<< カラフル だんだんとメディアに >>

意外に珍しい?

普通、地元密着型に見えるカフェの場合は、決まってカウンター周りは、超がつく常連の年配ムッシュウたちと
決まっているものなのですが珍しくこういうこともあります。
c0181947_51111100.jpg

カウンターの中も外も、若いお兄さんたち。

いつもかどうかは定かではありませんが、寄るたびにこんな感じなので、ここはきっとそうなのでしょう。
テーブルと椅子があるところとテラスには年配ムッシュウもいるのですけど。
パリのカフェのカウンター周りの光景としては、ちょっと珍しいかもしれません。

ひとつひとつのカフェにそこのカフェが醸し出す雰囲気があり、取り巻く常連さんたちが居て、
物語があります。
[PR]
by 40ansparis | 2010-02-26 21:08 | cafe | Comments(10)
Commented by トミミン at 2010-02-27 16:48 x
パリのカフェって響きがすでにおしゃれ~
わたしはいつか、パリに行けたら、、ドゥ・マゴあたりのテラス席でゆーっくりショコラでも飲みたいなぁと思っています。
思うだけで終わるかもしれませんが、、
カウンター席に座る勇気はとてもありません。

Commented by akicosmosA at 2010-02-27 19:27
ひとつ。ひとつにそのカフェの顔があるのですね。
そしてそこに行く常連さんや普通のお客さんにも
飲み物の湯気の向うに物語があるのですよね。

cafeってやはり大好きです。

下記バラの色・・この色いいですね♪素敵です。

たけしさん*パリで話題というだけですごく嬉しいです。
Commented by 森の子 at 2010-02-27 20:36 x
おにーさんもかっこいいけど、一緒にうつってるカフェがすっごく美味しそう。あ~~~。パリに行って、今度こそはカフェでショコラショー飲みたいなあ・・・いやエスプレッソでもいいなあ・・・・・・・
ゆっくり出来るカフェっていいですね!
Commented by nozomi at 2010-02-28 04:10 x


日本だとCafeにいるのは女性が圧倒的に多いですので、
年齢はともかくとして、男性率が多い(?)パリのCafeは
とっても新鮮な光景です。

常連さんと店員さん、日常の話題をゆる~くしているのかな?
ラパンさんのお写真、雰囲気が伝わってきます(^^)

Commented by 40ansparis at 2010-02-28 06:25
トミミンさん、ショコラショーを飲みたいのであれば、私の個人的なオススメは、そのドゥーマゴの隣の、カフェ・ド・フロールのショコラショーが美味しいですよ~。ここやドゥーマゴならカウンターよりもテラスの方がいいですよ!
Commented by 40ansparis at 2010-02-28 06:27
こすもすさん、カフェひとつひとつに、本当にいつもの顔があり、いつものスタッフが居て、長年の物語があります。人々の生活の一部なんですよね。ただお茶する場所、というのとまた違う意味があります。
Commented by 40ansparis at 2010-02-28 06:29
nozomiさん、パリのカフェは、それはもう絶対的に男の世界です。バーと一緒です。もちろん女性のお客様もいますけれど、ひとつひとつの物語や人間関係を作り上げているのは男性陣です。
仰るように、日本だとカフェ、というと女性がターゲットでお洒落に、メニューも外観も考えられてますよね。
Commented by 40ansparis at 2010-02-28 06:42
森の子さん、ショコラショーを美味しく飲むなら、寒いけれどやっぱり秋か冬にパリに来るのが一番ですよ。エスプレッソならもう一年中OKですけどね。ショコラショーもカフェによっていろいろなので、飲み比べてもいいかもしれませんしね?
Commented by kanafr at 2010-03-01 01:39
一応外から見るとバーではなくカフェなんだけれど、カウンターにずらっと男性ばかりで入りにくいカフェってありますよねえ。
窓際席で新聞や本を読んでいる方がいれば、それが男性でも入りやすいんですが、入った途端カウンターの男性群からジロッとみられると女性禁止カフェ?なんて思ってしまいます。
でも日本のように長い時間いてもお水を替えに来たりで追い立てられるような雰囲気がないのが、フランスのカフェのよさですねえ。
Commented by 40ansparis at 2010-03-01 06:52
kanafrさん、そうですよね、フランスは何か注文さえすれば、半日居たって何も言われないくらいですよね。私はカウンターのムッシュウたちが一斉にこちらを見ても、全然気にせず入っていけるんですけれど、さすがにカウンターには近寄りません(笑)。カウンターにあまり人が居なくて、カウンターの中のスタッフが無愛想だったりすると、入りにくい、というか出ていって違うところにしようかな、と思っちゃいます。
<< カラフル だんだんとメディアに >>