで手にとってしまいます。スミレは、、、多分ノーブランドです。
ズームアップされる感覚、今回は疲れ目、重い頭、とぼやけて見えていた景色の中にそこだけがクリアに目に飛び込んできたので、余計にすごく不思議です。
Commented by 40ansparis at 2010-05-20 18:30
whitelacenonyoさん、まさに!その蓋付きのパテを作り、保存する容器、私も手に取ったのですが、とても私はパテを作る現実みがないので、買いませんでした。かなり重いですしね。
きっと自分が料理人だったら、間違いなく買ったと思います。ふたつありましたよ。
Commented by 40ansparis at 2010-05-20 18:32
トミミンさん、カフェオレボウルは、ここにあったものじゃなくて、別のところだったので、ひとつ2、5ユーロでした。それでもカフェ一杯の値段でしたから、自分としては満足です。その後、カフェを飲んで、ようやく疲れが飛びました(笑)。
Commented by 40ansparis at 2010-05-20 18:34
mikiさん、会話が出来なくても、たくさん観光客の外国人、日本人の方が楽しんでいますから、大丈夫ですよ。ただ、会話が出来ると、交渉が出来たり、そのモノの歴史のことを聞けたり、楽しみは広がることは確かですね。そのブースで見る時に、ボンジュール!と挨拶するだけでも
フランス人は喜びますよ。
Commented by 40ansparis at 2010-05-20 18:36
melissaさん、私も普段まめに探して周っている訳でもないし、コレクターでもないので、気ままに行って出会った、という感じです。
むしろ、よーし、見つけるぞ!って気合を入れて出かけると、出会わない気がします。今週末、いい出会いがあるといいですね!
Commented by ddeneuve at 2010-05-20 21:37
はじめまして。素敵な写真がいっぱいで時々拝見させていただいておりました。
よいモノとの素敵なご縁ですね。私も小さいサイズのカフェオレボウルが好きです。
まだ私がパリにいた頃、ラパンさんんが働いていらっしゃるお店にちょこちょこ行っていたんです。でもお会いする機会がなく。
日本人の方がいらっしゃるというのは聞いていたのですが、それがラパンさんだとわかったのは帰国後でした。
今はパリに行く予定がなかなかたたないのですが、こちらのブログを通してパリを楽しませていただいています。
また遊びにきますね~。
Commented by 40ansparis at 2010-05-21 02:22
ddeneuveさん、はじめまして。パリにいらしてたんですね。そしてお店にも!? ちらっと拝見させて頂いたら、ブログのスキンが一緒ですね!またゆっくりと読ませて頂きますね。
<< Magnifique !! ド... レース探し >>